人気ドローン・シミュレータ "Velocidrone" 試用版をダウンロード

直前記事「ドローン・シミュレータのベストは、"Liftoff" か "Velocidrone" か?」からの続きです。

Velocidrone のサイト(https://www.velocidrone.com/)から、試用版をダウンロードしてみました。 試用期限は 3日間だけのようです。

180422_1 Velocidrone


上の画面で、Full/Trial Download をクリックします。すると下の Register(登録)画面が開きます。

180422_2 Velocidrone


画面左がログイン、右が登録です。画面右の諸項目を入力して、Register ボタンをクリックします。

180422_3 Velocidrone


左の VelociDrone Trial License をカートに入れます。購入する場合は右です。

180422_4 Velocidrone


Wimdows 版のインストールボタンを押すと、velocidrone-1-11-0-windows-trial.zip がパソコンにダウンロードされます。私は 7-Zip で解凍しました。

180422_5 Velocidrone


VelociDrone_Manual は取扱説明書です。velocidrone.exe をダブルクリックするとゲームが起動して、下のランチャー画面が開きました。

180422_6 Velocidrone


PLAY をクリックすると、下の画面が開きます。

180422_7 Velocidrone


ここで最初に設定したアカウントの入力を求められます。入力して Submit をクリックします。

180422_8 Velocidrone


アクチベートされたというメッセージです。Close をクリックします。ゲーム画面が開きました。

180422_9 Velocidrone


おっと、コントローラ(送信機等)の接続を忘れていました。

説明書によると、ゲームを起動する前にコントローラを接続しておく必要があります。そして、ゲームを起動したら settings メニューで、まず最初にコントローラの設定が必要です。

RealFlight の InterLink ELITE コントローラを接続してから、ゲームを起動しました。コントローラの設定とキャリブレーションが、私には少しわかりづらく感じました。

試用版は使えるクアッドが 1つだけで、シーナリも限られています。しかも、1回の飛行時間はウルトラマンのように 3分間だけです。パソコンの動作確認用と割り切った方が良さそうです。

デフォルト設定のままでちょっと飛ばしてみましたが、私にはとても難しいです。レースシミュレータなので当然です。ビギナーの方にはお勧めしません。(笑)

無料ですから、みなさんも試してみて下さい。(*^_^*)







ドローン・シミュレータ "Velocidrone" 試用版には、試用期限がない!

2018年4月22日付記事「人気ドローン・シミュレータ "Velocidrone" 試用版をダウンロード」の補足です。

この試用版には 3日間の試用期限があるものと思っていましたが、いまだに使えています。
つまり、試用版には期限がなく、いつまでも使えるようです。

起動画面に TEAM BLACKSHEEP と出ます。(*^_^*)

180430_1 Velocidrone


試用版の機能はかなり制約されていますが、Velocidrone は最もリアルなドローンレース・シミュレータだという評判があります。

ちょっと使って見ると良いと思います。






ブログ内検索(FC2)
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
04 ≪│2018/05│≫ 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR