ドローン(ラジコン)とプラモとフライトシムのブログへようこそ。(*^O^*)


以下は初めてご覧いだいた方へのご案内です。

1. 調べたい用語が明らかな場合は、右上の「ブログ内検索」をご利用ください。記事数は合計で約 3,900件ありますから、おそらくはどんなラジコン・キーワードでもヒットするハズです。 

2. ジャンルや項目から捜したい時は、左の「カテゴリ」がお役に立ちます。カテゴリごとに古い記事から順番に並んでいます。

① これからマイクロヘリやマイクロクアッドを始めてみようという方には「ラジコンヘリ購入ガイド」がオススメです。
② マイクロヘリやマイクロクアッドの飛行練習については「電動ヘリのフライトレッスン」をご覧ください。
③ ラジコンや FPV のシミュレーターの記事は「RCシミュレーター」カテゴリにあります。
④ ヘリコプターやマルチコプターの記事は機種名カテゴリから捜せるようになっていますが、機種名カテゴリになくても「ラジコンヘリ」か「マルチコプター」の中に埋もれている場合もあります。
⑤ 送信機も機種別ですが、Turnigy 9X / 9XR は改造やカスタムファームウェアの記事が多いです。
⑥ビギナーの方は「電波法認証問題」を読んで、法律を守るようにして下さい。
⑦その他いろいろありますので「カテゴリ」欄を最初に見ていただけるとありがたいです。
⑧ FPV に興味のある方は、「マルチコプター: FPVレースの世界」も、あわせてご覧下さい。
⑨ 「中華ウクレレ入門」というビギナー向けブログも書いています。ニセモノのウクレレ等の「闇の部分」があって、なかなか興味が尽きないジャンルです。






Convergence VTOL(コンバージェンス VTOL)の Stability mode(スタビリティモード)

https://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?2757797-NEW-E-flite-Convergence-VTOL/page20


---------------

Oct 17, 2016, 09:50 PM
deltaKshatriyaさん:

間違っているかも知れませんが、Convergence のビデオを見ると SAFE システムのような自律安定機能を持っているようですが?



Oct 17, 2016, 09:58 PM
TheBumさん:

はい、SAFE システムですね。



Oct 17, 2016, 10:02 PM
dalecheek1さん:

Stability mode(スタビリティモード、自律安定モード)は SAFE システムではないですよ・・・ Horizon の説明を読んでも、SAFE という言葉は出てきません。



Oct 18, 2016, 10:50 AM
hard lineさん:

dalecheek1さん、そのとおりです。Horizon はそれを SAFE と呼んでいません。でも、Convergence の Stability mode(スタビリティモード)は、機能的には SAFE システムの Beginner Mode(ビギナーモード)とどう違うのでしょうか?



Oct 18, 2016, 12:55 PM
Jason Mさん(Horizon Hobby):

hard lineさん。ソフトウェアとインプリメンテーション(実装)は少し違います(そのため、我々はそれを SAFE と呼んでいません)が、全体的な機能としてはほとんど同じです。
Stability mode(スタビリティモード)は傾斜角度制限と自律水平機能を持っていて、これは SAFE システムの Beginner Mode(ビギナーモード)に似ていますが、 Acro mode(アクロモード)は違います(しかし、それは AS3X の SAFE Experienced mode のような、3軸ジャイロによる安定機能を持っています)。マルチローターで飛行中であっても飛行機モードで飛行中であっても、いつでも Stability mode と Acro mode を切り替えることができます。そしてもし Acro mode で飛行中に、あなたがオリエンテーションを失って(管理人注: 機首方向がわからなくなること)制御不能に陥った場合は、Stability mode に切り替えてからスティックから手を離すだけで良いのです(これは基本的に、パニックボタンを押して、パニックリカバリーモードに入るのと同じことです)。

また、製品ページには次のように書いてあります。

「スタビリティモード(Stability Mode)は、マルチローター形態と飛行機形態の間で遷移中の場合も自動的に動作します。一方の形態から他方の形態へと、自律水平(self-leveling)と傾斜角度制限(angle limits)が継ぎ目なくスムーズに維持されます。これにより、あなたは最も簡単にラジコン VTOL(垂直離着陸)が体験できます。」

つまり、遷移(transition)に入る前に Acro mode で飛んでいて、遷移(transition)中にあなたが Stability mode に切り替えなかった場合は、Convergence は 遷移(transition)が終わると Acro mode のまま飛び続けます。



Oct 18, 2016, 02:48 PM
Mistsienさん:

Convergence はすごいね! もしそれが信頼できるなら、ぜひ 1機欲しいです。



Oct 18, 2016, 02:58 PM
TheBumさん:

じゃあ、冒険好きの我々のために教えて欲しいのですが、遷移(transition)中に自動的に Stability mode に入るのを止める方法はありますか?



Oct 18, 2016, 04:17 PM
Mistsienさん:

TheBumさん。ないですよ。Horizon はできるだけ自動化したいんです。もし我々が Stability を切って遷移(transition)を自分の操縦で行えば、片っ端から墜落することになりますよ。



Oct 19, 2016, 03:56 AM
TM1さん:

> Jason Mさん(Horizon Hobby):

> ・・・ Acro mode(アクロモード)は違います(しかし、それは AS3X の SAFE Experienced mode のような、3軸ジャイロによる安定機能を持っています)。

Jason Mさん、ご説明ありがとうございます。
Acro mode での AS3X の機能についてご説明願えませんか?
それは"stabilizer"(スタビライザー)ではない・・・なら、何でしょうか?



Oct 19, 2016, 07:26 AM
adgnadeさん:

TM1さん。 Acro では安定(stabilized)はしますが、自律水平(self leveling)はしません。スティック入力に対してではなく、風が吹いてきた場合などに補正(compensate)するように機能します。



Oct 19, 2016, 09:26 AM
elmtreeさん:

TM1さん。ほとんどのクアッドコプターでのように AS3X が動作する場合、各軸において特定の回転レート(specific rate of rotation)を維持しようとします。スティックが中央にある場合は回転レートを 0 deg/secとし、スティックが最大値(Max)の場合は Max deg/sec となります。

それは風に関係なく行われます。ですから、安定飛行している時に突風が吹いて機体が右にロールしそうになった場合、飛行機はそれを補正するために自動的に反対方向にロールして、ロールレートを 0 deg/sec に維持します。飛行機が左にロールしている時に突風が吹いてさらに左ロールが強くなった場合は、飛行機は自動的にエレボンを少し下げて指定されたロールレートを維持します。

基本的に、自律水平機能(auto level)がなくでも、飛行機は安定(stabilization)するはずです。

adgnadeさん、ごめんなさい。あなたの投稿を見ないで書きました。あなたの説明は非常に簡潔ですばらしいです。

---------------


いつも感じるのですが、RC Groups は質問者に対して親切だし、また回答がわかりやすくて良いですね。






Eachine Fatbee FB90 90mm マイクロ FPV クアッド新発売 _2

https://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?2744640-Eachine-Fatbee-FB90-90mm-Micro-FPV-Racing-Quadcopter-F3-FC/page12


---------------

Nov 29, 2016, 07:31 PM
ocubedさん:

sam.fpvさん、レビューをありがとうございます。私は、なぜ Banggood がこれらのマイクロクアッドに Cleanflight を使い続けるのか理由がわかりません。どれも Betaflight の方が良く飛びます。QX90 も高度低下の同じ問題がありましたが、Betaflight で解決しました。私は Fatbee FB90 の到着が待ち遠しいです。



Nov 29, 2016, 10:31 PM
sam.fpvさん:

> ltwvinceさん。
> ダクトとプロペラは丈夫そうに見えます。

ダクトは脆弱ですから、完全に取り外すのかベストだと思います。Blade Inductrix のダクトよりもかなり弱いです。しかし幸いなことに、モーターはそのままで簡単に取り外すことができます。

その後の報告です。3回目の飛行で舗道に墜落し、アームの 1本が半分に折れました。これにはがっかりしました。皆さんの幸運を祈ります。

だからと言って、Eachine Fatbee FB90 を避けないで下さい。誰かが人柱にならねばなりません。

私の結論は、初飛行した日に壊れてしまったのは、2S バッテリーを使っているからでしょう。しかし、Fatbee にはいろいろ問題があるようです。一方で、私の Tiny QX90 にはまだ何も問題がありません。



Nov 30, 2016, 01:07 AM
Krisboさん:

私はオーストラリアに住んでいます。
ええ、プロペラはしっかりしています。私の Fatbee はプロペラが外れて飛び出すようなことはありません。ダクトは予想していたよりも、かなり弱いです。E010 と較べると、プラスチックが非常に薄いです。ぶつけると簡単に割れそうです。



Nov 30, 2016, 07:14 PM
rash_egerさん:

私の友人の 1人が今日受け取りました。彼は、予想していたより弱いことに気づきました。プロペラが回転するとダクトに接触します。フライトコントローラは良さそうです。それは Frsky 受信機が内蔵されていて、2S バッテリーが使える、唯一のブラシモーター用のフライトコントローラです。

我々は別のフレームに、カメラとフライトコントローラを載せ替えました。バッテリーなして、クアッドの重量は 35gになりました。非常識なくらい高速で飛びます。しかし、箱だし状態の Fatbee は、1S バッテリーのクアッドのような飛び方をします。

Eachine が、このフライトコントローラをパーツとして単体で販売してくれるとうれしいのですが。



Dec 01, 2016, 12:13 PM
Mephiさん:

私も受け取りました!
カメラが少し傾斜しています。写真を添付します。
現在、充電中です。バランスプラグがついていません。

プロペラを吹いて確認すると、黄色の CW プロペラの中心が少しずれているようです。CCW は大丈夫です。

【管理人注: 写真はリンクから直接ご覧下さい。】
https://www.rcgroups.com/forums/showpost.php?p=36321650&postcount=185



Dec 01, 2016, 02:05 PM
Mephiさん:

初飛行しました。ホバリングして 5分後、バッテリーは 7.4V になりました。
黄色いプロペラを 2回紛失しました。それで全部を黒色プロペラに交換しました。これはしっかりとシャフトに嵌まりました。
なぜか左にヨーイングします。モーターの 1つの調子が悪いようです。



Dec 01, 2016, 02:13 PM
eloygambinさん:

パワフルに飛びますか?



Dec 01, 2016, 02:33 PM
Mephiさん:

ホバリングしかやってないので何とも言えません。今は夜で、外は本当に寒いんです。



Dec 02, 2016, 07:23 AM
Mephiさん:

2バッテリー飛ばしましたが、期待外れでした!
ダクトの材質が明らかに薄すぎます。共振かプロペラのアンバランスかで、間隔は約 1.5mmあるにもかかわらず、プロペラがダクトに接触します。それで、ホバリング中も揺れています。飛行すると不安定です。私の QX90 の方がはるかに速く上昇します。



Dec 02, 2016, 07:31 AM
SoloProFanさん:

Mephiさん。私の QX70 もそっくりの現象です。プロペラとダクトが接触します。突然、予期せぬヨーイングが始まります。



Dec 02, 2016, 07:48 AM
Mephiさん:

QX70 も同じダクトだから、同じ問題が起きるのでしょう・・・。



Dec 02, 2016, 12:23 PM
Mephiさん:

高速推力のテストを行いました。

FB90 のプロペラと X600 2S モーター、ダクトは外して、推力はたったの 18g( 7.4 V)
一方、JJRC 1000A のプロペラをつけた 1Sバッテリーの QX90 の推力は 31g( 3.7 V)



Dec 02, 2016, 07:43 PM
Tkubicさん:

今日、手に入れました。
これはゴミですね、完全なゴミくずです。

どこから始めましょうか? まず激しく振動します。プロペラはひどくアンバランスで、回転するとダクトにぶつかります。キャノピーもダメ。プロペラは壊れやすい。推力は弱く、 E010 の方が良く飛びます。

おそらく、フレームとプロペラは交換した方が良いでしょう。

---------------


う~ん、ダメっぽいですね。 ^^;





Blade 130S と 130X の違いは?

RC Groups "Blade 130 S - 3D CP heli with motorized tail" から適当に抜粋して翻訳します。

https://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?2784101-Blade-130-S-3D-CP-heli-with-motorized-tail


---------------

Nov 24, 2016, 03:40 PM
Wrecking Ballさん:

ついに新型 Blade 130S が登場します。

170115_1 Blade 130 S



Nov 24, 2016, 04:19 PM
3D Ambitionsさん:

Blade 130X と同サイズで、テールはモーター駆動に変わっています。メンテナンスが楽ですね。



Nov 24, 2016, 04:20 PM
Wrecking Ballさん:

SAFE テクノロジー搭載です。



Nov 24, 2016, 07:25 PM
chris_zさん:

いいですね、1機欲しい!



Nov 24, 2016, 07:50 PM
Wrecking Ballさん:

今気づきましたが、リニアサーボですね・・・。



Dec 01, 2016, 12:25 PM
nagasさん:

130X はうまく飛んでいる時は素晴らしいですが、テールが問題で、弱点となっています。モーター駆動のテールが、この問題を解決してくれることを願っています。



Dec 05, 2016, 12:39 PM
zx2punkさん:

私も130X が好きでしたが、テールの修理と調整に疲れてしまいました。



Dec 06, 2016, 12:19 PM
zadawさん:

Nano CPS と 180CFX の間には、大きな差があります。 130X と 180CFX の間にも性能と耐久性において大きな差があります。ですから、130X は 180CFX の代替機にはなれません。130S が新登場しても 180CFX の地位は安泰です。



Dec 06, 2016, 12:45 PM
3D Ambitionsさん:

zadawさん。そうだと良いですが、130 はマイクロヘリの中ではスイートスポットのサイズですよ。



Dec 10, 2016, 06:44 PM
pkingさん:

私は 130S にとても期待しています。私は 230S と Nano CPS が大好きですが、その中間の大きさのヘリを持っていません。

Blade は 130S を十分にテストしてから発売するでしょうから、230S が新発売された時のような問題は起きないと思っています。



Dec 11, 2016, 01:21 AM
nagasさん:

pkingさん。 Blade にとっては、発売直後の新型機を買ってくれるお客さんはベータテスターです。彼らは顧客の費用負担で、タダで製品テストをしているのです!

結局、いつもそうだったでしょう?



Dec 13, 2016, 11:43 PM
zadawさん:

130X は Nano よりも飛ばしやすいです。130X は 180CFX に較べるとゆっくりゆっくり飛びます。180CFX を飛ばす場所よりかなり狭いスペースで飛ばすことができます。
私は 180CFX をクラッシュさせずに飛ばせるようになるまで、 180CFX を墜落させながら何百回も飛ばして慣れる必要がありました。



Jan 05, 2017, 11:49 AM
targetingxmodさん:

(ビデオ)Blade 130 S RTF & BNF with SAFE Technology
https://www.youtube.com/watch?v=NJx1RbXLvAU



Jan 05, 2017, 11:56 AM
zadawさん:

Blade 130S の価格は、180CFX と同じですね。



Jan 05, 2017, 12:12 PM
zadawさん:

3S バッテリーです。しかし、ヘリの重量は 170g。
130X の重量は 107gですよ。

メインローターは 130S が 310mm に対して、130X は 325mm です。

ディスクローディング(管理人注: 円板面荷重。翼面荷重と同じ? 機体重量をローターの面積で割った値。一般に円板面荷重が大きくなれば揚力が小さくなり飛行速度が低下するので、それを補うためにはパワーのあるエンジンが必要になる?・・・よくわかりません。) が、かなり高そうです。

---------------


「Blade にとっては、発売直後の新型機を買ってくれるお客さんはベータテスターです。彼らは顧客の費用負担で、タダで製品テストをしているのです!」

私もこの意見に賛成です。
最近では Blade inductrix FPV がまさにこれに該当しました。今注目の E-flite Convergence VTOL は新メカニズムの全くの新製品ですから、なおさら気をつけなければいけないと思います。

Horizon Hobby の製品を買うなら、新発売から 3ヶ月ほど待ちましょう。これまでの経験では、それだけ待てば改良された機体を手に入れることができるかも知れません。(^_^)





Futaba 送信機と Spektrum 送信機 _2

前回の続きです。

https://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?2690953-Futaba-vs-Spektrum


---------------

Jun 28, 2016, 05:22 AM
uragano47812さん:

DSM2 から DSMX に置き換わった今は、Spektrum は良いブランドです。私が気に入らないのは、テレメトリのためにモジュールが必要なこととサードパーティ製のセンサーがあまりないことです。また、小さなサテライトのワイヤが気に入りません。

また、Spektrum にはテレメトリ機能を持つシリアル接続の SRXL 受信機がありません。

BNF を飛ばすだけなら、もっと安い Spektrum 送信機でも問題ありません。

大きな飛行機で使うには、私は Futaba や Graupner などのしっかりしたシンプルなワイヤ接続のものが好きです。



Jun 28, 2016, 08:00 AM
AndyKunzさん(Spektrum Dev Team):

uragano47812さん。われわれにも今はテレメトリ機能を持つ受信機が 2つあります。AR7350 と AR9350 ですが、これらは TM1000 が不要です。

サードパーティ製のセンサーもあります。uXicoy、V-Speak、Castle Creations、JetCat、Jet Central、Kingtech Turbines、Thomas Wankowskiなどの評判の良い企業から入手できます。

おっと、クローンの一部には Spektrum 送信機で動作するテレメトリさえありますよ。



Jun 28, 2016, 04:19 PM
reverseさん:

> AndyKunzさん(Spektrum Dev Team):
> われわれにも今は、テレメトリ機能を持つ受信機が 2つあります。

Spektrum の受信機と統合された 3軸ジャイロは 30ドルもします。
あなたはそれを必要としていない人にも、受信機といっしょに買わせようと強制しています。
7ch 受信機は $140 - $30 = $110 、9ch 受信機は $160 - $30 = $130。とんでもない高価格です。



Jun 28, 2016, 04:23 PM
AndyKunzさん(Spektrum Dev Team):

reverseさん。強制しているって? どういうふうにして?! 



Jun 28, 2016, 05:14 PM
reverseさん:

AndyKunzさん。あなたはなぜ、ほとんどの人が使いもしないジャイロが、ついていない受信機を作らないのですか?



Jun 28, 2016, 06:12 PM
Silent-AV8Rさん:

reverseさん。逆に、ジャイロのついた受信機を作ってくれと文句をいう人たちもいます。
Futaba はかなりの数の人々からそんな苦情を受けています。



Jun 28, 2016, 06:15 PM
AndyKunzさん(Spektrum Dev Team):

Silent-AV8Rさん。われわれはその問題の解決策を提供しています。

http://www.horizonhobby.com/alpha-6-as3x-stability-system-spmas1000



Jun 28, 2016, 07:51 PM
reverseさん:

Silent-AV8Rさん。それぞれの受信機を別にして販売することができます。ジャイロ付きの高価格受信機と、ジャイロなしの標準受信機の両方を売れば良いのです。



Jun 29, 2016, 08:55 AM
richard hansonさん:

へー、なるほど!



Jun 29, 2016, 09:25 AM
Kambalungaさん:

****



Jun 29, 2016, 09:51 AM
RyanNX211さん:

Kambalungaさん。閉鎖されたスレッドでのあなたの議論は、2007年にフルレンジの Spektrum 送信機が発売された時に多くのパークフライヤーが購入して電波がたった 6m しか届かなかったというのを除けば、ほぼ妥当なものでした。怒っていた人たちはレンジテストさえしない人たちですから、必ずしもモデラーではありませんでした。

私は多年にわたるチャンピオンを抱えていますが、彼は Spektrum 2.4GHz システムを動かそうとして 1年を失いました。彼の古い送信機で Fasst 2.4GHz モジュールが使えるようになった時、彼のすべての実験や苦心惨憺したことが無駄になりました。システムは宣伝どおりに動作しました。同じことが Futaba FHSS システムについても言えます。

問題は、Fasst は不必要なほど複雑な送信機に搭載して販売され、 FHSS 送信機が同価格の Spektrum 送信機に較べると、まるでオモチャのようなものだと言うことです。



Jun 29, 2016, 10:11 AM
AndyKunzさん(Spektrum Dev Team):

はい、多くの誤解と知識不足(無知)がそこらに溢れています。それは今なお、いくつかのラジコンサークルでも見られますが、まあいつもそんなものです。

遅れてゲームに参加した Futaba は、他の先駆的企業(Nomadio、Spektrum、そして XPS)が経験した事例から多くの教訓を学ぶことができましたので、Futaba のマーケティングは「すべて先刻ご承知」のように見え、事実彼らも勉強していたのです。

あなたは地元のチャンピオン(local champions)と比較したいのですか? 何かのイベントの時に、我々のクラブの飛行場に来て下さい。もっと長年タイトルを守り続けている、いろいろなカテゴリーの多くのチャンピオンに会えますよ。
そして、彼らが使っている送信機は・・・もちろん SPEKTRUM です。

---------------






Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
12 ≪│2017/01│≫ 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR