FC2ブログ

福島原発近くで無人ヘリが墜落(2013年6月9日)

「自動操縦で飛行していた無人ヘリを手動操縦に切り替えて着陸させようとしたところ、無線機の操作手順を誤り、ヘリは墜落した。ヘリは全長約2メートル、重さ約100キロ。」

「福島原発近くで無人ヘリ墜落 放射線量の測定中」
http://www.fukuishimbun.co.jp/nationalnews/CO/science_environment/715734.html



プロでも落とすくらい、ラジコンヘリの操縦はむずかしいのです。
でも、プロボの操作をミスったせいだとしたら、ちょっといただけません。

ヘリより、マルチコプターの方が安全性は高いのではないでしょうか。
完全自動操縦にすれば離着陸も自動ですし・・・。
福島原発に落としたら、それこそ洒落になんないですよ。(^^ゞ


ところで、今回のように業務でラジコン機を飛ばす場合、何か資格とか免許等が必要なのでしょうか。
「ラジコン操縦士」登録していて、電波法適合した送信機使い、ラジコン保険に入るだけではダメなのでしょうか。

ご存じの方がいらっしゃいましたら教えて下さい。m(_ _)m




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。

産業用の無人ヘリコプターで一番ポピュラーな使われ方は農薬の空中散布ですが、これに関してはヤマハ、富士重工などの機体メーカーが共同で設立した社団法人農林水産航空協会が発行する「産業用無人ヘリコプター技能認定証」が必要なようです。講習会などを行って技能基準を満たした人に発行しているみたいですね。
http://www.yamaha-motor.co.jp/sky/agricultural/support/0002.html
また、これ以外の目的の無人ヘリについても、日本産業用無人航空機協会が設立されて運用のガイドラインを策定しようとしているようです。この団体もヤマハや富士重工、ヒロボーどの各企業がかかわっていますね。
http://www.yamaha-motor.co.jp/sky/agricultural/support/0002.html

双方とも法的拘束力はないようですが、ダイビングのライセンスと同じく無資格だと機材の調達が殆んど出来ない状態になるんじゃないかと思います。また、100kgもあるUAVの墜落事故をカバーするような保険なら、間違いなく付帯条件に「有資格者の操縦」をつけてありそうですね。

No title

すみません、リンク先に同じものを2度貼ってしまいました。

日本産業用無人航空機協会はこちら。
http://www.juav.org/index.html

Re: No title

徒骨亭さん、さっそくありがとうございました。(^^)

とても勉強になりました。

>双方とも法的拘束力はないようですが、ダイビングのライセンスと同じく無資格だと機材の調達が殆んど出来ない状態になるんじゃないかと思います。
このあたりが少し曖昧ですね。
まあ、何でもかんでも法規制というのは必要ないと思いますが、今回のような事故が起きると不安になります。
農林水産航空協会というのも謎ですね。また天下り先でしょうか。

ところで「スカイテックアカデミー」っておもしろそうですね。(^^ゞ

No title

徒骨亭さんのおっしゃっている通り、無資格では機材の調達はほぼ不可能です。
付け加えて言うならば、農薬散布散布業務の場合は各地のJAが農家から請け負い、散布業者へ委託します。
なので無資格では仕事が回ってきません。

産業用無人ヘリの資格は、機種毎の取り扱い資格の発行という形になっています。
ですから散布用のヤマハRMAXという機種で免許を受けている人は、同じ散布用ヘリであってもヤンマーAYH-3等の他の機種に関しては無資格という形になります。

農林水産航空協会は有人及び無人ヘリでの農薬散布業務全体を取り仕切っています。
地域によっては、住宅の隣接しないエリアを有人機で行い、飛散を避けたい隣接区域を無人機で行う場合などもあるので、散布適期の関係で大抵は同日の散布作業になりますから統括する機関は必要だと思いますよ。

No title

産業用途のヘリで思い出したのが、YAMAHAがGPSを使ったプログラムによる自動航行が可能なヘリ(=軍事転用が可能)を中国に輸出しようとして役員が逮捕され、行政処分をくらった事件ですね。

この手のヘリは元々は趣味のラジコンから派生したと思いますが、ずいぶん前から全く別の進化ルートを辿っているんではないでしょうか。2007年にはすでにGPSによる自力航行が可能なヘリが販売されています。但し、価格はGPS無しでも1000万を超えるので、一般人には雲の上の話ですね。

tiger22さんの問題提起である、「マルチコプターのほうが有利じゃないの?」は、全くその通りだと思います。電池とジャイロの進化はすごいです。
6か8ブレードなら安全性が数倍上がるかと。

Re: No title

miyaさん、こんにちは。

ご丁寧な説明をありがとうございます。
よく理解できました。(^^)

Re: No title

はまちゃん、こんにちは。

日本でも無人ヘリはそこそこ利用されているようですね。
私は自衛隊と福島原発と農薬散布くらいかと思っていました。
このクラスになると軍事転用されると恐いですね。
特に最近話題のテロで使われたりすると。
マルチコプターの利用はこれからでしょうかねぇ。

No title

昔、農薬散布の助手を何シーズンかしていた事があるので、もう少々裏話的なことを

>無資格では機材の調達はほぼ不可能です
と書きましたが、逆に言えば機体の購入=資格取得ということで、
個人でも機体を購入して資格を取得すれば、即営業可能ということでもあります。

大抵は夏場に人員をさく事が出来る建設関連業者が別法人を設立しているケースですが、
模型店店主や、中には完全な個人で機体を購入して専業農家兼散布業という人もいました。
散布期間は各地のホテルをそれぞれ1~2泊で転々と移動する毎日が1ヶ月以上続きます。
日の出と共に散布を開始し、大体昼前後に散布終了、機体の手入れをして翌日の散布地域に移動、ホテル入りして宿泊といった感じのスケジュールです。
当然ながら趣味でもヘリや飛行機のRCを飛ばしている方ばかりなので、
散布期間のオフなどには連れ立って宿泊地近辺のラジコン店めぐりなどをすることもありましたよ。

操縦自体はGPSで自立補助等されているので、ラジヘリ未経験から資格を取得して仕事をしている人もいました。
挙動のシビアなマイクロヘリ経験者ならば資格の取得は比較的簡単に出来るのではないでしょうか。
取得費用は40~50万円、機体価格1100万円、トランスポーター用のワンボックス車と保険料などで初期費用は最低1600~1700万円程度かな?

tiger22さんもどうです?長期旅行的な感覚で結構楽しめますよ。

Re: No title

miyaさん、こんばんは。

いや~、すごい金額ですね。
私がラジヘリに投入した金額は50万そこそこですから、こりゃ無理です。
これだけ払うなら、スポーチィなベンツの方がいいです。
もっとも一生買えませんけど。(笑)

しかしmiyaさんは経験豊富でいろいろなことをご存じですね。
ブログ内検索(FC2)
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR