プロジェクト・モッキンバード(Project Mockingbird)は Angle モードで。

https://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?3023065-Project-Mockingbird-Getting-Betaflight-Whoops-to-Fly-like-Inductrix/page2


---------------

Feb 07, 2018, 04:27 PM
LakeRatさん:

Mockingbird は私の KingKong Tiny6 で素晴らしい動作をします! この Tiny6 は、箱だし状態ではほとんど飛行不可能でした。Betaflight 3.2.4 にアップグレードして、Project Mocking Bird の設定を適用したところ、非常に素晴らしい飛行をするようになりました。

ありがとうございました!!!



Feb 07, 2018, 09:09 PM
thepiper92さん:

Mockingbird 設定は Angle モードでしか効果がないのでしょうか?



Feb 07, 2018, 09:54 PM
HoneyBaadgerさん:

thepiper92さん。私はそう思います。フープでは Acro よりも Angle モードの飛行を重視しています。Blade Inductrix を飛ばしたことのある人ならわかるでしょう。Inductrix は Angle モードの飛行が素晴らしいんです。



Feb 07, 2018, 10:02 PM
dutchcommandoさん:

彼(管理人注: ミスター・タイニーフープこと Jesse Perkins氏)は「タイニーフープのトップレーサーはみんな、Angle モードで飛ばしている」と言っていますね。



Feb 08, 2018, 06:06 PM
archerfpvさん:

> benz11さん:
> dutchcommandoさん、archerfpvさん。あなたは Angle モードで飛ばしたのですか、それとも Acro モードですか?

ほとんど Angle モードで飛ばしています。Acro モードも試しましたが、機体が小さすぎます。しかし、以前よりもフリップが上手く出来るようになりました。Angle モードなら、微風程度の風なら屋外でも飛ばすことができます。



Feb 10, 2018, 07:00 PM
JDBullさん:

Project Mockingbird が大好きです。Joshua Bardwell氏と Jesse Perkins氏の、インタビュービデオを見て、私はこれをやってみたいと思いました。AcroBee BeeBrainV2 で設定したところ、素晴らしい飛行になりました。私は PID を設定するのが苦手ですが、Mockingbird の文書は非常にわかりやすくて役に立ちました。

私はほとんど Acro モードで家の周りをフリースタイル飛行していますが、Acro モードの設定も良いですよ。コースをさらに正確に飛ばしたいと思って、Angle モードを試しました。そして、Angle モードが非常に安定していて、飛ばすのが楽しいことに気づきました。

Project Mockingbird に感謝します。お陰で室内飛行が楽しくなりました。



Feb 11, 2018, 09:14 PM
tHeScLooNさん:

タイニーフープの PID 設定を数時間捜して、ついに私は Mockingbird を見つけました。 信じられません!!! これこそ私が求めていたものです。
みんなが持っているクアッドが違うので、みなさんが PID を教えるのを躊躇する気持ちはわかります。しかし、タイニーフープではそれは当たりません。詳細設定が公開されているのは素敵です。
プロペラは 2枚羽根にするべきでしょうか? 4枚羽根との違いは? 

私のは 19,600Kv モーターの Beebrain v2 Acrowhoop で、リポバッテリーは Pulse 220mah 45C 1S を使っています。



Feb 12, 2018, 04:46 AM
dutchcommandoさん:

19,600Kv モーターの 2枚羽根だと、スロットル・レスポンスが良くなって、飛行時間が 30秒延びます。しかし、リポバッテリーの電圧が下がってくると、飛行性能がすぐに落ちます。



Feb 12, 2018, 06:27 AM
PRGenoさん:

Project Mockingbird は、すべの私のフープをドラマチックに強化してくれました。私は、throttle mix と rate profile 設定、および dynamic filtering がキーだと思います。PID は個人の好みで決めればよく、私は Mockingbird の PID 設定は使いません。特にデフォルトの D 値は私には高過ぎるので、いつも可能な限り小さくしています。

私は Inductrix を工場出荷時の設定で飛ばしたことがほとんどないので、私の今の設定と較べることができませんが、工場出荷時の設定では上手く飛ぶとは思えません。



Feb 12, 2018, 09:29 PM
AlgebraicMirrorさん:

Blade Inductrix FPV Pro で Project Mockingbird は動作しますか? 



Feb 13, 2018, 09:54 AM
SirPoongaさん:

Inductrix Pro は Betaflight ファームウェアです。普通の Inductrix のフライトコントローラを使っていません。

私の知る限り、フライトコントローラは Naze 3.1.6 を使っています。CLI へ行って、dump と入力し、dump リストをコピーして保管して下さい。それから、Betaflight で Project Mockingbird の設定をして下さい。

---------------







ゴールデンウィークに、Tiny Whoop(タイニーフープ)について学ぼう!

どこかのテレビ局によると、今週は「ゴールデンまなびウィーク」だそうです。

そういうことなら、ラジコンファンの我々はテレビを見ないで「Tiny Whoop(タイニーフープ)について学ぶ」というのは、いかがでしょうか?

私のブログで、初めて Tiny Whoop(タイニーフープ)が登場したのは、いつ頃だったでしょうか? Tiny Whoop = Blade Inductrix ですから、Blade Inductrix カテゴリの記事の中にあると思いますが、思い出せません。

こんな時は、先日ブログページの左上に追加した FC2 検索ツールが便利に使えます。右上には Google 検索があります。この 2つの検索ツールは、それぞれの特徴がありますから、2つを使い分けると非常に便利です。

では「ブログ内検索(FC2)」で Tiny Whoop を調べてみましょう。検索窓に「Tiny Whoop」と入力します。

180430_1 ブログ内検索(FC2)


検索ボタンを押すと、下のように関連記事が出てきます。

180430_2 ブログ内検索(FC2)


新しい記事から古い記事の順番に 10 個の記事が表示されます。一番下の「次のページ」をクリックすると、さらに古い10 記事が出てきます。

「次のページ」を 10 回クリックすると、最後の 11 ページに到着しました。つまり 10×10+7=107 の記事が検索されたということです。我ながら良く書きました・・・。

180430_3 ブログ内検索(FC2)


一番古い記事は、「2016/08/07 : BLADE Inductrix : Inductrix(インダクトリックス)で、おうち FPV _4」ですね。以下に引用します。


---------------

May 24, 2016, 03:09 AM
Brainstormさん:

すごいですね~、Demo7さん! あなたのはまさに Tiny Whoop の推奨設定そのものです。MMW CL-0615-14 "Fast"モーターと、MyLipo.de 1S 205mah 25C リポバッテリー。

これらの Inductrix の FPV化の話に刺激されて、私も Inductrix の FPV化を考えています。私は、古い VA1100 (FPV Vapor から)と新品の MMW "Medium"モーターを持っています。"Medium"モーターは純正のモーターよりも力がありますか? それとも "Fast" モーターを買った方が良いのでしょうか?

これは Tiny Whoop のビデオです。短いけど魅力的。





---------------


MMW モーターに MyLipo.de 1S 205mah 25C リポバッテリー! たった 2年前の記事ですが、非常に懐かしいです。

当時から Tiny Whoop は、モーターとバッテリーをパワーアップして、AIO(オール・イン・ワン)カメラを取り付ける程度の改造でした。フライトコントローラとフレームは Inductrix のものをそのまま使っています。


私のブログには、Tiny Whoop に関する「まとめ記事」はほとんどありません。その代わり、100個以上のエントリーの中に分散して記載されています。だから記事が書かれた頃の雰囲気や時代背景が伝わってくるはずです。

興味のある方は「ブログ内検索(FC2)」を活用して、過去記事を古い方から順番に読んで下さい。Tiny Whoop の誕生と変遷がわかると思います。

全部を読み終えると、あなたはご自身で「Tiny Whoop のまとめ」ができるようになります。そしてあなたは「Tiny Whoop の専門家」になれます。 笑

今の Tiny Whoop はレースがメインになっていて、ビュンビュン飛ばしている Youtube ビデオが目立ちますが、初期の Tiny Whoop は FPV 化がメインでしたので、飛行は比較的のんびりしています。

たとえば下の 2年前のビデオを、ビギナーの方がご覧になると「これなら私にもできる!」と思われることでしょう。





私も家の中では、この程度のゆっくりしたスピードで飛ばしています。速度よりも操縦の正確性が大切。狙ったラインに沿って飛ばせるようになると、さらに楽しくなります。

狭い室内であればあるほど、飛行が楽しく感じるはずです。(*^_^*)

手軽に始めたい方には、Blade Inductrix FPV がお勧めです。パソコンと英語が苦ではない方なら、Betaflight のタイニーフープでも良いでしょう。






ブログ内検索(FC2)
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
04 ≪│2018/05│≫ 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR