FC2ブログ

BenMa Helios 100 の続報_4

「RC Groupsの書き込みから内容を適当に省略してポイントだけ翻訳」のシリーズが、なかなか終わりません。
どうやら私は、クセのあるHelios 100ヘリコプターに魅せられているようです。(^^ゞ

http://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?t=1661845&page=35

---------------

Sep 07, 2012, 10:40 AM
TFMeouchさん:

今日Helios 100を手に入れました。価格から考えると、これはかなり良いと思います。

良い点
・低価格のわりには品質がかなり良い。
・RTFにはLiPoバッテリーが2つ付属している。
・操作がスムーズ(ギヤの音がうるさくない)
・送信機は確かに小さいけれど、ナイスな液晶パネルがついていて非常に良い。
・高速室内飛行ができ、反応がクイック(ラダーは電光石火)
・高速飛行を可能にするパドル付きフライバー

悪い点
・送信機には6本のアルカリ電池が必要(他のヘリは通常4本)
・充電ケーブルの品質が良くない。
・テールホールド力が弱い。私のは左にドリフトします。

安定したホバリングをするためにはトリム調整が必要なので、このヘリはビギナー用としては不向きかもしれません。普通の4CHヘリはトリム調整しなくても箱だしで飛ぶ場合が多いからです。

飛行特性はTrex 100XやV911に少し似ています。

補足説明:
補足です。3回飛ばした後からはテールホールドが大幅に改善されました。バッテリーに慣らしが必要なのかも知れません。このヘリは本当に敏捷です。いいかげんな飛ばし方をしてクラッシュしそうになった時でも、スティック入力への反応が早いのでギリギリで回避できます。(壁にぶつかりそうになっても)壁際で180度の鋭いターンができます。

離陸はとても簡単です。先に述べた左ドリフトは消失しました。このヘリは同軸反転ヘリのように簡単に離陸できます。私はますますこのヘリが好きになりつつあります。



Sep 07, 2012, 10:43 AM
FyreSGさん:

私は少なくとも4機のV911を購入しましたが、箱だしでは調整不十分で、自分で機械的調整を加える必要がありました。でもまあ、それは問題ではないですけど。

バッテリーが弱いとテールホールドに問題が出るようです。新しいバッテリーを数回充電/放電しているうちにバッテリーの容量が増え、テールのドリフトがなくなります。注意していればわかりますが、それは数分間飛ばした後で顕著に現れます。



Sep 07, 2012, 10:48 AM
TFMeouchさん:

とにかく、このヘリは本当に後ろが重いです。エレベーターを戻して前方飛行を止めると後方へ揺れます。動きは敏捷でラダーは敏感ですが、私はそれほど気になりません。



Sep 08, 2012, 01:29 AM
FyreSGさん:

私の最初のビデオです。

Benma Helios 100 - Flying in the Carpark
http://www.youtube.com/watch?v=l1Ztb-iNFtw

天井が低いためにこれ以上スピードを上げることができませんが、楽しいです。



Sep 08, 2012, 04:18 AM
Makdaddyさん:

ビデオを拝見して、私のHeliosが不良品であることが良くわかりました。



Sep 08, 2012, 10:14 AM
jameschen072さん:

TFMeouchさん等がHeliosに満足されているようで私もうれしいです。私のは幸運にもまったくドリフトはありません。私は品質管理についてBenmaに話しました。彼らは品質を改善するためにやり方を見直すと言っていました。



Sep 08, 2012, 12:46 PM
FyreSGさん:

箱だし状態のHeliosは「機械的に高レート」に設定されています。すなち、スワッシュの長い方のボールリンクが使用されています。

低レートで飛ばしても楽しくありません。ですから、私は送信機も高レート、ボールリンクも高レートに設定して飛ばしています。

そうしないとHeliosならではの特徴が発揮できません。Heliosを室内で、あるいは低レートで飛ばしてもちっとも面白くありません。なんか違います。おそらく私がV911に慣れすぎてしまったからかもしれません。(^^)



Sep 08, 2012, 12:59 PM
FyreSGさん:

(ビデオについて)ラダーがこれほど敏感でなければ、フィギュア8、ノーズイン・ファンネル、リバース・フィギュア8、テールイン・ファンネルをやってご覧にいれたのですが。私はこれらを低レートのV911でやれますが、Heliosでは出来ません。
たとえれば、Heliosは操縦性は悪いけどエンジンだけは強力な自動車のようなものです。
理由はわかりませんが、Heliosは明らかにV911よりも速いです。駐車場ではなく屋外で飛ばしていたらもっと速かったでしょう。2階の高さから全速力で垂直降下させたら。ワァー堪りません! きっと、超気持ちいい・・・ぃ!

風に強いかどうかはわかりません。でもV911よりは風に強そうです。

---------------


なんとなくHelios 100の特徴が掴めてきましたね~。(^_^)

昔の戦闘機にたとえると、V911はゼロ戦やスピットファイアーなどの軽戦闘機で操縦性能に優れる。一方、Helios 100はパワーとスピードが売りのアメリカの重戦闘機・・・というイメージでしょうかねぇ?  いわゆる直線番長ですね。

1. デュアルレートの低い方で飛ばしてはいけない。
2. 高レートで高速飛行をしてこそ、Helios 100の良い面が現れる。
3. 従って室内飛行には向かず、屋外の広いところで飛ばす必要がある。
4. ということで、4CHヘリの初心者は手を出さない方が良い。

室内ではV911、外で思いっきり飛ばす時はHelios 100という棲み分けをした方が良いようです。
「外で飛ばすなら可変ピッチヘリでしょ」とは言わないで下さい。
これは、可変ピッチはまだ少々敷居が高いという人向けの高速4CH機といったところではないでしょうか。




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索(FC2)
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR