FC2ブログ

FBL80とNano CPXを比較予想

hobbyeurope.comに今月末発売予定のHiSKY FBL80ヘリコプターの諸元が少し出ています。
HiSKY FBL80は早くからBlade Nano CPXの直接のライバルと目されていましたが、テールの振動問題で発売が遅れていると言われています。
しかし、私にはHiSKYは、Nano CPXを十分に研究した上で後出しじゃんけんを狙っているようにも思えます。(^^ゞ

121125_1 HiSKY FBL80


hobbyeurope.com
http://www.hobbyeurope.com/rc/helicopters/hisky-fbl80-flybarless-nano-helicopter

さて、上記ページの説明文を適当に翻訳してみましょう。

---------------

HiSKY FBL80 Flybarless Nano Helicopter (ハイスカイ FBL80 フライバーレス・ナノ・ヘリ)

従来よりさらに小さい超小型ヘリの強烈なニュースです! 世界最少の3Dヘリコプターで、重さはたった37gです。パイロットの腕しだい。室内および室外で、そして風の強い日にも、完全な3D飛行が可能です!

上海のRCフェアの会場から直接、重さがたった37gという素晴らしいニュースをお伝えします。37gの中にpep?とスピードとパワーが詰め込まれています。

多軸ジャイロを搭載したフライバーレスシステムと6ch送信機は完璧に動作します。同クラスのヘリに較べ、よりすばやいレスポンス、さらに正確で、ダブルカーボン・ナノチューブ・サーボを使い、容量1.5倍のバッテリーを搭載します。類似のヘリよりもはるかに優れたパフォーマンス。この小さいヘリは本当にスゴイです。低価格なのに品質と性能に優れています!

RTFセットには、2個のLiPoバッテリー、同時にバッテリー2個の充電が可能なチャージャー、220VのACアダプター、ツール、スペアパーツが入っています。


発売予定日は、2012年11月30日です。

---------------


全部コミコミRTFの価格は79ユーロ。約8,500円です。安いですね。

というわけで、さっそくBlade Nano CPXとの簡単な比較表を作ってみました。ついでにMini CPとも比較しちゃいましょう。(^^)

121125_2 NanoCPとFBL80比較表


大きさはNano CPXとほぼ同じですがバッテリー容量は2倍もあります。その分重量が増えていますが、パワーはおそらくNanoを上回るのではないでしょうか。

こうなってくると、ワルケラのMini CPが噂のV2でどのように変わるのか気になります。(^^)




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

FBL80

tiger22様、今晩は。

FBL80、微妙なサイズと重さですね。Nano CPX、軽いと必要パワーも小さくなり、mCPXより、はるかに静かに感じます。わが家のせまいリビングでも、安心してホバできます。

ということで、Nano CPXには満足してますが、FBL80のテールがしっかりしていれば、ちょっとほしいかもです。

ところでMini CPのメインモーターは、純正はブラシモーターで、温度センサー付きではなかったでしょうか。自分は、純正バージョンと、RC711.comのブラシレスバージョンを入手して交互に飛ばしていましたが、やはりブラシレスの方がパワーがあって楽しめるので、純正バージョンは知人に譲りました。

Re: FBL80

cvlexさん、こんばんは。

Mini CPはブラシモーターですね。
訂正しておきます。
ご指摘ありがとうございました。

FBL100はmCPXよりもパワーがあるという評判ですから、FBL80もきっと同じ傾向ではないでしょうか。
HiSKYには興味がありますが、やはり電波法の壁が問題になりますね。

Re: FBL80

tiger22様、たびたび恐縮です。

電波法、これって、ひょっとするとTPPに参加すると、垣根がなくなるのでは?少なくとも、2.4GHzの規格なんかがアメリカ並みになればいいですよね?自分はモード1なので、モード2が標準になると困りますけど(冗談です)。

No title

tiger22さん、こんにちは。

文中のpep・・・調べてみました。

pep /pep/
動詞
他動詞
⦅くだけて⦆ 〈物人〉を活気づける, 元気づける ; 彩る(up) .
名詞
⦅くだけてやや古⦆ 活気, 元気, 活力(sparkle) .

だそうです。PEPSI もここから来てるんですかね。とにかく、元気なヘリといったところでしょうか。

ところで、またまた多数購入しました。ひひひ・・・ …>_<…

Re: Re: FBL80

cvlexさん、こんばんは。

>2.4GHzの規格なんかがアメリカ並みになればいいですよね?
同感です。
アメリカ流が良いのかヨーロッパ流が良いのかよくわかりませんが、なんとか手続きを簡単にして新しいヘリがすぐに飛ばせるようにして欲しいものです。(^^)

私は約1年間モード1を試してみてから、モード2に転換しました。
練習不足もあって完全に移行するのに半年近くもかかりました。
でも、RCGの記事を読むときにはアメリカで主流のモード2の方が楽ですね。
ヨーロッパではモード1の方も見かけますが。

Re: No title

pepの意味教えていただきありがとうございました。
普通の動詞だったんですね。
辞書引くの面倒だったので・・・。(^^ゞ

> ところで、またまた多数購入しました。ひひひ・・・ …>_<…
いやいや景気の良いお話で、サイバーマンデーにはピッタシです。

モード1とモード2

tiger22様、今晩は。

モード1か、モード2かは、どちらかに慣れてしまうと、簡単には切り替えられないですし、両刀遣いも難しいですね。

最近の一定クラス以上のプロポは、ユーザーが比較的簡単にモード切り替えができるようになってきているのが、まあ救いといえば救いです。

確か、ヨーロッパはモード1が主流で、オーストラリアもモード1だと思いますが、今後の発展が予想される中国、インド、ロシア、ブラジルあたりはどうなんでしょうね。どうもモード2のような気がするんですが…

Re: モード1とモード2

cvlexさん、こんにちは。

私は当初、モード1とモード2の両刀使いを目指しましたが、早々に諦めました。
アップライトと背面の切り替えさえ大混乱なのに、それにモード違いが加わるとまったく脳がついて行けずプロポの操作不能になります。(笑)

送信機のモードは何でも良いと思いますが、個人的にはこれから始める方はモード2が良いと思います。
モード1のベテランの方も何十年後かには全部いなくなりますから、国内のモード1と2の占率もいずれ変わって行くでしょう。
今や入門機のトイヘリやマイクロヘリを購入すると、モード2とか3が多いですから。
海外通販でのモード1の入手性はモード2に較べると劣ります。RTFはモード2とのセットが多いですね。(なお、海外からプロポを購入してはいけません。電波法違反です。笑)

ブログ内検索(FC2)
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR