FC2ブログ

Walkera QR X350 が高度 1,000m まで上昇。

WALKERA QR X350クアッドコプターを、1,000m以上の高さまで上昇させたビデオが、Youtubeにアップロードされています。


WALKERA QR X350挑戰1000公尺成功
http://www.youtube.com/watch?v=ep15VS_Sj04&feature=youtu.be


しかもこのクアッドは、RTH(リターン・トゥ・ホーム)機能を使って、高度1,000m上空から自動で帰還し、着陸しています。

何らかの改造が施されているものと思われますが、いくら台湾でも、こんな高さまで上げちゃあいけないのではないでしょうか?

もし、日本でこれをやった場合はどうなるのでしょう?
さっそく検索してみると、ヒットしました。

「YAHOO! 知恵袋」にあった質問と回答を引用させていただきます。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1447157559

---------------

【pikolifepilifeさんの質問】

ラジコンヘリにカメラをつけて空撮する場合、法律上などで制限される高さ・場所などを教えてください。



【ja95335さんの回答】

● ラジコンのみを想定し、禁止した法律は存在しません。

● 都道府県条例でラジコン禁止とされている場所で飛行させた場合、警察に告発されれば条例で定められた罰則が科せられ ます。

● 高度に関する制限では、航空法が適用されます。滑走路から3km以内では45mを超える高さを使用する場合、許可が 必要です。

● 人への危害が考えられる場所では飛行させないでください、ラジコンヘリは非常に不安定な飛行物体です。

● 人家近くの空撮時は、常に墜落の可能性を考慮した対策が必要です。

● 屋上の場合、管理者の許可があれば可能ですが、操作を誤りビル外へ墜落し歩行者に当たれば死亡する可能性があります。

● 空撮の場合最低でも、あらゆる方向でピタリとホバリング出来る技術が必要です。

---------------



やはり、航空法で規制されていますね。
以下、再びウィキペディアからの引用です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%B6%E9%99%90%E8%A1%A8%E9%9D%A2

---------------

以下の物件の打ち上げ、または飛行、浮遊させる等の行為は禁止されている。(航空法第99条の2第1項)

● ロケット、花火、ロックーンなどの物件を次の空域(以降「禁止空域」)に打ち上げること
 ・ 航空交通管制圏または航空交通情報圏内であって、地表・水面から150m以上の高さの上空および制限表面の上空
 ・ 高度変更禁止空域(航空法第82条第2項)又は航空交通管制区内の特別管制空域

● 気球(玩具用のもの及びこれに類する構造のものを除く。)を「禁止空域」に放し、又は浮揚させること。
● 模型航空機を「禁止空域」で飛行させること。
● 航空機の集団飛行を「禁止空域」で行うこと。
● ハンググライダー又はパラグライダーの飛行を「禁止空域」で行うこと。

また、次の行為は航空機の飛行に影響を及ぼすおそれのある行為として、事前に国土交通大臣への「飛行通報書」(NOTAMに使用される)の届出(通報)が義務付けられている。(航空法第99条の2第2項)

● ロケット、花火、ロックーンなどの物件を次の空域(以降「届出空域」)に打ち上げること
 ・ 制限表面の上空
 ・ 航空路内であって、地表・水面から150m以上の高さの上空
 ・ 地表・水面から250m以上の高さの上空

● 気球(玩具用のもの及びこれに類する構造のものを除く。)を「届出空域」に放し、又は浮揚させること。
● 模型航空機を「届出空域」で飛行させること。
● 航空機の集団飛行を「届出空域」で行うこと。
● ハンググライダー又はパラグライダーの飛行を制限表面の上空で行うこと。


(用語)

航空交通管制区
 地表・水面から200m以上の高さの空域のうち、国土交通大臣が告示で指定するもの。標高24,000ft(約7,315m)上空は全面的に指定されている。

航空交通管制圏
 国土交通大臣が告示で指定する空港等と、その上空の空域のうち、国土交通大臣が告示で指定するもの主として、着陸帯の標点から半径9kmの円内の、地表・水面から、標高3,000 - 6,000ft(約914 - 1,828m)上空までの空域

航空交通情報圏
 航空交通管制圏が設置されない空港等と、その上空の空域のうち、国土交通大臣が告示で指定するもの

---------------


・・・法律用語は難解で理解しづらく、特に「届出空域」の意味がわからないのですが、、要するに場所を選べば、クアッドを1,000m上空へ上げることも不可能ではないということでしょうか?

まあ、実際には下の「キューエアピクチャーズ」さんの空撮注意事項に従った方が、良さそうですけど。(^^ゞ

http://homepage1.nifty.com/CUE/html/attention.html


もし詳しい方がいらっしゃいましたら、わかりやすく説明していただけると助かります。(^^ゞ





スポンサーサイト



T-REX 150 の続報_2

http://www.rcgroups.com/forums/showpost.php?p=26451898&postcount=63
Oct 23, 2013, 10:30 PM
zadawさん:

helifreak.comのメンバーがSpektrumサテライト受信機の長さから、T-REX 150のサイズを推定しました。結果、メインローターの長さは117mmで、mCPX BLととてもよく似たサイズだと思われます。

131024_1 Trex 150





http://www.rcgroups.com/forums/showpost.php?p=26451968&postcount=66
Oct 23, 2013, 10:38 PM
zadawさん:

T-REX 150が特大のサーボを使っている理由はギヤ欠け防止のためだと思います。
今やT-REX 150は、Blade mCPX BLの直接のライバルになると思われるので、Horizon Hobbyがこのままじっとしているとは思えません。まもなく、mCPX BLの価格を下げてくるでしょう。我々はT-REX 150用のサテライト受信機を買う必要があることも考えておく必要があります。

T-REX 150は明らかにmCPX BLよりピルエット性能が良さそうに見えます。しかし、mCPX BLよりもパワフルかどうかは、私にはわかりません。mCPX BLのデュラビリティ(耐久性)はとても印象に残ります。一見、重たそうに見えるT-REX 150が、mCPX BLよりもクラッシュ耐性に優れているかどうかはわかりません。

mCPX BLの大きな問題は、テールモーターとボード(基板)です。T-REX 150のボードは2階建てになってるので、耐久性があるかもしれません。私は、6軸ジャイロのV120D02Sと3軸ジャイロのV120D02Sとの比較から、そのように考えます。





ブログ内検索(FC2)
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2013/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR