FC2ブログ

僕はマイクロヘリのせいで病院行きになった。_4

前回からの続きです。
今回から全文翻訳は止めます。適当に端折りながら要点だけ翻訳します。

http://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?t=1824683&page=2

---------------

Feb 05, 2013, 09:48 PM
hawk01さん:

不幸な事故の後、順調に回復されているようで良かったです。トイヘリの事故のことを全世界にシェアしてくれるとは、あなたは本当にたいしたお方です。

私はこの衝撃的体験が不必要にもラジコンに悪い影響を与えないことを願っています。私はこのホビーを約20年やってきましたが、安全には特に厳重に気をつけてきました。

再びヘリを飛ばすつもりなら心に留めておいて下さい。もしパイロットが一定の動きをしながら操縦すると、何かを一定の動きで飛ばすことはさらに混乱してきます。私はこれはマイクロヘリにも大きなヘリにも当てはまると思います。

理想的には、ヘリをいつもあなたの前方で飛ばすことです。あなたの横や、あなたの後方(これが最悪)で飛ばしてはいけません! またヘリからたとえ一瞬でも目を逸らしてはいけません。特にホバリング以外の時は。そうしないと予期せぬ時にあなたにぶつかって来るでしょう。

ケガをしたあなたにさらに追い打ちをかけるようなことはしたくありませんが、これがラジコンヘリを趣味にしている全ての人に強いメッセージを送ることを願っています。私たちが愛し楽しんでいるラジコンヘリはオモチャではありません。パイロットはそれに敬意を払い責任を持って行動するべきです。



Feb 06, 2013, 12:51 PM
Kawiさん:

(一部省略)私が再び飛ばすなら・・と言った方へ。3Dビジョンを得るまでは絶対に飛ばしませんが、止めるにはあまりにもラジコンにハマリ過ぎています。私は多くの飛行機も持っていますので、このトラウマはそこまでは影響しないでしょう。(笑)

事故のことを考えれば考えるほど、そのたびごとに「もし130Xだったら」と思ってぞっとします。アイドルアップした130Xで旋回飛行をやっていて、ブレードが目に当たっていたらどうなっていたことか。



Feb 06, 2013, 12:53 PM
DeadTomさん:

事故のことはお気の毒でしたが、回復されているのことで安心しています。
重要なことは、決して自分自身を中心にしてヘリを旋回飛行させないことです。自分の前で飛ばすことです。あなたがAMA( あさひなさんに教えていただきました。おそらく Academy of Model Aeronautics です)のメンバーでないとしても、AMAが作成した安全規則を読んでおかれたら良いでしょう。大切な安全ルールがいっぱいあります。(以下省略)



Feb 06, 2013, 09:46 PM
zadawさん:

(Kawiさんへ)よかったですね。思いのほか順調のようです。おそらく私が神経質すぎるのかもしれませんが、私は医師の資格を持っていて、レーシック手術を受けて失敗しました。直すのに4年もかかりました。(以下省略)



Feb 06, 2013, 10:46 PM
Kawiさん:

4年も? それは恐ろしい!
携帯で写真を撮りました。2枚のブレードが当たった場所が見えます。1つは目の下の部分で、もう1つは目の中心です。鼻の傷も見えます。(以下省略)

http://www.rcgroups.com/forums/showpost.php?p=24057722&postcount=34



Feb 07, 2013, 05:38 AM
GoElectricさん(カナダ):

横から割り込んで申し訳ありませんが、私自身の話をさせて下さい。
私は2ヶ月前に九死に一生を得ました。私はWalkera V120D02Sを約5ヶ月間飛ばしていて、対面、背面ホバリングと旋回そして初歩的なチックタックができるようになりました。

私は、そろそろマイクロヘリを卒業して、風の強い冬でも飛ばせる大きなヘリに移行する時期だと考えました。そしてTarot 450とG31ジャイロを手に入れました。

自宅でジャイロの設定をしていて、Tarot 450はパソコンデスクの隣にありました。いくつかの長い作業の後に設定をセーブしようと思いましたが、プログラム・インターフェース(パソコン画面)からセーブボタンを見つけることができませんでした。きっと他のプログラムと同じで、終了すれば「セーブしますか?」と聞いてくるだろうと思いました。

私は、ヘリコプターの設定において1番大切なこと、即ちモーターの配線を外すということを、忘れていました。これは言い訳にもなりませんが、コネクタはフレームの内側にあり、私はテスト飛行の準備で頭の中がいっぱいでした。いったんプログラムを終了すると、ジャイロは再起動して飛行準備モードに入りました。

下の写真を見て下さい。これが私の机に起きたことです。

130211_1 机のキズ


大きな傷はテールブレードホルダーによるものだと思いますが、2箇所が肉切り包丁で切り刻まれたかのようになりました。もしこれが、頭や顔、目に当たっていたとしたら。毎日コンピューターデスクに座るたびに思い出します。

今日まで、まだ私はこのヘリを飛ばしていません。仲間のパイロットから言われましたが、飛ばすのはおそらく机を交換した後になるでしょう。

---------------





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

AMA?

安全規則とあるからAcademy of Model Aeronauticsの略ですかね?
まさか米国医師会ではないはずなのでw

Re: AMA?

あさひなさん、こんばんは。

> 安全規則とあるからAcademy of Model Aeronauticsの略ですかね?
ズバリ、これのようですね。

http://www.modelaircraft.org/

内容を確認してみたいと思います。
ありがとうございました。

ブログ内検索(FC2)
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR