FC2ブログ

WLtoys V252 クアッドコプターと、謎のSurehobby。

またまたWLtoysの新製品です。
kaycube7さんから教えていただき、インターネットで検索してみました。

130723_1 WLtoys 252


http://www.hobbywow.com/en-wltoys-v252-4ch-led-rc-quadcopter-rtf-2-4ghz-like-h107l-p234731.htm

これはまさにHubsan X4クローンです。訴訟問題となっているWLtoys V232そのものですね。違うのはキャノピーだけのようです。送料無料で39.99ドル。

当然、電波法違反です。


ところが、国内でもすでに売っています。
ネット検索したら1ページ目にヒットしました。
このSurehobbyというショップ、よほど有名なのでしょうか。

http://www.surehobby.com/ja-wltoys-quadcopters-sb15-pi1-c2947.htm

電波法違反をまったく気にする様子もなく、違法ヘリや違法無線機器をズラッと並べて売っています。すばらしい品揃えです。

ちなみに、WLtoys V252は送料無料の4,190円。hobbywowの39.99ドルとほとんど変わりません。価格も妥当だし、何より発売直後にもう売っているというのがスゴイ。
しかも、「年中バーゲン!RCヘリ&クアッド部品、二つ買うともう一つおまけ!」だそうです。

私が電波法のことを何も知らないラジコン初心者なら、まず間違いなくこのお店から購入しちゃいますよ。(笑)

で、よく調べてみると、これが中国のお店なんですね~。

「SureHobbyは中国の深セン市にあります。。弊社はWalkera , Art-Tech , Esky , KDS, Leopard , Freewingなどな有名なブランドがあります。」と書かれています。
日本語がおかしいのは、いつもの中華風日本語です。(^^)


これはまた総務省もナメられたもんですね~。
このお店を幇助罪でタイ~ホできますか。
きっとできないでしょう。(^^ゞ


このグローバル化の時代に古いままの電波法を放置するから、こんなことになるんでしょう。インターネットを使えば、外国企業や(外人を装った日本人も)こんなことが簡単にできてしまいます。

こうなると、せっかく国内の電波利権者が築いたはずの「非関税障壁」が逆の効果を発揮します。
障壁をくぐって外からスルッと国内に入り込まれ、中国価格(=グローバル価格)で販売されるのですから、まじめに電波法を守って高値で販売せざるを得ない国内輸入業者は勝負になりません。電波法を守っているといずれ倒産するか廃業に追いやられてしまいます。

われわれユーザーもそうです。私のように電波法を守っているとグローバル価格の数倍の国内価格で買わざるを得ません。そんなのバカバカしくていつまでも続けられません。
マジメなラジコンファンだけが経済的ダメージを受けるなんて、いったいどんな罰ゲームでしょうか。まったくおかしな国です。ほんとにクールジャパン(大笑)

さて関係者の方々、どうされますか。
このままでは、善意の「電波法違反者」が毎日量産されてしまい、日本国中に違法電波があふれることになりますよ~。





コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんわ
>このSurehobbyというショップ、よほど有名なのでしょうか。
有名かどうかは良く解りませんが、マイクロヘリなどのパーツ販売店で検索しても上位に出てきますね。
ただ曲者なのが、通常送料が他の中国系ショップに比べて割高です。

>何より発売直後にもう売っているというのがスゴイ。
ここはそういうケースが多いですね。実際に注文したらバックオーダー扱いにされたりしそうな予感w

あとカスタマーレビューも胡散臭さ満点ですw

No title

こんにちは。
ここはバッテリーを買ったりしてますが対応はすごくいいですよ。
少なくともbanggoodより早いしバックオーダーの場合も連絡が来ます。
日本からの購入者が多ので日本語表記にしているだと思われます。

私もそうでしたがトイヘリから始めた人は電波法違反うんぬんを知らないで買っている人もいるのではないでしょうか。
ヤフオクでも業者がたくさん出品していていますが電波法の記載がなく無法地帯になってますから。

Re: No title

miyaさん、votomsさん、おはようございます。

Surehobbyの評価が割れましたね。(^^)
どんなショップでも長短ありますから、どちらの評価も正解なのでしょう。

ただ、このショップは違法ショップなのに検索で目立ちすぎます。
votomsさんのおっしゃるとおりオークションもヒドイ状況ですが、なにしろ当局が放置主義なのでやりたい放題ですね。しかも販売した方は罪になりませんから「販売を止めろ」とも言えません。
買って使った方が最高100万円の罰金ですから、なんというムチャクチャな法律でしょう。(^^)

いくら何でも善意の購入者が処罰されることはないと思いますが、国民に徹底させられない法律は現状に合わないことは明らかです。この状況を見て見ぬふりをする関係者や関連団体には、税金から多額の給与を受け取っている人もいるハズです。そういう人こそ税金ドロボーなんでしょうね。困ったことです。

No title

<買って使った方が最高100万円の罰金。
ほんとう?
もし、中国の店から買ったものが電池法を違反したら、どうするの?

No title

tiger22さん、こんにちは。

SureHobby=HobbyWow=RCMaster=HobbyGaga
これら全て同じ若しくは同列企業のようですね。
売り方など全く同じ。
それぞれの国に特化した言語や価格で展開しているようです。

ではでは

Re: No title

vickyさん、はじめまして。

> もし、中国の店から買ったものが電池法を違反したら、どうするの?
電波を発信した時点で、電波法に違反します。
まあ、とんでもない法律だとは思いますが。

No title

>vickyさん

そこがわからないんで批判しているわけです。やってみてください。
私は人柱はかまいませんが、犯罪人になるのはいやなので、報告、お待ちしております。

よろしく。

Re: No title

kaycube7さん、こんにちは。

知りませんでした。
教えていただきありがとうございます。
これからこういう売り方が増えてくるんでしょうね。

Re: No title

はまちゃん こんにちは。

週間ダイヤモンドに艦コレがヒット中と出ていました。
で、私もこれから試してみることにしました。(^^)

No title

tiger22さん、どうもです。

「艦これ」なかなか良くできています。
アイテム課金ゲームなのですが、今のところアイテム購入の必要性が無い、という不思議なゲームです。そのうち、サーバー運営コスト程度はお布施しようとは思っています。

検索でご存知でしょうが、wikiを見ながらやったほうが楽しいですよ。

脱線ネタですみません。

追記
この手のゲームにはめずらしく、何も考えずにやると、ちゃんと詰むようになっています。ちょっと考えればうまくいきます。
手間隙かけて創り込まれた感がありますね。

Re: No title

はまちゃん どうも。

今日から開始して、保有艦船が20隻になりました。軽巡洋艦が3隻で残りは全部駆逐艦。
クエスト消化して、まずは武装強化してみます。
音声がちょっと恥ずかしいかも。(^^)

No title

tiger22さん

クエスト「全6隻で構成される主力艦隊を編成せよ!」達成で第二艦隊が編成できるようになるので、軽巡1(Lv9程度)、駆逐3を編成して遠征「鎮守府海域5番目の海上護衛任務」に繰り返し出すと燃料、弾薬に困らなくなります。

あとはお好きにwww

ラジコンヘリのブログに場違いなコメント失礼しました~

Re: No title

はまちゃん、こんにちは。

軽巡レベル9はまだですから、もう少しカードを増やしながらレベルアップします。
しかしこのゲームの人気の秘密が少しわかりかけてきました。(^^)
ついでに、IJNの艦艇名に詳しくなりそうです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

艦隊これくしょん

はまちゃん こんばんは。

「艦これ」2日目で、教えていただいた第2艦隊の遠征に成功しました。
燃料200、弾薬200、鋼材20、ボーキサイト20を入手できました。
これで燃料・弾薬の不足に悩むことはなくなりそうです。ありがとうございました。

しかしこのゲーム、明日もまたやってしまいそうです。
ゲーム自体は単純ですが、自軍の艦船を増やし、武装強化し、戦いに勝ってレベルアップする等、気がつくとかなりの時間プレイしてしまいます。
習慣性があって、ちょっとヤバイですね。
またヘリの練習ができなくなちゃいます。(笑)

ジャンルが海戦なので、バズドラほどの爆発的ヒットは難しいと思いますが、控えめに見ても今のプレイヤー数(20万人)の10倍以上は行けそうな気がします。間違いなく今年の大ヒットゲームの1つですね。

No title

tiger22さん、こんにちは

「国内産業の保護と育成」というお題目の下、
「業界団体とお役人だけが幸せになれる」システムは、
tiger22さんのおっしゃる通り【インターネットさえなければ】かなり長期間うまい汁が吸えますが、

今のご時世では「あっという間にガラパゴス化」して国内産業そのものが消滅しそうです。

もと技術屋としては「同じ土俵で正々堂々と日本の技術力で」勝ってほしいですね。

Re: No title

うらしまさん、こんにちは。

国内でのモノ作り全般と同じく、国内のラジコン産業もさえない印象がありますね。
クアッド市場への出足も、ずいぶん遅れました。

がんばって欲しいですね。

V252 買ってしまいました

実はもう買ってしまいました。
いえ、もちろん観賞用ですよ。

これが日本で許可されたら小中学生が争って買うでしょうね。
tiger22さんが書かれていたように「ゲームとリアルの境界」ですから。

Re: V252 買ってしまいました

うらしまさん、こんばんは。

観賞用ですか。(^^ゞ

これから買うなら、電波法をクリアしているHubsan X4が良いのでは。

合法的に飛ばすために、X4もお買い上げ下さい。(^_^)

御忠告ありがとうございます

>合法的に飛ばすために、X4もお買い上げ下さい。

「憧れのラジコンヘリ」を再開し、少し浮かれていました。

明日にでも「おもちゃ屋さんで合法的なラジコンヘリを探して」みます。

Re: 御忠告ありがとうございます

うらしまさん、おはようございます。

マイクロクアッドHubsan X4は、童友社やハイテック・マルチプレックス・・・から合法品が発売中です。名前はそれぞれ違っていますから、注意して下さい。国内での入手性を考えると、これが1番手軽で良いです。

しかし、今もっともお勧めできるのは、クアッドではBlade Nano QXです。
私はこれを第3世代標準機と呼んでいます。ちなみに、Hubsan X4は第2世代標準機です。

http://tiger22618.blog104.fc2.com/blog-category-171.html

合法的に飛ばすには送信機と無線モジュールが必要になります。
Turnigy 9XR送信機とJRのインドアモジュール(DSM2)の組合せが、最も安くて良いでしょう。
ただ、9XR送信機を使うにはパソコンが必要になりますので、パソコンが苦手な場合は止めた方が良いです。
その場合は、JR送信機(中古でOK)+インドアモジュールとなります。

マイクロヘリをやるなら、Bladeヘリは外せませんから、DSM2/DSMX方式のコンピュータ送信機が必須となります。買っておいて損はないと思います。

これなら、今話題のBlade 200 QXも飛ばすことができます。(^^)

tiger22さん

フォース(じゃなくて)ラジコンヘリの暗黒面に落ちそうになった私を合法サイドへ引き戻してくださっただけでなく、先達の助言を与えてくださりありがとうございます。

「合法サイドで飛ばす」ために頑張るという方向もあるのですね。

がんばります。

Re: タイトルなし

うらしまさん、こんばんは。

私も4年前にマイクロヘリを始めた頃は、電波法のことをまったく知らなくて、海外から購入した違法送信機を使っていました。
ブログが成長して一日に300名くらいの人にご覧いただけるようになった頃、違法記事について何人かの人から立て続けに注意を受けました。そこでハッと気がついて、違法品の使用を完全に止め、違法記事もできるだけ書かないようにしました。

今は一日に900~1000名の方にご覧いただいています。月間だと1万2000名以上になりますので、無責任なことを書けなくなっています。社会的責任というヤツです。
ブログの管理人としての責任は、私自身が書いた記事はもちろん、みなさんのコメント内容に対しても同様に発生します。ですから、みなさんにも違法なコメントは控えていただくようお願いしています。(^^)

私も、日本の電波法の現状に対しては、いろいろと不満を感じていますし文句も書いていますが、常識ある社会人としては、どんなダメな法令であっても尊重するべきだと思っています。

うらしまさんのブログもアクセスが増えるに従い、同じ経験をされると思いますので、今のうちから法令だけは守っておいた方が良いと思います。

がんばって下さい、応援しています。(^^)

ブログ内検索(FC2)
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR