Cheerson CX-90 ブラシレス可変ピッチヘリコプター登場

Cheerson CX-20(Quanum Nova)クアッドコプターは、DJI Phantomキラーとしてすっかり有名ですが、その Cheersonから、驚きのブラシレス 6CH可変ピッチヘリコプターが登場します。(^_^)

150326_1 Cheerson CX-90


Cheerson CX-90 CX90 Brushless 2.4G 6CH RC Helicopter RTF 予価129.99ドル
http://www.banggood.com/Cheerson-CX-90-CX90-Brushless-2_4G-6CH-RC-Helicopter-RTF-p-970959.html

ヘリコプター名: Cheerson CX-90ブラシレス・ヘリコプター
ボディの長さ: 330 mm
高さ: 110mm
重量: 111g
周波数: 2.4G
バッテリー: 7.4V 450mAh
メインモーター: ブラシレス
テールモーター: ブラシ
送信機は、Mode 1と Mode 2の切り替えが可能


全長は 330mm。これは Blade 180 CFX(340mm)とほぼ同じ大きさです。しかし、Blade 180 CFXはダブルブラシレス ブラシレス+シャフトドライブで、 450mAh 3S 11.1V 30Cバッテリーを使いますので、パワーや性能では比較にもならないでしょう。

【3月26日訂正】
cvlexさんから「180 CFXはメインがブラシレスモーターで、テールはシャフトドライブ/可変ピッチなので、「ダブルブラシレス」とは呼ばないと思いますが、いかがでしょうか。 」とご指摘を受けましたので、上記のように訂正いたします。
cvlexさん、ありがとうございました。(*^O^*)


モーターや形は、Walkera Master CPを連想させますが、Master CPの全長は440mmでバッテリーは11.1V 1000mAhもあり、CX-90とは違いすぎます。強いて言えば、小型のMaster CPといったところでしょうか。

zadawさんは「CheersonはSH6050ヘリも販売しているが、あれはワルケラをやめた技術者が作ったヘリ。だから、CX-90も元ワルケラ技術者が設計したのではないか」と書いています。

なかなか手頃な大きさの割に、価格がかなり安く、さらにWalkera風味なので、私はこれが人気化しそうな雰囲気を感じます。そうなると、送信機のプロトコルが気になるところです。SH6050と同じ?


すでにビデオが公開されています。

(ビデオ)Totally new brushless beauty Cheerson CX90 Shocking Feats
https://www.youtube.com/watch?v=pG2s9aYriPs&feature=youtu.be






Cheerson CX-90 は、ブラシレス版とブラシ版の2種類。

Banggoodが Cheerson CX-90ヘリコプターの価格を改定しました。

実は Banggoodでは、最初にCheerson CX-90のブラシモーター版を発表し、少し遅れてブラシレス版を発表しました。


Cheerson CX-90 ブラシ・モーター版 RTF 139.99ドル
http://www.banggood.com/Cheerson-CX-90-CX90-2_4G-6CH-RC-Helicopter-RTF-p-970945.html


Cheerson CX-90 ブラシレス・モーター版 RTF 149.99ドル
http://www.banggood.com/Cheerson-CX-90-CX90-Brushless-2_4G-6CH-RC-Helicopter-RTF-p-970959.html


今回、ブラシレス版の価格が10ドル上がって、149.99ドルです。
それでもRTFでこの価格ですから、まだまだ安価と言えるでしょう。


製品仕様も、より詳しくなっています。
ジャイロは、ブラシ版もブラシレス版も6軸で、ビギナーにやさしい仕様です。

送信機は 6チャンネルの TX6050Sだそうです。詳細は不明。

150329_1 TX6050S送信機


最後に、Cheerson(Guangdong ChengXing Modelairplane Science Company Limted)のホームページはこれ。

http://en.cxhobby.com/about.asp#.VRan_ssfqUk


設立は2003年。ブランド名(?)は CXHOBBYです。彼らは自分自身を CXHOBBYグループと呼んでいます。
SHも彼らのブランドの1つのようです。

上記ホームページによると、CXHOBBYグループの工場(factories)は次のとおりです。

Shantou SLH toy factory(管理人注: SHブランドの工場か?)
Shantou Yiyang Electronic Technology Co.Ltd.
CXHOBBY Guangzhou branch






Cheerson CX-90 の無線プロトコルは?

http://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?t=2373696&page=2


---------------

Apr 24, 2015, 10:23 AM
Rallye 125さん:

Cheersonの無線モジュールは FlySky プロトコルなので、Cheerson CX-90 は A7105 モジュールを取り付けた Deviation 送信機で飛ばせると思います。しかし、直近でハードウェアの変更がない限り、Cheersonの無線モジュールは WLtoys の4CH 送信機(FlySky プロトコル)に劣ります。WLtoys には少なくとも普通の PA 回路が備わっていますから。



Apr 24, 2015, 03:06 PM
kiwi_craigさん:

本当に FlySky プロトコルなら、Turnigy 9X 送信機で飛ばした方が良いですね。



May 01, 2015, 04:49 PM
robert treborさん:

Cheerson CX-90 は、WLtoys V977 送信機とバインドできます。

(ビデオ)Cheerson CX-90A Brushless CP 3D Helicopter - Transmitter Compatibility / RF Protocol
https://www.youtube.com/watch?v=yq7nV27BDFA&feature=em-uploademail


---------------


robert treborさんのビデオで見る限り、明らかに KN プロトコルですね。(^_^)
しかし残念ながら、Banggood でもまだ販売されていません。

150326_1 Cheerson CX-90


Cheerson CX-90A CX90A Brushless 6CH 6 Axis Flybarless Helicopter RTF

上のBanggood のレビューで、FyreSGさんは「Cheerson CX-90 は、より大きく、よりパワフルに、より素早くなった WLtoys V977です。しかし、6軸モードはありませんから、中・上級パイロット向けのヘリです。」と書いています。

下は、FyreSGさんのレビュービデオです。ご覧下さい。

(ビデオ)Cheerson CX-90A Brushless CP 3D Helicopter - Review & Test Flight
https://www.youtube.com/watch?v=ak8SDwH4k6w








Cheerson CX-90 レビュー(FyreSGさん)

Cheerson CX-90A ブラシレス・ヘリコプターについての、FyreSGさんのレビューを翻訳しました。写真は下の URL で直接ご覧下さい。

http://www.rcgroups.com/forums/showpost.php?s=305f1e8e594f07be2e803f01b2598ca6&p=31636124&postcount=1


---------------

May 16, 2015, 07:30 AM
FyreSGさん:

Cheerson CX-90A Brushless Helicopter

Introduction(はじめに)

時間がないので要点だけを述べます。質問は大歓迎です。



Pros:(良い所)

速くてパワフル・・・ 2S バッテリーと大きなコレクティブ・ピッチ角度を持つため、CX-90A はアグレッシブな 3D ヘリコプターです。HCP100S 同様に、私の操縦技術では、その力をフルに引き出すことができません。ループは簡単で楽しいですが、私のビデオにあるように背面姿勢に移る時に問題がありました。その原因は、私が V977 の送信機を使ったからでしょう。十分なマイナスピッチが取れませんでした。

テールホールドは非常に良い・・・ピッチポンプ中もテールはしっかりロックされます。高速前進飛行中、あるいは高速から低速に切り替えた時に、目に見えるワグ(振れ)はありません。ピルエット補正機能を持っていますが、完璧とは言えません。

V977 および Deviation 送信機が使える・・・付属の送信機は出来が悪いので、私は V977 の送信機を使いました。V977 送信機ではコレクティブピッチ範囲が狭くなりますが、それなりの利点もあります。V977 送信機で問題なく飛ばすことができます。Deviation 送信機も使えます。



Cons:(悪い所)

安定性はそれほど良くない・・・安定性は比較的低いので、パイロットはホバリング中もかなりの修正舵入力が必要です。安定性が低い分だけ、3D 飛行では速くてアグレッシブになるでしょう。

テールローター設計の問題点・・・テールが重いせいで、重心が後ろ寄りになります。ホバリング中も、前進飛行を開始する時も、テールの重さを感じます。テールローターブレードは非常に壊れやすいです。私はテールローターをきつく締めすぎたので、離陸直後にローターが折れてしましました。1フィートの高さから岩のようになって墜落し、ピニオンギアがズレました。私の場合、モーターをテール方向に押すだけで直りました。

お粗末な送信機・・・おそらく、私の送信機が本格生産前のサンプルだったからでしょう。スティックはルーズでヤワな感触でした。スティック操作に対するスワッシュプレートの反応もスムーズではありません。液晶画面横についているボタンは機能しません。デュアルレートやピッチレンジを変更することはできません。



Notes:(注 意)

1. ビギナー向けではない・・・CX-90A は V977 を大型にしたようなヘリで、6軸モードはありません。重量があって非常に速いので、ビギナーには危険です。

2. 広く開けた場所で飛ばすこと

3. 同時に買った方が良いパーツ・・・テールローターブレード、テールギア、キャノピー。メインローターブレードとテールブームは驚くほどの耐久性があります。


---------------


(ビデオ)Cheerson CX-90A Brushless CP 3D Helicopter - Unboxing
https://www.youtube.com/watch?v=RXPzjZzBdJc


(ビデオ)Cheerson CX-90A Brushless CP 3D Helicopter - Review & Test Flight
https://www.youtube.com/watch?v=ak8SDwH4k6w


(ビデオ)Cheerson CX-90A Brushless CP 3D Helicopter - Transmitter Compatibility / RF Protocol
https://www.youtube.com/watch?v=yq7nV27BDFA





Amazon キャンペーン
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR