New Walkera V450D03 登場_1

tiger22のブログは主にマイクロヘリの話題を取り扱っています。
RC Groupsではマイクロヘリの1つ上のクラスをミニヘリ(Mini Helis)と呼んでいます。通常は300クラス以上がミニヘリで、450はミニヘリのど真ん中です。

じゃあなんで、このブログの対象外のNew Walkera V450D03を取り上げるのかということになりますが、1つにはワルケラのヘリであるということ、そして2つには6軸システムを搭載していて、3つ目の理由は可変ピッチ入門者用のヘリであるからです。

私自身は飛行場所と事故の危険性を考えてMaster CPさえパスしていますので、450を飛ばすことは当分ないと思いますが、一般にはV450D03は入門用ヘリとして有力な選択枝の1つになります。特に450クラスの定番はT-rex 450であるので、それと較べてどうなのか野次馬的興味を持ちました。(^^ゞ

121115_1 V450D03


http://www.walkera.com/en1/particular.jsp?pn=V450D03


仕 様

1).メインローター直径: 712ミリメートル
2).テールローター直径: 150ミリメートル
3).全 長: 676ミリメートル
4).重 量: 816グラム(バッテリー含む)
5).送信機: DEVO7(標準); DEVO-6/7E/8S/10/12S(オプション)
6).受信機: RX-2703H-D
7).バッテリー: 11.1V 2600mAh Li-Po



特 徴

1). メインフレームとスキッドを分離できるので、分解とメンテナンスが簡単にできます。

2). フライバーレス構造: 新フライバーレスシステムの採用により、高速レスポンスと効率性を改善しました。

3). ブラシレスモーター: 高性能ブラシレスモーターは、さらにパワフルでデュラブルな飛行を可能にします。

4). 6軸コントロールシステム: 受信機と一体化された第2世代の6軸コントロールシステムは、正しい飛行姿勢に自動制御し、ノーマル飛行でも3D飛行でも簡単にコントロールでき、安定し正確な飛行をすることができます。操縦がやさしくなりますので飛ばすことが楽しくなります。

5). 高速デジタルサーボ: テールサーボは26g高速デジタルサーボを採用していますので、高トルクですばやい応答性が得られます。高速飛行が可能で、しっかりテールをホールドします。

6). ベルトドライブなので調整は簡単です。安定した飛行かつ低ノイズです。

7). カーボンファイバーメインブレード: メインブレードには新しいカーボンファイバーを採用し、風の強い屋外や3D飛行に適した剛性と靭性を有しています。

8). LiPoバッテリー: フル充電すれば、11.1V 2600mAhの大容量LiPoバッテリーで約8分間の飛行ができます。

9). 40A ESC: WK-WST-40A-2は独立しているので放熱性に優れメンテナンスも簡単です。

10). RX2703H-Dコントロールシステム: UP02とUP02アダプターを使ってオンライン・アップデートができます。


・・・続きます。(^^ゞ





New Walkera V450D03 登場_2

Walkera V450D03について前回からの続きです。

---------------

http://www.rcgroups.com/forums/showpost.php?p=23109912&postcount=1


Oct 26, 2012, 08:30 PM
TonyTypeSさん:

New Walkera V450D03を手にすることができましたが、私はこの小さなヘリが好きだと言わざるを得ません。

この新しいWalkera V450D03は私が最近飛ばしたワルケラのヘリの中でもずば抜けて良い1機です。D03は450サイズのヘリを捜している新人パイロットのために設計されました。450サイズはおそらくもっとも一般的で人気のあるヘリの大きさです。それは運搬したり飛ばしたりするのにどこでもちょうど良い大きさで、クラッシュ後の修理も手頃な出費で済みます。

パーツがプラスチックだとバカにしてはいけません。D03はビギナー用に設計されているので、プラスチック部品の方がカーボンやメタルよりも交換費用が安上がりです。新しく改良されたプラスチック材料はこれまでのワルケラヘリには使われていないものです。それはとても強い上に非常に軽く、フレームは一体となった設計です。一体成形フレームは交換が容易です。賢いワルケラのエンジニアに拍手を送りたいと思います。

その飛び方は、私のV-bar付きLogo 600を思い出せてくれます。ワルケラの新しい6軸FBLジャイロは本当にすばらしい感じです。飛行中は悪いところがなく思ったとおりに飛びます。モーター出力は十分で、飛行中の効率はとても良さそうです。ストック・モーターは、他の高価でパワフルなそれのようにバッテリーのパワーを大食いせずに、十分なパワーを発揮します。サーボはD03に完璧にマッチしています。速く正確に動きます。

このV450D03 RTFは、他の1000ドルのヘリのようにクレージーな3D飛行はできません。V450D03は安定性を重視して設計されているので、完全に大型ヘリのような飛行をします。しかし、その飛び方にはとても感銘を受けました。より早い3D飛行もこなせるでしょうが、私の腕では無理です。

下のビデオで、このヘリのプレビューと私の感想を述べています。

New 2012 Walkera V450D03 Generation II 6-Axis FBL Helicopter Preview
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=QjAdsMOir44

---------------


このDevo 7送信機付のRTFは、たとえばヘリパルで$289.90ドル。機体だけなら249.90ドルです。
そして以下はヘリパルのビデオ。

HeliPal.com - Walkera V450D03 Helicopter Outdoor 3D Test Flight
http://www.youtube.com/watch?v=DOfRrZbg1sw


まだ続きます。(^^ゞ





New Walkera V450D03 登場_3

Walkera V450D03について前回からの続きです。
長いです。(^^ゞ

http://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?t=1759285

---------------

Oct 30, 2012, 09:26 AM
zadawさん:

HeliPal.com - Walkera V450D03 Helicopter Outdoor 3D Test Flight
http://www.youtube.com/watch?v=DOfRrZbg1sw&feature=player_embedded

私は上のビデオでV450D03を飛ばしている人から話を聞きました。彼は「ヘリの飛行はOKだが、モーターは熱くなるしそれほど強力ではない。」と言いました。6軸ジャイロからは異常な動きは感じなかったとも言いました。このビデオでF3Cタイプの飛行を見ることができます。場所は公園でした。平日は来園者がいますが十分離れているので安全でした。

このビデオはおそらくとても不公平です。下のビデオで同じ人がLogo 400SEでF3Cの飛行をしています。見較べればきっと大きなパワーの差がわかるでしょう。なお、Logo 400は500サイズのヘリです。

Logo 400SE Helicopter - F3C flight @ Hong Kong TKO
http://www.youtube.com/watch?v=YIbe0Vj37IA&feature=youtu.be




Nov 05, 2012, 01:06 AM
IntegrityHndywrkさん:

私は、ワルケラはなぜV450D01よりも重いプラスチックの機体にしたのか理由がよくわかりません。おおっ! わかりました。プラスチックは実際に壊れるからです。私は V450D01で30回以上クラッシュしましたが、機体に関して交換したのはベアリング以外ではスキッドが取り付けられているプラスチックの底板とスキッドだけです。私のクラッシュの原因のほとんどは電子機器が壊れたからです。ほとんどのESCは飛行中に発火しましたし、サーボも同様です。V450D01はゴミです。

トラスト・ミー、あなたはクラッシュの原因となるこれらの電子機器を何度も何度も何度も、おそらくは全部を繰り返し交換するしか選択の余地はないでしょう。あるいは、部品を特にサーボをアップグレードすることができます。そうすればこの重いヘリも大丈夫でしょう。

古いV450のモーターにはバターのように柔らかいシャフトが使われていて曲がったものです。猛烈に熱くもなりました。この新型もおそらく同じでしょう。しかし外観は違って見えます。別の誰かがそれを作ったので、そのランダムで短い寿命の最後までシャフトは壊れないかもしれません。とはいえ、V450のモーターは実際にとてもパワフルでしたよ。

私は特定の状況で4つの2702V受信機を使ってきました。それら4つのうち、2つはランダムにしかしコンスタントに動かなくなりました。完全停止です。サイクリックとモーターもゆっくりと回転が落ちました。ヒドイ確率です。2つのうち2つが壊れたか不良品でしたから。

しかしグッドニュースもあります。私はサーボ以外でこのヘリ用の格安のアップグレードを見つけました。私のV450D01のアップグレードはこのV450D03でも使えると思います。誰もが買ってアップグレードしたいと思うでしょう。

あなたは、Savoxサーボ、ESC、モーターの取付に関する私のV450D01 build logを見ることができます。正直に言うと、私はプラスチックの重い機体を使うつもりはありません。よりデュラブルなD01を選びます。

こんな問題を抱えていないこのサイズのヘリは他にもたくさんあります。が、私は正直、V450D01は450サイズの良いヘリの1つだと思います。ただし、電子機器はダメですからアップグレードする必要があります(それらは安全でなく、良くはありません)。

では、はっきりさせましょう。私はワルケラもしくはこのヘリをバッシングしているわけではありません。私は私自身と他の人たちの経験をもとに事実を示しています。私はワルケラとは共に良い経験をしたかったのですが、そうではありませんでした。私がこれまで修理につかったお金で、AlignやTarotやCopterXなどのヘリが買えていたことでしょう。

私は今、アップグレードしたV450ヘリを飛ばしていて、それを愛しています。
私が言ったように、他の450ヘリの機体を見た後でも、V450D01よりすぐれた機体を見つけることができませんでした。多くは似ていますがこのフレームはその構造設計において実際に特別です。Align 450でさえ、フレームに1.2mmカーボンパネルとプラスチックを使い、サーボマウントはアルミパーツでは有りません。


Webサイトで確認してください。違いは以下のとおりです。

New V450D01:
1).メインローター直径: 731ミリメートル
2).テールローター直径: 150ミリメートル
3).全 長: 670ミリメートル
4).重 量: 768グラム(バッテリー含む)
5).送信機: DEVO 10(標準); DEVO-6/7E/8S/10/12S(オプション)
6).受信機: RX-2703H-D
7).バッテリー: 11.1V 2200mAh Li-Po


V450D03:
1).メインローター直径: 712ミリメートル
2).テールローター直径: 150ミリメートル
3).全 長: 676ミリメートル
4).重 量: 816グラム(バッテリー含む)
5).送信機: DEVO7(標準); DEVO-6/7E/8S/10/12S(オプション)
6).受信機: RX-2703H-D
7).バッテリー: 11.1V 2600mAh Li-Po


それで、 D03にはDevo 10の替わりにDevo 7が付属する以外はどちらもほとんど同じですか? それは条件のよい取引ですか? オーイェ、D03は、強靱な3㎜厚のカーボンファイバーフレームのV450D01より48g重いことを忘れちゃあいけません。このヘリには苦労するする値打ちがありません。
私のアドバイスに従って、後悔しないようにして下さい。もしこのへりをタダで貰ったとしても、私はストックの電子機器で飛ばすつもりはありません。それはあまりにも危険で、高価につきますから。

私は心からここの人たちを助けようとしています。私はワルケラが死ぬのを望んでいるとかということはありません。ただ彼らにこのサイズの安全なヘリを作って欲しいだけです。

さて、上にD03の比較ビデオのリンクがあります。私はプロのパイロットではありませんが、かなりイケテルとは思います。F3C飛行のスキルがあるかどうかわかりません。でも大丈夫でしょう。
今の私のメインヘリは、私がカスタムアップグレードしたV450D01です。下のビデオは最新のもので、私が初めてチックタックを長時間練習した時のものです。私の自信はストックの電子機器と不良品の受信機によって奪われました。今ようやく私はそれを再び信じることができるようになり、シミュレーターのように飛ばすことができます。でも、ビデオの前にまずアップグレードパーツの一覧を示しましょう。

"Old" V450D01 airframe
CopterX 3550kv motor ($20)
Hobbywing Platinum Pro 40A ESC ($48)
Savox 0257MG Cyclic Servos ($98)
Savox 1357 Tail Servo ($49)
Turnigy 2200 mAh, 20-30C battery. ($12)


私はテストをして、12ドルのHobbywing Skywalker 40A ESCがこの設定で完璧に動作することを確認しています。サーボ以外はすべて。
これらのアップグレードは安価で、ちゃんと飛びます。もしあなたがまだ練習中でたくさんクラッシュするなら、7ドルのPro 3D Fiberglass bladesを使って飛ばして下さい。安くて良いです。高価なWalkera main gearsの替わりには、Align main gearsが特にオススメ。

ではビデオを見て下さい。私の初めてのtick-tocksですが、私はこれをsloppy-tocksと呼んでいます。

V450D01 - Tick-Tocks - 11-04-12
http://www.youtube.com/watch?v=7ACVal5y690&feature=youtu.be

---------------


おそらく、まだ続きます。





Amazon キャンペーン
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR