FC2ブログ

9XR ユーザーマニュアル (V2.1) _8

Mixer (5/11) (ミキサー)

ミキサーの役割は、入力を受け入れて、それに対しいくつかの関数演算を実行し、結果を出力チャンネルに送り出すことです。ミキシングが完全に自由にできるがゆえに、送信機はパワフルでとてもすばやく起動し非常に柔軟に機能します。



Main Screen (メイン画面)

あなたが初めてこの画面に入ると、おそらく下のようなリストを目にします:

15_Main Screen


この画面があなたに伝えていることは、ラダースティック(RUD)の入力は100%のウェイト(wt)でCH4へ送られているということです。エレベーター、スロットル、エルロンについても同じです。今は見られませんが、スイッチ(sw)の列もカーブ(crv)の列も見ることができます。スイッチ列は、もしそれがミックスに割り当てられている場合に表示され、カーブ列もどんなカーブがミックスに適用されているかを教えてくれます。

カーソルをスクロールダウンすると、ウェイトが時々強調表示されていたり、チャンネルの番号に下線が引かれていたりするのを目にするでしょう。ウェイトが強調表示されている時に、[LEFT]/[RIGHT]を押すとその値を編集でき、[MENU LONG]を押すとEdit Mix screen(ミックス編集画面)に入ってミキシングを編集できます。

チャンネル番号に下線が引かれている時に、 [MENU LONG] を押すとそのチャネルに新しいミックス(ミキシング)を挿入してミックス編集画面に入ります。

あなたは[MENU]を押すこともできます。そうするとミックスが強調表示されます。その後 [UP]/[DOWN]を押して移動したり、ミックスをコピーすることができます。移動またはコピーは、ミックスが強調表示された後の最初の一押しを上にするか下にするかによって決定されることに注意して下さい。もしあなたが最初にそれを下方に動かすと、それはコピーされます。その後に[UP]/[DOWN]キーを押すと、あなたが [MENU]または[EXIT]を押すまで、そのコピーを上下に移動できます。
[UP]を押すと、コピーせずにそのミックスを移動します。再び、その後に[UP]/[DOWN]キーを押すと、あなたが [MENU]または[EXIT]を押すまで、そのコピーを上下に移動できます。

トレーナー機能が有効でアクティブの時は、RUD、ELE、THR、AILの4つの値はトレーナーメニューで選択されたPPMinの値に変更されます



Edit Mix (ミックス編集)

16_Edit Mix


この画面では、個々のミックス(ミキシング)を編集します。

各ミックスで使用可能なオプション(選択枝)は以下のとおりです:
1. Source(ソース):これはミックスの対象となる入力です。それは以下のようになります。
ⅰ. Stick or pot(スティックまたはポテンショメーター):自明のことです。
ⅱ. HALF(ハーフ): 出力が0(ゼロ)またはウェイト(weight)で説明した値のいずれかになります。これはスイッチで切り替えます。
ⅲ. FULL(フル):HALFと同じですが、スイッチがオフの時は“-weight”の値で、オンの場合は"weight"の値となります。HALFとFULLは少し混乱するかもしれません。
まあ、後述するexamplesセクションの例を見てください。(^o^)
ⅳ. CYC1, CYC2, CYC3:ヘリコプターのスワッシュプレート・ミックスの3つの出力です。
スワッシュミキシング(Heli menu- 3 / 10)が行われると、これらはアクティブになり、そしてスワッシュミックスの結果で動作します。一般的にCYC1は前方/後方のサイクリック出力で、他の2つはロール(左右のサイクリック)出力です。120Xモードでは、CYC1は仲間外れになっています。
ⅴ. PPM1..PPM8(PPM1~PPM8):PPM入力チャンネル。これらはPPMの入力または"trainer port(トレーナーポート)"から入力されます。あなたはこれらをバディ(仲間)システムを構成するためか、または単に送信機の機能を拡張(FPVなど)するために使用できます。
ⅵ. CH1..CH16(CH1~CH16):これらはその他ミックスの出力です。あなたは非常に複雑な動作をさせるための複合的ミックスにこれらを使うことができます。

2. Weight(ウェイト):この数値を入力値に乗算(かけ算)します。Weightは-125%~+125%の範囲です。

3. Offset(オフセット):この数値は、入力値に加算(足し算)されます。Offsetは-125%~+125%の範囲です。

4. FlModetrim(FlModeトリム): オンにすると、Offset欄は別のトリム設定を行う所(FmTrimVal欄)になります(ミックスがアクティブの場合のみ)。そのトリムはミックスするためのソースにより選択されたものです。ミックスは新しいトリム情報のために使用され、それはトリムが適用されたチャンネル上にある必要はありません。
ですから、あなたはどのチャンネルにでもミックスを設定できます。たとえば: add ELE weight=0% FlModeTrim ON Switch ID1
この意味は、(フライトモードスイッチの)ID1がオンの時に、エレベーターのトリムスイッチはOffset欄を変更し、その欄の入力値はトリム設定に使用されるということです。ID1がオフの時は、トリムは元の設定に戻ります。ウェイトが0なので、このミックスは対象のチャンネルに実際には何の影響も与えません。
この説明ではちんぷんかんぷんでしょうが、eepeを使ってテストすることはできません。具体的には LAND function(LAND機能)、cut the throttle(スロットルカット)、flip the switch(スイッチを入れる?)、そしてuse the elevator trim to set a good glide angl(滑空角度をセットするためにエレベータートリムを使う)時に使われます。


5. Trim(トリム):これが"ON"の時は、トリム値が(もし、存在するなら)ミックスされます。"OFF"の時は無視されます。

6. Curves(カーブ=曲線):
ⅰ. x>0:source(ソース)の値は、それが正(ゼロより大きい)の場合にのみ実行されます。それ以外の場合はゼロです。
ⅱ. x<0:上と同じですが、負の値の場合に実行されます。
ⅲ. |x|:値は絶対値として渡されます。
ⅳ. f>0:source(ソース)が正の場合に出力値は“+weight”で、それ以外の場合は0です。
ⅴ. f<0:source(ソース)が負の場合に出力値は“-weight”で、それ以外の場合は0になります。
ⅵ. |f|:出力は“+weight”または“-weight”で、+/-はソースの符号に応じて決まります。
ⅶ. c1..c16(c1~c16):カスタムカーブです。これらは“CURVES (6/8)”画面で定義されています。[MENU]を押して、直接、カーブ(曲線)を編集することもできます。

7. Switch(スイッチ):ここではミックスを作動させるスイッチを選択します。もしスイッチが選択されていない時は、ミックスはデフォルトでオンになっています。

8. Warning(警告):ここでは、ミックスがアクティブになっているときに鳴る警告音を選択することができます。
(これはスイッチが定義されている場合にのみ動作します) 1、2または3のビープ音のオプションがあります。警告音は連続して鳴りますので、あなたはそれらを個別に聞くことができます。

9. Multpx:この値はミックスをチャンネルに加える方法を定義します。
ⅰ. Add(加算):これはデフォルト値です。ミックスで、この値が、同じチャンネルの前の値に加算されます。
ⅱ. Multiply(乗算):同じチャンネルの以前の値に、この値が乗算(かけ算)されます。
ⅲ. Replace(置換):この値はスイッチと一緒に使用されます。スイッチがオフの時、この値は無視されます。スイッチがオンの時、同じチャネルの以前の値を破棄してこの値に置き換わります。

10. Delay Down/Up(ディレイ):このチャンネルの使用を遅らせるために、これを使用してください。通常はスイッチと一緒に使用されます。スイッチを"ON"または"OFF"にした時、指定した秒数の経過を待ってからミキサーは値を変更します。

11. Slow Down/Up(スロー):チャンネルの変化率を遅くします。ゼロでないときは、これらが、値が変更できる最大速度を決定します。-100~+100%の間の秒数で指定します。

12. DELETE MIX [MENU](ミックス削除): ここで[MENU LONG] を押すと、ミックスを削除してmain mix screen(メインミックス画面)に戻ります。




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索(FC2)
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR