FC2ブログ

Turnigy 9X と SKY9xボード

少し前からTurnigy 9X送信機用の改造パーツ、SKY9xボードが気になっています。

130128_1 SKY9xボード


http://www.ersky9x.net/

私はEr9X化したTurnigy 9X送信機を2台と、Turnigy 9XR送信機を1台持っています。
ですから、Turnigy 9Xの1台をSKY9xボードに交換することを密かに検討しています。(^^ゞ
もう使っていらっしゃる方もいると思いますが、使用感はいかがなものでしょうか。


---------------

Jan 27, 2013, 03:35 AM
scott pageさん:

Turnigy 9Xを改造するのにハンダ付けの必要はありません。非常に実用的な2つの選択枝があります。
1つは、約30ドルのsmartiepartsボードを利用する方法です。これは私が最初にやったことですが、私にできるくらいですから誰にでも簡単にできるはずです。
2つ目の方法はもっとお金がかかりますが、はるかに高機能の9X送信機が完成します。それはsky9xボードを使うことです。

送信機のメイン基板をsky9xボードにそっくり交換します。そうすると、送信機が話すようになり、FrSky DJTテレメトリーが利用でき、バイブレーション(振動)アラームが付加され、CPUがARM Cortex 3.0プロセッサーに変わります。ですから、メモリーがたっぷり増え、処理能力が向上する等の効果が得られます。

今、手に入る最高の送信機 - 9X送信機+FrSky DJTモジュール - すなわち、auroraのジンバル、futabaのスイッチ、そしてsky9xボードとアップグレード液晶ディスプレイ、スピーカー、振動機能付きの送信機です。
カラーディスプレイとwindowsはついていませんが、それ以外の機能では市場にある最高価格の送信機と同じことがやれます。

ところで、4月にFrSKYの新型送信機が登場した時には、この状況がすべて一瞬にして変わることでしょう。

---------------


sky9xボードのアップグレードパーツには以下のものがあります。

ERSKY9x Main Board  95カナダドル
Koycera 64x128 LED backlight LCD  30カナダドル
Switching Regulator  10カナダドル
No Drill Din Cable  24カナダドル
Rotary Encoder  15カナダドル
Telemetry Data Cable  5カナダドル
SD Expansion Card  15カナダドル
Headphone Expansion Jack  5カナダドル

これらを合計すると199カナダドルになります。今、1カナダドルは約90円ですから、単純計算で約18,000円になります。送料込みで2万円前後でしょうか。
さらに、ジンバルやスイッチを交換するとさらにお金がかかります。(^^)

scott pageさんのおっしゃるとおり、FrSKYの新型送信機の登場を待った方が良いかもしれませんね。
でもFrSKYの新型送信機に、果たしてそれほどまで期待して良いものでしょうか。9XRが少し期待外れだっただけに、今回は慎重になりますね~。(笑)



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索(FC2)
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR