iRangeX IRX4 2.4G マルチプロトコルモジュールの衝撃!

また新しいマルチプロトコル・モジュールが登場しました。かなり使いやすそうです。

170430_1 iRangeX IRX4 マルチプロトコルモジュール


iRangeX IRX4 2.4G CC2500 NRF24L01 A7105 CTRF6936ケース入り4 IN 1マルチプロトコルSTM32 TXモジュール


Frsky のすべての送信機FlySky TH9X 送信機(注:送信機のピンのプラスチックベースを取り外す必要がある)、Turnigy 9XR および 9XR Pro、その他の Open TX ファームウェアが使える送信機に対応しています。Futaba S-FHSS 送信機でも使えるとなっていますが、上の写真のモジュールは JR タイプのようです。

最新の Open TX 2.2 ファームウェアの送信機でなければいけませんが、 Er9x / ErSky9x ファームウェアでも動作するようです。


サポートされているプロトコル:

- Flysky(A7105 ベースの第1世代プロトコル)
- Hubsan(A7105 ベース、テスト済み)
- Frsky(CC2500 ベース、テスト済み)
- Hisky(24L01 ベース、テスト済み)
- V2x2(24L01 ベース)
- DSM2(CYRF6936 ベース、テスト済み)
- Devo(CYRF6936 ベース、テスト済み)
- YD717(24L01 ベース)
- KN(V977、24L01 ベース、テスト済み)
- SymaX(24L01 ベース)
- SLT(24L01 ベース)
- CX10(24L01 ベース)
- CG-023
- BAYANG
- SIMAX5C

注 意:
上記のプロトコルは、Walkera DEVIATION 送信機ベースのオープンソースプロジェクトから移植されています。DEVIATION プロジェクトの責任者はほとんどのプロトコルをテストしていますが、彼はこの 4 in 1 マルチプロトコル・モジュールについてはテストしていません。上記は我々のサプライヤーがテスト済みのプロトコルです。上記以外のプロトコルはテストが済んでいないのでサポートされていません。

オープンソースのプロトコルはほとんどがクラックされており、プロトコルのバージョンは絶えず更新されていますが、それはここでは省略しています。これに限定されるものではありませんが、以下の問題を含んでいます。
- DSM2 にはプロトコル互換性の問題があります。
- いくつかのレシーバー(元のAR600)では使うたびに再バインドする必要があり、一部の受信機(Spektrum integrated 受信機)のフレームレートは少し遅いです。この問題は基本的にプログラム自体の問題です。


地上コントロール距離テスト(レンジテスト)の結果:
CC2500: Frsky プロトコルの V8FR 受信機は約 240m。
A7105: Flysky 8ch 受信機を備えた WLToys V911 ヘリコプターは約 240m
CYFR6936: DSM2プロトコルの Spektrum mCPX ヘリコプターと、DEVOプロトコルの Walkera SUPER CP ヘリコプターは、約 200m、
NRF24L01: KN プロトコルの WLToys V977 ヘリコプターは、Walkera DEVO 送信機を使って 約 200m。Hisky プロトコルの Hisky HCP100S ヘリコプターは約 70m。



以上は、Bangood の商品ページに書かれている内容の抜粋です。

詳細に関してはまだ不明な点が多く、今後のレビューに注目したいと思いますが、少なくとも Taranis 送信機と Open TX ファームウェアには、ますます注目が集まりそうです。

当然このモジュールは、日本の電波法に違反します。また、日本だけでなく世界各国の電波法でも問題になると思います。

しかし、RC Groups の投稿を読んでいると、最近は世界的にマルチプロトコル・モジュールのユーザーが増えてきているように感じます。
換言すれば、目に見えない、多数の個人が使用する微弱な電波資源を、国家や組織が法令により一元的に管理することが、現実的にますます困難になっているとも言えます。

問題の行方を、静かに見守りたいと思います・・・。






iRangeX IRX4 モジュールのカテゴリを新設

Banggood のマルチプロトコル・モジュールに関する過去の記事は、下のカテゴリにあります。マルチプロトコルについて知りたい方は、先ず下のリンクから過去記事をお読み下さい。

Er9X multiprotocol カテゴリの過去記事


マルチプロトコル・モジュールの使用は電波法違反ですが、現在のラジコン送信機事情を知るためには、マルチプロトコル・モジュールを避けては通れません。たとえ日本で違法でも、我々ラジコンホビーストにとって知っておく必要のある情報だと思います。

さて、前記のように過去記事は Er9X カテゴリの下に置いてありますが、今回それとは別に、もう一つのマルチプロトコル・カテゴリを新設することにしました。今人気のある iRangeX IRX4 モジュール専用のカテゴリです。

iRangeX IRX4 モジュールについては、過去に 1度書いたことがありますから、最初に下のリンクからその記事をお読み下さい。

iRangeX IRX4 2.4G マルチプロトコルモジュールの衝撃!


以下、RC Groups の関連スレッドを読んで行きたいと思います。

https://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?2862546-iRangeX-IRX4-2-4G-CC2500-NRF24L01-A7105-CTRF6936-Multiprotocol-TX-Module-FREE-TEST


---------------

Mar 30, 2017, 10:50 PM
BG Tobeyさん(Banggood Staff):

170727_1 IRangeX IRX4モジュール


IRangeX IRX4 2.4G CC2500 NRF24L01 A7105 CTRF6936ケース入り4 IN 1マルチプロトコルSTM32 TXモジュール


上記の IRangeX IRX4 モジュールのレビューをご希望の方は、このスレッドで応募するか、直接私にご連絡下さい。



Apr 17, 2017, 01:32 AM
BG Tobeyさん(Banggood Staff):

こんにちは、以下の 5名の方にレビューをお願いすることにします。

marblekit
Danq0
Sumfear
Dutch 79
Datos

ありがとうございました。



Apr 22, 2017, 01:16 AM
UU68さん:

テスターの皆さん、レンジ(電波到達距離)は如何ですか?
FrSky XJT と同じくらいでしょうか?



Apr 22, 2017, 02:17 AM
Dutch 79さん:

旧製品と同じチップを使っているので、レンジはほとんど変わらないと思いますが。
でも、入手したらテストしてみます。



Apr 22, 2017, 11:01 AM
SilbernerSurferさん:

UU68さん。レンジは内蔵の 4つのモジュールごとに違います。以下は私が地上でテストした時の結果です。空中ではもっと伸びるかも。
マイクロヘリやマイクロクアッド、パークフライヤーを飛ばすには十分だと思います。

地上コントロール距離テスト(レンジテスト)の結果:

CC2500: Frsky プロトコルの V8FR 受信機は約 240m。
A7105: Flysky 8ch 受信機を備えた WLToys V911 ヘリコプターは約 240m
CYFR6936: DSM2プロトコルの Spektrum mCPX ヘリコプターと、DEVOプロトコルの Walkera SUPER CP ヘリコプターは、約 200m、
NRF24L01: KN プロトコルの WLToys V977 ヘリコプターは、Walkera DEVO 送信機を使って 約 200m。Hisky プロトコルの Hisky HCP100S ヘリコプターは約 70m。



Apr 26, 2017, 07:26 PM
Taiaumunさん:

このモジュールを使用するには、旧型のようにハンダ付けとか、ファームウェアを更新する等の作業が必要ですか?



Apr 27, 2017, 01:59 AM
Dutch 79さん:

いいえ、必要ありません。



Apr 28, 2017, 06:42 AM
Dutch 79さん:

最初に banyan プロトコルの eachine E011 クアッドでレンジテストを行いました。E011 の送信機の 2倍になりましたが、旧型の 4in1 module に較べると 25% ほど短いです。
もっと正確にテストする必要があります。

---------------






iRangeX IRX4 モジュールの動作報告 _1

https://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?2862546-iRangeX-IRX4-2-4G-CC2500-NRF24L01-A7105-CTRF6936-Multiprotocol-TX-Module-FREE-TEST/page4


---------------

May 16, 2017, 02:18 PM
marblekitさん:

マルチプロトコル・モジュールに関する私のレビュービデオです。最新のファームウェアは 1.16 でしょうか? 調べる方法はありますか? とにかく、これまでのところ上手く動作しています。






May 19, 2017, 12:21 AM
Danq0さん:





PROS:(良い点)
・ 十分余裕のある 128KB メモリ
・ 多くのプロトコルが使える
・ Taranis x9D 送信機にピッタリとフィットする
・ 送信機で設定すれば、100% コントロール可能


CONS:(悪い点)
・ マニュアルがないので、使い方を調べる必要がある


これまでのところ、予想通りうまく動作しています。問題は何も無く、素晴らしい製品だと思います!



May 19, 2017, 01:24 AM
Dutch 79さん:

CONS:(悪い点)
・ いったんモジュールをセットすると、送信機から取り外すのが大変。

Danq0さん、マルチ・テレメトリは動作していますか?



May 19, 2017, 03:33 AM
Danq0さん:

Dutch 79さん。まだ試していません。



May 20, 2017, 01:32 AM
Dutch 79さん:

Frsky X9D 送信機で、問題なく動作しています。



May 20, 2017, 02:15 AM
old4570さん:

私は er9x ファームウェアの Turnigy 9XR 送信機に iRangeX iRX4 モジュールを取り付けています。er9x ファームウェアの信頼性がもっと増せば、er9x ファームウェアの Turnigy 9XR Pro 送信機でも使いたいと思っています。

er9x ファームウェアの Turnigy 9XR 送信機で、Eachine H8 クアッドを飛ばすことができました。



May 20, 2017, 03:01 AM
Sumfearさん:

マルチプロトコル・モジュールをテストするために、Taranis Q X7 送信機を買いました。これは素晴らしいです!

最初はこのモジュールが使えるかどうか半信半疑でしたが、私の持っているすべてのマイクロへりやマイクロクアッドの操縦がはるかに楽になりました。E010 の操縦性が、まるで別物のように良くなりました・・・。



May 20, 2017, 03:43 AM
Sumfearさん:

Taranis Q X7 送信機と Taranis X9DPlus 送信機で、問題なく使えています。



May 20, 2017, 03:49 AM
Sumfearさん:

スペイン語のビデオです。





私はこれが大好きです!



May 20, 2017, 05:20 AM
SilbernerSurferさん:

Taranis X9D plus 送信機を数日前に受け取り、今日は iRangeX iRX4 モジュールを受け取りました。iRX4 モジュールを動かすにはどのファームウェアを使えば良いのでしょうか?



May 20, 2017, 05:28 AM
Mephiさん:

OpenTX 2.2 で正式サポートされる予定ですが、まだ 2.2 の正規バージョンが出ていません。今は RC バージョンを使って下さい。



May 20, 2017, 10:12 PM
marblekitさん:

iRX4 モジュール と Taranis 送信機で、E011 を飛ばしています。




---------------







iRangeX IRX4 モジュールの動作報告 _2

https://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?2862546-iRangeX-IRX4-2-4G-CC2500-NRF24L01-A7105-CTRF6936-Multiprotocol-TX-Module-FREE-TEST/page7


---------------

May 21, 2017, 11:46 PM
Dutch 79さん:

みなさん、iRangeX IRX4 マルチプロトコル・モジュールは、Pascalさんの Deviation TX project を元に作られました。iRangeX IRX4 に新しいものは何もなく、基本的に Deviation と同じものです。

https://github.com/pascallanger/DIY-Multiprotocol-TX-Module/blob/master/README.md



May 22, 2017, 01:48 AM
Mephiさん:

Dutch 79さん。マルチプロトコル・プロジェクトは Midelicさんが始めたものです。
マルチプロトコル・プロジェクトの公式スレッドはこちらです。

DIY Multiprotocol TX Module



May 22, 2017, 02:11 AM
Dutch 79さん:

知っています。しかし、このファームウェアは Pascalさんによって開発とメンテナンスが行われています。

そして彼は、すでに Deviation で動作するモデルのリストを作っています。ですから、iRangeX IRX4 で飛ばすことができるモデルを知りたいなら、そのリストを見れば良いと思います。



May 22, 2017, 06:46 AM
Dutch 79さん:

私はこちらのバージョンに期待しています。これにはアップデート用の USB ポートがあります。

2.4G CC2500 NRF24L01 A7105 CTRF6936 4-IN-1 Multi-protocol STM32 TX Module With Antenna



Jun 02, 2017, 06:52 PM
candraskさん:

iRangeX IRX4 と Taranis Q X7 送信機を買いました。 Inductrix と Syma X5C とのバインドに成功しました。



Jun 04, 2017, 11:12 AM
wim62さん:

iRangeX IRX4 を買い、Taranis X9D plus 送信機に取り付けました。
Taranis のファームウェアは OpenTX 2.2.0 rc 18 (n371) を使っています。



Jun 28, 2017, 06:40 AM
Rups63さん:

Taranis Q X7 送信機に iRangeX IRX4 を取り付けて、Inductrix FPV と DSMX(22ms)でバインドできました。

---------------






Amazon キャンペーン
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR