FC2ブログ

T8SG V2 Plus 送信機には 2S リポバッテリー

「Jumper T8SG V2 Plus 送信機が、ハイテックから発売される?!」 可能性が高くなったので、tiger22 は俄然この送信機に注目し始めました。

Jumper 送信機はトイヘリ・トイクアッド用には理想的な送信機です。しかし、私が注目したいのは、T8SG V2 Plus 送信機が FrSky プロトコル、DSM2/DSMX プロトコル、Futaba プロトコル等の本格ラジコン送信機と互換性のある点です。ホールセンサー・ジンバル付き、しかも安価。

これは素晴らしいですよ。JR タイプの外部モジュールが装着できるので、先進のクロスファイアさえも動作します。潜在能力の高さが魅力です。(^_^)

https://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?2944813-New-version-Jumper-T8SG-Multi-Protocol-10CH-Compact-Transmitter-with-4-in-1-module/page75


---------------

May 03, 2018, 01:05 AM
vlad_vyさん:

ジッタの原因は、ジンバルのワイヤの電磁波干渉と、単三電池の電圧が低すぎることです。

両方のジッタは Betaflight アプリで見ることができます。解決策は、ジンバルのワイヤをひねることと、2S リポバッテリーを使うことです。



May 03, 2018, 01:25 AM
lorentsさん:

私は 4本の eneloop 電池を使っていますが、ジッタは発生していません。電圧警告は 4.8V(1.2V × 4)にセットしています。

スティック中央時の Betaflight の値は、1499 ~ 1501 です。ホールセンサー・ジンバルでない普通の Taranis 送信機よりも良いです。

私は Jumper T8SG V2 Plus 送信機は素晴らしいと思います。レンジはファンタスティックです。スティックに慣れるために数回の飛行が必要ですが、ホールセンサー・ジンバルに慣れると普通の Taranis 送信機には戻れなくなります。私は Taranis X-lite 送信機を買おうと思っていましたが、おそらく Jumper 送信機で十分だと思います。



May 03, 2018, 01:52 AM
vlad_vyさん:

ジッタは、使っているプロトコルと単三電池の品質によって変わってきます。高品質の新しい電池を使えば問題ないと思います。



May 03, 2018, 02:12 AM
ONCLEFLYさん:

vlad_vyさん。はい、そうです。私はこの小さな送信機に感銘を受けました。ちゃんと動作するし、レンジは素晴らしいです。しかし、スクリーンが悪く、ジンバルのジッタがあるので、今は買うつもりはありません。新バージョンが出たら考えます。



May 04, 2018, 10:04 AM
swervoさん:

今日、Jumper 送信機を受け取りました。Betaflight でテストしましたが、vlad_vyさんのいう通りでした。ジンバルのワイヤをひねりました。が、乾電池を使うとジッタが少し出ます。リポバッテリーにしたら、ジッタがなくなりました。

モード 1 の方にグッドニュースです。ジンバルの左右を交換するだけで、メニューからモード変更ができます。ケースの中を開けるには、最初に上部のスイッチ周りの黒いプラスチックを取り外す必要があります。

暗くなる前に、これで飛ばしてみましたが、私は気に入りました。旧型のJumper 送信機よりも良い感じです。スクリーンは、私の持っている有名ブランド送信機と較べても悪くないです。

vlad_vyさん、あなたのお陰でジッタが消滅しました。ありがとうございます。



May 05, 2018, 02:17 PM
ludorcさん:

Jumper T8SG 送信機では、最新の E010( 2017年末型)を飛ばすことができません。残念です。最新の E010 はクリスタルの周波数が変更されて、これまでのプロトコルと互換性がありません。



May 05, 2018, 02:51 PM
Nitro_Nickさん:

はい、昨年末に購入した私の E010 も飛ばせません。しかし、Kingkong 90GT は飛ばすことができました。FrSky XM+ 受信機です。



May 07, 2018, 01:07 AM
On2_On4さん:





---------------







Betaflight と Project Mockingbird(プロジェクト・モッキンバード)

タイニーフープ・サイズの Betaflight クアッドの、飛行性能を上げようとする試みが行われています。

それを Project Mockingbird(プロジェクト・モッキンバード)と言います。

モッキンバードでは Betaflight 3.2.2 以降のマイクロ・クアッドが対象となります。2018年1月に Project Mockingbird の Betaflight 設定がウェブで公開され、3月下旬にアップデートされました。

7月以降に Betaflight 3.4 が登場する予定ですが、その時にもアップデートされると思います。

このブログでも Project Mockingbird を取り上げていますが、カテゴリは分離しています。しかし内容的に Betaflight カテゴリと関係が深いので、ぜひ Project Mockingbird の方もご覧ください。


下のリンクをクリックすると、読むことができます。(*^_^*)

Project Mockingbird カテゴリの記事
http://tiger22618.blog104.fc2.com/blog-category-355.html








ブログ内検索(FC2)
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
04 ≪│2018/05│≫ 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR