連日猛暑なのに、ホビー産業は「冬の時代」に凍える?

異常な暑さが続きますが、毎日いかがお過ごしでしょうか。私は日中の外出を控えて、室内のエアコンをフル稼働させています。電気代が心配・・・。

実は今週に入ってからブログのアクセス数が若干減っています。こんなに暑くては、ラジコンどころじゃないのかも知れません。わかります・・・(^_^)

ところで、たまたまこんな記事を見つけました。2ヶ月ほど前の記事ですが、リンクしますのでお読み下さい。非常に興味深いです。

「おカネの若者離れ」で、どんどん狭くなる趣味の世界
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/05/post-10274.php


文中の表1を見ると、インドア系・アウトドア系を問わず、若者のホビー離れが深刻であることがわかります。そりゃ、お金がなければ、ホビーを楽しみたくても無理ですよね~。

誰が考えても、ホビー市場を活性化するには国民の給与をかさ上げする必要があるのは明確です。でも、今の政策はそうなっているでしょうか?


表2は、ジャンルごとのホビー人口の推計です。1992年と 2016年を比較しています。下に引用しますが、ご覧の通りどのジャンルも厳しいです。

180720_1 表2 趣味・スポーツの愛好者数の推計


私は約 8年前にマイクロヘリを始め、同時にこのブログをスタートしましたが、ここ数年は「空ものラジコン」人口の減少をヒシヒシと感じています。

私は移り気な性格なので、その後にウクレレを囓り、最近また N ゲージの鉄道模型に浮気していますが、ウクレレと鉄道模型についても市場が縮小しているように感じます。上の表を見るとそれが納得できます。

実際、私自身も定年後は、パソコンの前に座っている時間が多くなっています。毎日ブログを書き、ホビー情報をウェブで収集しているからです。また、好みのゲームに出会うと、一日中そのゲームをやるせいもあります。

外出せずに、目と手だけを酷使する毎日なので、不健康な生活のはずですが、なせが体調は良いし毎日楽しいです。免疫力を上げ心の健康を保つには、何かホビーを持つことが重要なのでしょう。 ホビーは「心の薬」だと思います。(*^_^*)


この博報堂生活総合研究所「生活定点1992-2016」は、じっくり読むと非常に面白いです。いろいろなことに気づかされます。その要約「「常温」 を楽しむ社会へ~ この先 良くも悪くもならない世の中を、ポジティブに ~http://seikatsusoken.jp/report/9537/)」の中に、興味深い記述を見つけましたので、以下に引用します。


■増やしたい時間は、趣味より睡眠

・ 増やしたい時間「睡眠時間」: 1996年 54.2% → 2016年 56.0% (+1.8pt)
・ 増やしたい時間「趣味にかける時間」: 1996年 62.2% → 2016年 55.2% (-7.0pt)


■買物スタイルは、お金の「節約」から ポイントの「獲得」へ

・「最近1年以内に、ディスカウントショップで買い物をした」: 1998年 43.3% → 2016年 35.4% (-7.9pt)
・「日常的に電子マネーを使っている」: 2006年 12.1% → 2016年 42.6% (+30.5pt)
・「企業のポイントサービスを、日常的に使っている」 : 2016年 57.2%


博報堂生活総合研究所「生活定点1992-2016」
http://seikatsusoken.jp/teiten/







ブログ内検索(FC2)
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR