2015年2月 バカなクアッドに無駄金を使ってしまった_1

かつて「ラジコンヘリはお金がかかる」という時代が続きましたが、マイクロヘリやマイクロクアッドの出現により、比較的安価に楽しめるようになりました。

私の場合、これまでの約 4年半の月平均支出額は 12,300円ほどです。始めた頃はいろいろと無駄使いをしましたが、それを含めての金額ですから、うまくやれば 1万円以内に納めることは可能だと思います。

しかし、やってみて感じたのですが、良く考えて計画的にやらないと、お金はどれだけあっても足りなくなります。安く上げるための第 1のポイントは、マイクロヘリやマイクロクアッドに限定することです。そして、やたらと買い物をしないこと。落として壊さないために、飛行練習にシミュレータの利用は不可欠です。

ところが最近では、マイクロヘリやマイクロクアッドのオモチャ化(有名メーカーの新製品が少なくなり、オモチャメーカーの製品が市場にあふれている)が進んだために、ビギナーの方の中にはこれらのオモチャを嫌って、ホビー用の機体で始める方が増えているような気がします。

たとえばビギナーの方が、今流行の350サイズの空撮クアッドに手を出せば、Novaのような安価なクアッドを買ったとしても、送受信機と空撮用カメラ、予備のバッテリーにプロペラ、充電器、工具などで、初期投資だけで安くても 7万~8万円はかかるでしょう。クラッシュして壊せば、補修パーツ代金がさらに嵩みます。

海外でも事情は同じで、「空ものラジコン」の人気はマルチコプターに集中しています。中でも、空撮用の350サイズ以上のクアッドと、レース用の250サイズのクアッドが、今注目されています。そして、今年の目玉は、お金のかかる FPVです。

ビギナーの方が、このようなラジコン界の流行(はやり)に流されると、予想外の出費をする結果になってしまいそうです。

前置きが長くなりましたが、今年のお正月に "Lesson 1: burning money on stupid quadcopters"というスレッドが立ちましたので、以下に翻訳してみます。いくらかでも参考になれば幸いです。(^_^)

http://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?t=2338224


---------------

Feb 01, 2015, 11:32 PM
ZipSnipeさん:

私はこの趣味(hobby)を始めて 1年半ほどになりますが、これまでにどのくらいのお金をドブに投げ捨てたかを振り返ってみましょう。

私の最初のクアッドは、WLToys V262(90ドル)でした。本当に楽しくて、かつ簡単に飛ばすことができました。しかし、モーターが安物でした。このクアッドのお陰で私はこの趣味にハマったので、V262を買ったお金は無駄金だとは言いません。しかし、みなさんがこれを買うことはお勧めしません。

次に買ったのは、Syma X1(50ドル)でしたが、まともに飛ばなかったので、私はそれを投げ捨てました。

それで、私は ZMR 250クラスのクアッドを自作することに決めました。これは今までの中で最もよく飛び今も飛ばしています。しかし、プロペラの消費量が激しいです。2ヶ月ごとにプロペラを買うためにまとまったお金が出て行きます。おそらく、ほとんどのクアッドがそうだと思いますが。

その次に、私は悲しい失敗をしました。 AR drone 1 with Miru mod(プロポで飛ばすよう改造したARドローン?) 、別名ジャンク(ゴミ)クアッドを買い、190ドルの無駄使いになりました。私はこれに KK FC(12ドル)を取り付けて、何とか使えるようにならないものか考え中です。

そういうわけで、他の小さい失敗も加えれば、無駄使いしたお金の総額は、おそらく 300ドル(1ドル 120円で換算すると、36,000円)くらいです。この趣味では「耐えること」が最も必要だと思います。



Feb 02, 2015, 07:27 AM
Oldgazerさん:

私もその同じ船に乗りましたが、あなたと違って、早めに救出されました。

私は最初のヘリ Trex 450クローンといっしょに、V262を衝動買いしました。私は 1990年にヘリの飛ばし方を学んだのですが、その後しばらくの間、この趣味から離れていました。

V262はなかなか良かったのですが、学習する時間がなかったし、それは安物のオモチャでした・・・。

昨年のクリスマスに、サンタがわが家の煙突に X-525のキットを投げ込んで行きました。

私は付属していた KK V5.5フライトコントローラを KK 2.1.5と交換し、ランディングギアを長くして、カメラとブラシレスジンバルを取り付けました。さらに先週、私はフライトコントローラを APM 2.6に交換しました。GPSと 915mHzテレメトリもつけました。

今や私は、空撮用の完全なカメラ・プラットホームを持っています・・・。

150208_1 X-525



Feb 02, 2015, 08:07 AM
thatpajeroguyさん:

300ドル? たったそれだけ? ハハハ。



Feb 02, 2015, 08:11 AM
ecksさん:

お金を使わないと、良い品質のものは手に入りません。最近は送信機だけでも 300ドルはします。



Feb 02, 2015, 08:11 AM
waltrさん:

私は(クアッドの)飛ばし方を学習するために、プロペラ代金だけで少なくとも 300ドルは使いました。それから、アクロと FPVの学習を始めました。

---------------


続きます。






2015年2月 バカなクアッドに無駄金を使ってしまった_2

http://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?t=2338224


---------------

Feb 02, 2015, 08:47 AM
ecksさん:

最初から私は HobbyKingで安物を買うというミスを犯しました。すべてのパーツを順番にゆっくりとアップグレードして行き、今では素晴らしいマシンになりました。私がこの趣味にハマったのは、最初に安物を買ったお陰です。



Feb 02, 2015, 09:06 AM
craigiriさん:

テニスを始めるとしましょう。ラケットとテニスウェアを買い、有料レッスンを受けます。クレイコートで集中レッスンを受けるために地中海クラブのテニスツアーに参加すれば、もうそれで 4,000ドルを超えます・・・。(^_^)

クアッドコプターは安い趣味ではありませんが、スポーツや他の趣味に較べればそれほどでもありません。



Feb 02, 2015, 10:38 AM
Hiwayさん:

私はこの趣味を始めた時、RCLoggerの誇大広告を信じて買うというミスを 1回しました。
この失敗で懲りて、ラジコンフォーラムの投稿を読むようになり、それ以来 RTFを買う時に 2度と同じミスはしていません。今は、ゼロから自分で全部作っています。

初めてのクアッドを買うなら、Hubsanの RTFが良いです。さらにこの趣味を続けたいなら、全力を尽くして学習して下さい・・・RTFを買っているようではダメです。RTFは、それがどんなに良いマシンであっても、最終的にはすべてゴミ(ジャンク)です。(自分で作っていないので)壊れた時の修理方法がわからないから、ゴミになるのです。



Feb 02, 2015, 11:10 AM
ecksさん:

100%同意します。私は幸運にも、DJI Phantomが発売される 2ヶ月前にこの趣味に入りました。もし Phantom発売後だったら、おそらく今も Phantomしか飛ばせなかったでしょう。
しかし、私が選んだのは自作の道でした。そのお陰でこの趣味への正しい入り方ができ、基本的に自分の欲しいマシンは何でも自作できるようになりました。



Feb 02, 2015, 11:18 AM
Herrsavageさん:

私はすべての RTFがゴミだとは思いません。私は Blade 350 QX2を 265ユーロで買い、約 30回飛ばしましたが、非常に満足しています。価格以上の価値のある、素晴らしいクアッドです。

実際のところ、250サイズのクアッドを作りたいと思っていますが、状況はどこから手をつけて良いかわからないほど混沌としています。

どのパーツとどのパーツの相性が良いか、どのコンボが私のニーズに合うか、良い解説書がどこにあるか、8つの異なるショップに注文することなしにどうやってすべてのパーツを買い集めるのか(おそらく中国から買う必要があると思いますが、何週間も待たされるようです)等々。
そして、すべてをハンダづけし、危険なドライバをダウンロードし、それを焼いて(フラッシュ)、アップグレードする・・。これはほとんど私の憶測で書いています。

私は Bladeの次のステップとして Tarot 650 Sportに注目していましたが、他のものに決めました。基本的に私はスタート地点さえ知りませんでしたから、そのコストは最終的に Align M480とそれほど違わないのではないでしょうか。
みなさんは、もっと経験も知識もある人のやり方を良く読んでから、決めて下さい。

これは私の意見ですが、クアッドの自作マーケット(市場)は非常に未熟で、かつ混沌としていますし、多くの憶測をなくすためにはもっと進化する必要があります。



Feb 02, 2015, 12:07 PM
Rusty105さん:

Herrsavageさん。私はおそらく同意できません。数十の「クアッド製作記事」が公開されていますから、たぶんすべての250フレームについて、説明が書かれているのではないでしょうか。その 1つをコピーすればクアッドを作ることができます。

---------------






2015年2月 バカなクアッドに無駄金を使ってしまった_3

http://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?t=2338224&page=2


---------------

Feb 02, 2015, 12:08 PM
vandenさん:

私は Helipalの Storm Drone 6 - ご存じですか - で始めました。この趣味に最初から思い切り飛び込んで、大失敗をしてしまいました。クアッドの自作とプロペラ選択はむずかしいということがわかりましたし、あらゆることを検索して調べる必要があります。私はこれを飛ばせるようになるまでに 1,200ドル使いましたが、その中で今も使っているのは、FPV用の小さな 5インチモニターだけです。

【管理人注: Storm Drone 6 658ドル】
http://www.helipal.com/storm-drone-6-gps-flying-platform.html


その後で Tarot 680を組み立て、それから、小型クアッドに変えて、勉強することに決め、Walkera Ladybird(素晴らしいマシン)に戻り、そして Blade 180QXを飛ばしました。娘のために Redcat Quadを買いましたが、これは完全なゴミでした。

そして、真剣にやり直すことに決めて、Spektrum DX9送信機を買いました。本当に良い送信機が持つ安心感をうまく説明することができませんが、それにはお金を払うだけの値うちがあります。その後、Taranis送信機を購入したので、Spektrum DX9送信機は売るつもりです。

安物クアッドがあなたを夢中にさせたということに私も同感ですが、良い品質のものはあなたをさらに長く、もっと幸せにしてくれます。私は Phantomからスタートすれば良かったと思っていますが、私はこれまでメインストリーム(主流)を行ったことがないので、クアッドの学習は高いものにつきました!



Feb 02, 2015, 12:11 PM
Herrsavageさん:

Rusty105さん。どのクアッドですか? 可能性は無限にあるように思えます・・・。
(Armattanはダメです、オーナーから言われています・・。)



Feb 02, 2015, 12:23 PM
Rusty105さん:

私がいっしょに飛ばしている仲間たちは「Spanky」をいつも飛ばしています。私は QAV 250に注目してきましたが、今は他のミニクアッドが欲しいかどうかわかりません。Blackoutは実績がありますが、値段が高いです。選択のためのオプションもいろいろあります。


Feb 02, 2015, 02:11 PM
Oldgazerさん:

OK、ではここで私の金額明細を明らかにします。

X-525 123.00ドル
KK 2.1フライトコントローラ 22.00ドル
ランディングギア 20.00ドル
予備プロペラを2セット 7.00ドル
SJ4000カメラ 70.00ドル
2軸ブラシレス・ジンバル 61.00ドル
APM 2.6フライトコントローラ /GPS 69.00ドル
915mHz テレメトリ受信機 26.00ドル

合計 542.00ドル(1ドル 120円で換算すると、65,000円)

楽しさは、すべてプライスレス。

私は 3000mAh 3Sバッテリーと予備の受信機をすでに持っていました。しかし、FlySky TH9x送信機にはフェイルセーフ機能がなかった(買った時は知りませんでした)ので、FrSky XJT送信モジュールと FrSky X8R受信機を追加購入しました。時間が許す限り、私の 2機の 450ヘリの受信機も X8Rにアップグレードしようと思っています。

このクアッドは快調に飛んでいますが、私がこれから取り付けたい宝物は APMフライトコントローラです。本格的で多機能なこの FCなら、私が最初からやりたいと思っていたことが全部できます。

以上のお話から私が言いたいのは、(ラジコンとクアッドについての)知識を学ぶことが大切にもかかわらず、私は衝動に負けて冷静な判断ができなくなり、値うちのないゴミ・クアッドにお金を使ってしまったということです。結局、わずかな金額の無駄使いで済みましたけど。



Feb 02, 2015, 06:17 PM
SirRexAlotさん:

Herrsavageさん。ええっ? 彼(Rusty105さん)は、良いことを言っているようですが。

---------------






2015年2月 バカなクアッドに無駄金を使ってしまった_4

http://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?t=2338224&page=2


---------------

Feb 02, 2015, 10:31 PM
ZipSnipeさん:

オー、私は楽しんで来ましたし、まだやりますよ。私は何回かの買い物の失敗による無駄使いがなかったらよかったのにと思っているだけです。誰も責めていません、自分自身を責めているだけです。

自分自身のクアッドを作ること、それが行くべき道です。私は私の ZMR 250が大好きです。



Feb 03, 2015, 08:05 AM
offtopicさん:

ちょうど 2年前です。私の最初のクアッドは QAV 500でした。これには色々なことでたっぷりお金を使いました。最初のクラッシュ(衝突・墜落)で、新しいGopro Blackカメラと、フレームと、2つのモーターを壊しました。自分の過ちから学びました。最初は安いクアッドから始めるべきです。



Feb 03, 2015, 08:49 AM
Oldgazerさん:

offtopicさん。うわ~。私はそのクアッドを見ましたが、あれがクラッシュするとかなりのお金がかかるに違いありません。

私はあなたが最後に書かれた「最初は安いクアッドから始めるべきです。」という文章を少し変えたいと思います。

私がラジコンホビーを再開した時、安価なクローン 450ヘリのRTFを購入しました。メカなどは OKでしたが、送受信機が安物でした。それで最初にそれをアップグレードしました。

最初のヘリはその後、5枚ローターと自作の4枚テールローターを備えた Hughes 500 "Little Bird" になりました。私は他に FBL 450ヘリも持っていますが、これは MedEvac UH-1にしたいと思います。これは私の姉の話ですが、彼女は OH-58と AH-64のメカニックとしてスタートし、次に医療部隊に移りました。彼女は衛生兵でした。29年勤務して 60歳で退職しました。彼女は Hueyで飛ぶのが大好きなのです。

【管理人注: 写真は以下からご覧下さい。】
http://www.rcgroups.com/forums/showpost.php?p=30677084&postcount=26



Feb 03, 2015, 08:52 AM
ppccmdさん:

近くに教えてくれる仲間がいないと、そうです、我々は無駄なお金を使うことになります。Flyin' Ryanさんは Youtubeでクアッドの評価をしていますが・・・彼のコメントおよびその裏読みから、あなたは多くのことが学べます。それを見て私は Blade NanoQXを買いましたが、木の中に飛び込んだまま、今もそこにあります。(笑) 彼が Blade 180QXでは良い思いをしなかったことを、私は彼から聞いて知っています。しかし、私は経験するために、とにかくそれを買いました。(この趣味にはお金がかかります。)

【管理人注: Flyin' Ryan RC 】
https://www.youtube.com/user/theimacman

ここのようなフォーラムやその他のサイトの情報は、 F450を自作する時のパーツ選定と、FPV化に役立ちました。
私の妻と娘は靴を買うために、私が趣味に使う以上のお金を使っています!! ですから、私は罪悪感など感じていません。



Feb 03, 2015, 09:43 AM
offtopicさん:

Oldgazerさん。私も hughes 500が大好きです。5年前に 60サイズの燃料ヘリを作りました。唯一の写真がこれですが、これを飛ばすのが大好きです。

【管理人注: 写真は以下からご覧下さい。】
http://www.rcgroups.com/forums/showpost.php?p=30677441&postcount=29

---------------






2015年2月 バカなクアッドに無駄金を使ってしまった_5

http://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?t=2338224&page=2


---------------

Feb 03, 2015, 10:27 AM
propnatorさん:

そうですね・・・私が飛行機に使ったお金を全部合計すると、今、新車のトラックが買えるくらいの金額になります。後悔はしていません。今のトラックには 25年乗っていて走行距離は 35万㎞を超えていますが、まだ走れます。

ちょうど Emax 500を作り終えたところで、明日、初飛行の予定です。マルチローターはまだ飛ばしたことがありませんが、これは VECTORフライトコントローラを装備しているので、うまく行くと思います。

【管理人注: VECTORフライトコントローラ】
http://www.eagletreesystems.com/index.php?route=product/product&product_id=136


お金について話せば、私は去る 7月にロストした 600ドルの FPV装置を探すため、無駄使いしました。別の FPV飛行機を買って、捜索と救出を試みたのですが、それはあまりにも速く飛び過ぎです。

もしそれが発見出来ない場合でも、私は次のクアッド、即ち 250クアッドレーサー!!! を買うつもりです。

最近、非常に寛容な妻から遠回しに注意されましたので、私はおとなしくする必要がありそうです。



Feb 03, 2015, 04:13 PM
SirRexAlotさん:

「またコプターのパーツ?」と、妻は言います。

彼女は1度、私たちのクレジットカードが誰かにハッキングされたかと思い、パニックになって私を呼びました。時々、安価な中国製品をクレジットで買うと "Zhang Liu - Guangdong Province"( "張劉 - 広東省")のように表示されますから。



Feb 03, 2015, 04:41 PM
WyDiabloさん:

私も 300ドルで済んでいたらよかったのに。

ある販売店からクアッドのパーツを1つだけ買ったのですが、それだけで 1,700ドル(1ドル 120円で換算すると約 20万円)を超えました。ですから、300ドルなら大したことありません。



Feb 03, 2015, 05:06 PM
cyberbillpさん:

Herrsavageさん。これが良いです。

MassiveRC Emax 250 Pro Bundle with MT2204 motors
http://www.massiverc.com/PrestaShop/en/492-massiverc-emax-250-pro-bundle-with-mt2204-motors.html

標準の設定は非常に安定しています。



Feb 03, 2015, 05:11 PM
cyberbillpさん:

確実に 10,000ドル(120万円)を超えています。2年前に集計した時、私はショックを受けましたが、その時は 6ヶ月で 3000ドル(36万円)以上になっていました。そして、つい最近、私はCNCマシンに 4000ドル(48万円)使いました。



Feb 03, 2015, 05:43 PM
Citronbullさん:

このスレッドに出会えてよかったです。私はたった 2ヶ月前にこの趣味を始めましたが、オモチャの Syma X5c-1は卒業して、これから自作機のArmattanクアッドを作るつもりです。

---------------





2015年2月 バカなクアッドに無駄金を使ってしまった_6

http://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?t=2338224&page=3


---------------

Feb 04, 2015, 06:10 AM
daveracerさん:

ecksさん。確かにそうです・・・。
私も WLToys V262で始めましたが、すぐにこの趣味にのめり込みました。
今はクアッドの数を数えるのが恐いくらい持っていますが、1度実際に深刻な状況になった後から無駄使いはやめました。
最近作ったのは美しいオリジナルのエックス・フレームです。作る楽しさも、飛ばすスリルも、他の追随を許しません。
時々、古い V262の出来の悪さを思い出しますが、一方で、私が始めた頃はこれが最高のクアッドだと思っていました。



Feb 04, 2015, 06:45 AM
etegrationさん:

ecksさん。Phantom FC40をめちゃくちゃに壊したことが、私のベスト・ミステイク(最高の誤り)でした。



Feb 04, 2015, 07:09 AM
abennさん:

2ヶ月前、完全なビギナーが、小さなクアッドを持って私たちの飛行場へやってきました。彼はこれまでに 1度も飛ばしたことがなかったのですが、どこも壊さずにその日の午後中飛ばしていました。私は飛行機を 30年、ヘリコプターを約 6年飛ばしていますが、彼を見てクアッドにすごく興味を持ちました。

それで私は彼のクアッドによく似たフレームを探し、250 PROを見つけました。そのサイトの関連商品のリストから、モーター、ESC、FC、プロペラを買いました。合計で 165ドルでした。 FULL NAZE32フライトコントローラのかわりに、普通の NAZE32を買っていたら、もう少し安く上がったと思います。



NAZE32のプログラムに頭を使い始めたら、それが面白くなり、ハマってしまったようです。今、私は 450サイズのクアッドをゼロから自作しています。HobbyKingの四角いカーボンパイプと平らなカーボンプレートを使っていますから、フレームのコストは 250 PRO以下です。しかし、モーターとESCはサイズアップしますので、少し高くなります。





Feb 04, 2015, 08:42 AM
ZipSnipeさん:

はい、私もビギナーの方へは Hubsan X4をお勧めしています。偉大な室内クアッドで、非常に耐久性が高いです。

私の相棒の奥さんは私のいうことを聞かずに、彼のために外観がお気に入りの Proto X(管理人注: ナノスパイダー)を買いました。これは X4より飛ばすのが少しむずかしいので、相棒は嫌っています。しかし、私は彼に言いました。「それで飛ばし方をマスターすれば、ZMR 250でも Phantomでも問題なく飛ばせるよ」と。



Feb 04, 2015, 09:14 AM
RTRyderさん:

私はずいぶん前に金額の集計をやめました。私が最初に自作したのは Mikrokopter Hexaですが、6年前のことなので RTFなんてありませんでした。Mikrokopterのキットにはマニュアルさえついていなくて、パーツが箱に入っているだけでしたが、約 1,700ドルかかりました。ありがたいことに、Mikrokopter専用のフォーラムがあり、そこで作り方は解説されていました。私はまだそのMikrokopterを持っていますし、加えて他に 2機ありますが、いずれも大型の APVマルチコプターです。どれもかなりの飛行時間を重ねています。

この 6年でいくら使ったかと問われれば、少なめに見積もっても 5万ドル(1ドル 120円で換算して 600万円)は軽く超えていると言わざるを得ません。前述のように、私は集計をやめましたが、理由はそれを知りたくないからです。さらに重要なのは、妻に知られたくなかったからです。(^_-)

私はまた、合計で何機持っているかも数えていません。私の座っているところから、11機まで数えることができますが、それは全保有機の 3分の 1ほどでしょう。うち、15~ 16機はいつでも飛ばせる状態になっています。

2年ほど前に最初の 3Dプリンタを買いました。それ以来、いろいろなパーツをこれで作っています。

もし私の住んでいる地域に Multirotors Anonymous(マルチローター集団)があったなら、私は創設メンバーの1人になっていたでしょう・・・。

【管理人注: 写真は直接ご覧下さい。】
http://www.rcgroups.com/forums/showpost.php?p=30687424&postcount=47


---------------






2015年2月 バカなクアッドに無駄金を使ってしまった_7

http://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?t=2338224&page=4


---------------

Feb 04, 2015, 10:15 AM
Grifftechさん:

約 1ヶ月間の研究の末に、私はついにパーツを買い始めようとしています。パーツはできるだけ multirotormania.com、team-legit.com、rotorgeeks.com、getfpv.com等から買うことに決めました。



Feb 04, 2015, 10:15 AM
Medicschorsさん:

たった 300ドルですか、ハハハ。私の GoProカメラ付き Flip FPVは湖の底です。数秒間で 700ドルを失いました。お金を捨てるのもこの趣味の一部です。その経験から何かを学習できれば、失ったお金は無駄ではありません。



Feb 05, 2015, 11:15 AM
Play2win70さん:

もぉ、私は最近になって新しい中毒にかかりましたよ。始めたのはちょうど 1年前の 1月です。約 5,000ドル(1ドル 120円で換算して 60万円)を使い、7機作って、あと 2機が組み立てを待っています。3機はすでに売りました。
送信機は 4つ持っています。最初の送信機は Devo F7で、Ladybird FPVに付属していたものです。 次に買ったのは Turnigy 9XR Proで、最近さらに 2つの Devo送信機を買いました。Devo F12eと Devo F12ですが、これは友人が安く売ってくれました。
もちろん、お金を使うのはこれで終わりではないです。私はこの趣味が大好きですから。ありがたいことに、私の妻は非常に協力的で良き理解者です。毎日の生活でストレスが溜まっていましたから、それを発散するためにこのような趣味が必要だったのです。クアッドを作って、飛ばしていると心が静まります!



Feb 05, 2015, 04:17 PM
ZipSnipeさん:

ストレス発散のための趣味ですか、うまいこと言いますね!!!



Feb 05, 2015, 05:01 PM
AKCobraさん:

私は恐ろしい AR Droneで始めました。そして、2ヶ月で飽きてしまいました。

2機目のクアッドは HT-450 Witespy RTF(Ready to Fly)でした。これは良いクアッドでした。何回か分解して修理する必要がありましたが、多くのクラッシュを生き延びてくれました。他のクアッドに興味が移ったため、最近売り払ってしまいました。

3機目は Blade 350 QXでした。これはとても良いクアッドで、今もまだ持っています。Witespyと同じくらい多くの飛行時間を記録しました。唯一の欠点は、信じられないほど弱いフレームです。しかし、お買い得なクアッドです。

同じく 3機目は Eye One Xtremeでした。これについては複雑な気持ちです。良く飛んだし、価格以上の値うちはありますが、フレームがメチャメチャでした。4回もフレーム交換しなければならなかったので、イライラしてきました。最近、売り払ってしまいました。

4番目のクアッドは RTFで買った Flip-FPVです。これには非常に満足しています。これは基本的に私の長距離 AV Nazaクアッドです。このフレームの唯一の問題は、ゼリー(こんにゃく)でした。最終的には解決して、大好きになりました。それ以来問題はなく、素晴らしい品質のクアッドだと思います。

【管理人注: Flip FPVフレーム】
http://www.getfpv.com/multi-rotor-frames/hoverthings/hoverthings-flip-fpv-frame-black.html


5番目と 6番目のクアッドは、Armattanです。2機とも実に素晴らしいです。FPV 258には MultiWiiを搭載し、CF 258には Mullett FCと T-Motorsを使っています。両方とも大好きです。速くて、デュラブルで、レールの上を走るように滑らかに飛びます。Armattanの顧客サポートも素晴らしいです。これからもっと Armattanを購入するつもりです。

【管理人注: Armattan Quads】
http://www.armattanquads.com/


みなさんはすでにお気づきでしょうが、私が買ったものの中に自作機はありませんし、これからも自作するつもりはありません。修理はずいぶんとやってきましたから自作することは出来ると思いますが、私は自作に興味がありません。自作するための部屋がないので、家族がいっしょに使う居間で作業せざるを得ません。ですから長時間の作業は不可能です。付け加えると、私は作ることが嫌いで、RTFクアッドが好きです。

とにかく、長文になってしまい失礼しました。ただ、他の人とは違った視点を提供したかったのです。「クアッドは自作するべきもの」との固定観念に囚われないで欲しいのです。それは、飛ばすことよりも作ることに興味を持っている人もいるということです。

---------------


私はクアッドを自作するつもりでしたが、AKCobraさんの投稿を読んで、ちょっと気持ちが変わりました。

私自身、クアッド自作や修理はそれほど好きではありませんので、250クアッドの完成機を購入するというのも、選択枝の 1つとして検討してみる値うちがありそうです。(^_^)






2015年2月 バカなクアッドに無駄金を使ってしまった_8

http://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?t=2338224&page=4


---------------

Feb 05, 2015, 06:19 PM
Cannafishさん:

300ドル・・・それで全部? 私はバッテリーだけでそれだけ使っています。プロペラに使った金額を考えると、ぞっとします・・・。

私は今、FPV Knife Air 270を持っていて、それにはTaranis送信機と Skyzone Gogglesを使っています。加えて、1ダースかそこらの自作マイクロクアッドと、1機の自作 475mm空撮クアッドを持っています。

【管理人注: Scarab Knife 270 BLACK AIR - FPV】
http://www.multiwiicopter.com/products/scarab-knife-270-black-air


Blackoutも持っていました。良いですが、Scarab Knife 270とは比べものになりません。私は飛ばすのも、作るのも好きです。そして、FPVに中毒になるほどハマっています。運よくニュージーランドに住んでいるので、安全に飛ばせる場所はいくらでもあります。



Feb 05, 2015, 07:55 PM
SirRexAlotさん:

今日、クアッドのパーツ代金として、ちょうど 150ドル使いました・・・。



Feb 06, 2015, 05:38 AM
ziadさん:

私はリポバッテリーだけで、1,000ドル以上使っています。



Feb 06, 2015, 05:33 PM
ZipSnipeさん:

私がこのスレッドを立てたのは、良いクアッドとその消耗品にいくら使ったかを知るためではありません。ゴミのようなクアッドにいくら浪費したかを知るためです。リポバッテリーやプロペラに使ったお金は、無駄ではありません。

私の意見では、WLToysと Parrotと Symaのクアッドはゴミです。



Feb 06, 2015, 07:05 PM
z33さん:

私はこのスレッドが大好きです! 私はどこか間違っているのではと考え始めたところでした。

私は 3ヶ月前に始めたばかりのビギナーですが、マルチローターの、特にフレームに夢中です。とにかくカッコイイんです。
私は Blade 200QXでスタートし、Hubsan FPV、Parrot Jumping Spider、4つのクアッドフレーム、2つの送信機、そして多数のツールを買いました。今、私の妻に文句を言われているのは、家の中にハンダづけ(練習中です)の臭いが充満することです。

これまで使った金額ですか? よくわかりませんが、おそらく6,000~ 7,000ドルでしょう。

でもまだ、FPV装置は買っていません・・・。

もう病気ですが、今さら止められません・・・。(^_^)



Feb 07, 2015, 06:11 AM
MV10さん:

私の妻もこの趣味に入ったものですから、私は 2人分を買うことになり・・・10月以来 2人で 7,000ドルかそこら使いました。

DJI F450を 1機、250サイズのクアッドを 3機、DX9送信機を 2台、まともなハンダステーションを 2つ、多量のバッテリー、複数の FPV装置などです。

がらくたのクアッドを買ってお金を捨てるのは簡単ですが、今は 2015年ですから、買う前にどのコプターが良いかを調べるのも簡単なことです。

---------------






2015年2月 バカなクアッドに無駄金を使ってしまった_9

http://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?t=2338224&page=5


---------------

Feb 07, 2015, 06:30 AM
daveracerさん:

ZipSnipeさん。OK、では本題に戻りましょう。私が所有していたクアッドの中で、飛び抜けて最悪だったのは Galaxy Visitorだったと思います。最初に箱を開けた時は、素晴らしいクアッドに見えました・・・DJI phantomを小さくしたような形です。
昔のよしみで数ヶ月ほど飛ばしましたが、みなさん、これはジャンク(ゴミ)です。
スティック入力してからクアッドが反応するまでの間に、遅延があるようです。おかゆのボウルを飛ばそうとしているような感じで、飛ばすのがむずかしいです。
当時はかなり高価なクアッドだったので、これは恐ろしいことでした。



Feb 07, 2015, 08:49 AM
Reptilianhybridさん:

ヘイ、daveracerさん、いい話があります。私はこれまでクアッドを作ったことがなく、たった 1機の Nano QXを持っていただけです。私はすべてのものをオンラインで買います。私はヘリの知識といろいろと読んできたことをもとにして、2機のクアッドレーサーを作ろうと考えました。1機は友人のためのものです。
私は Swept 260 FPV Frame、12amp afro ESC、Multistar Elite 2300 kvモーター、Naze 32 Acroフライトコントローラ、ハンダ等を購入しました。そして24時間作業をして、ついに非常にスムースな飛行に漕ぎつけました。



Feb 08, 2015, 12:31 AM
chrisbarthさん:

私はこの趣味にいくら注ぎ込んだかを考えないようにしています。マルチローターを始めると、最初かなりのお金がかかります。私はずっと前からガスと電動の 3D飛行機を飛ばしていましたので、基本的なものはすでにいっぱい持っていました。
しかし、初心者にとっては、良い送信機と受信機、品質の良い充電器と多数のバッテリー、色々なサイズのプロペラ、フライトコントローラ、多数のモーターと ESC、ハンダづけと配線の資材、フレームなどを買う必要があり、このホビーは非常に高くつきます。FPVはやりたくありません、まるで麻薬のような習慣性がありますから。

私の場合、キットを買うかわりに自分でフレームを作り始めたました。その時からこの趣味がさらに楽しくなり、使う金額も減ってきました。買い貯めた 1mm G10シート、12mm正方形のアルミ管、16mmカーボンファイバー管、16mmチューブマウントボックス、3mm金物、3mmアルミニウムとナイロンのスタンドオフ等を使います。
私は市販されているフレームよりも優れたフレームを作ることができます! Sony NEXとブラシレスジンバルを装備した空撮機から、LOSアクロ機、FPVクアッド機を作っています。やれと言われれば、電動工具はドレメルしか使わずに手作業で完全なフレームを作ることができるでしょう。

クラッシュしても気になりません。アームが 1本折れたら、自分で作ってすぐに元どおりにして、飛ばすことができます。パーツを注文して、到着まで待つ必要はありません。製作とクラッシュを繰り返すことにより、設計の弱点が明らかになり、その経験を次回の設計に役立てることができます。

他の人が言ったように、Husbanのようなクアッドはおそらくヘタなキットフレームより良いかもしれませんが、その後は、あなたが金持ちか又は絶対にクアッドをクラッシュさせない超絶操縦技術を持っていない限り、RTFやキットはお金を吸い込むブラックホールになります。どこかを壊せば、お金が出て行きます。また、パーツを注文して修理し、再び飛ばすまでに少なくとも 1週間はかかります。そういうわけで、人々はいずれギブアップしてしまいます。

あなたが最初の RTFを買った後で、より高性能にしたい、道具と技術を持ちたいと考えるなら、自分で作ることを学習ぶことが、手頃な金銭負担でこの趣味を楽しむための方法です。



Feb 08, 2015, 01:01 AM
chrisbarthさん:

MV10さん、奥さんも同じ趣味とはすばらしいことです。はんだステーションが 2つ?! どの太陽系の惑星で、あなたは彼女を見つけたのですか? だから、お金で幸せが買えるのですか?

残念ながら、私の妻も、7歳と 9歳の 2人の息子も、まったく関心がありません。息子達がなぜ興味を持たないのか、まだ理由がわかりません。私が反面教師になっているのかも知れません。

ところで、あなたたちはこの趣味を始めたばかりですが、私はあなたが(お金の使いすぎで)家を失わないことを願っています。



Feb 08, 2015, 01:56 AM
Reptilianhybridさん:

私もこの 8年間、FBLヘリコプターで多額のお金を使いました。おかけで今は、背面飛行を含めてかなりうまく飛ばせるようになりました。クラッシュばかりして、ヘリコプターのオリエンテーションを学習するのに長い時間がかかりました。
1ヶ月前、ついに 1人の仲間をラジコン趣味に誘うことに成功し、彼は Nano QXを買いました。笑。私が 2週間で特訓し、彼はアデレードで12ドル分のスペアパーツを買っただけで全オリエンテーション(方向)の操縦を学びました。とにかく、彼は、私がプロ並みの腕で作った新しい 250レーシング・クアッドを飛ばしています。彼はクラッシュせず、お金も使わずに、飛ばし方を学習できました。今日利用可能な技術の力と忍耐力で。



Feb 08, 2015, 06:27 AM
MV10さん:

chrisbarthさん。笑。これが理由で、実は私の妻は 2人目なんです。

---------------


これで終了とします・・・。(^_^)






Amazon キャンペーン
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
02 ≪│2017/03│≫ 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR