FC2ブログ

Walkera QR X350 クアッドの概要

RC Groupsの" Multirotor Talk"内にようやく"Walkera QR X350 GPS Phantom GoPro RC Drone"というスレッドが立ちました。ちょっと遅かったですね~。(^^)

以下はその開始投稿文の抄訳になります。

http://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?t=1976965


---------------

Walkera QR X350の概要

Walkeraは有名なDJI phantomクアッドコプターの対抗機として、低価格のWalkera QR X350クアッドを発売します。
実際、Walkera QR X350は新しくて革新的な多くの素晴らしい機能をたくさん持っています。Walkeraがこのセンセーショナルなクアッドコプターの研究開発に多大な時間と作業を費やしてきたのは明らかです。ではその機能と仕様の詳細について調べてみましょう。

130817_1 Walkera QR X350



Features(機 能)

1. GPSオートパイロット機能が付いているので、QR X350は決してロスト(失う、迷子になる)することはないでしょう。GPSの働きで、Walkera QR X350は自動的に離陸地点に戻ってくることが可能です。
お気に入りのラジコン機が遠く離れて見えなくなり、どこかに墜落したのではないかと心配になった経験はありませんか? QR X350にはGPSシステムがあるので、そんな心配はもうしなくてよくなりました。


2. では、このすばらしいGPSホーム・リターン機能を使うにはどうすれば良いでしょうか? Walkeraは「ワンキー・トゥ・ゴーホーム(One key to go home)」と言っていますが、単に送信機のスイッチを押すだけです。そうするとQR X350は自動的に戻ってきて着陸します。簡単でしょう。


3. ホバリングは見事です。詳しく説明すると、QR X350はGPS技術を使って現在位置を特定するための高性能な高度センサーを持っています。このためQR X350は地球上の正確な位置でホバリングすることができます。これは非常に素晴らしい機能です。


4. 緊急の場合はQR X350のフェイルセーフ機能により、自動的にまっすぐに離陸場所に戻ってきて安全に着陸します。これはGPSオートパイロット機能の一部として組み込まれています。


5. その名前(Walkera QR X350 GPS Phantom GoPro RC Drone)が示すように、QR X350はGoProカメラを搭載して空中撮影することができます。Walkera QR X350は振動のないカメラマウントを装備しているので、最小限の歪みで美しい写真やビデオを撮ることができます。なお、GoProカメラはパッケージには含まれていませんので、別途購入していただく必要があります。FPVパッケージには最初から DV04カメラがついています。


6. Walkera QR X350はあなたのiPad/ iPhoneで飛ばすことができます。WiFiモジュールを使って、iPad/ iPhoneで画像を見ながら操縦することができます。


7. 飛行時間は、11.1v 2200mAhリポバッテリーを使った場合で最高15分です。



Specifications(仕 様)

・ メインローター直径: 556mm
・ メインローターブレードの長さ: 206mm
・ メインモーター: WK-WS-28-008A
・ バッテリー: 11.1V2200mAhの25Cのリポ
・ 長さ: 289mm
・ 幅 : 289mm
・ 高さ: 180mm
・ 飛行時間: 10~15分
・ チャンネル数: 5チャンネル
・ ロータータイプ: クアッドコプター
・ 推奨飛行環境: 屋外


Walkera QR X350 Phantom with Integrated GPS and GoPro Upgradable
http://www.youtube.com/watch?v=CTbklWEhsrk#at=70

---------------





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

tiger22さん、おはようございます。

このサイズのクワッドをiPhoneなどのWiFiで飛ばすというのは、実用性にちょっと疑問がありますね。知人が屋外でQR100をiPadで飛ばしたことがあるんですが、機体の姿勢がじゅうぶんわかる範囲、およそ40〜50mぐらいでコントロールできなくなりました。

X350は大きいので、もっと遠くで飛ばしたくなりそうです。X350側の感度が高ければ多少、距離が延びるかもしれませんが、通常のラジコンに比べたら、コントロールできる範囲は限定されるでしょうね。

Re: No title

cvlexさん、こんばんは。

> このサイズのクワッドをiPhoneなどのWiFiで飛ばすというのは、実用性にちょっと疑問がありますね。

詳しい状況がわからないので、私には今のところ何とも言えません。
AR Droneの例もありますので即座に否定はできないとも思いますが、私も距離が出ないなら非実用的な機能だと思います。
そもそもiPhoneでは操縦性が悪いのであまりオススメはできませんね。

No title

tiger22さん、こんばんは。

AR Droneも、以前に知人が河川敷で飛ばしましたが、やはり電波が届かなくなり、フェイルセーフに入って、水平に安定したまま、ゆっくり川に降下したことがあります。

ということで、WiFiは通常のラジコンよりもはるかに到達距離は短いと思います。ですから、iPadなどのタブレット端末で飛ばせる、というのは、あくまで室内とか近距離限定、と考えた方がよいと思います。

タッチパネルの操縦性に関しては、慣れもあるとは思いますが、ツルツルした画面ではおそろしく操縦しにくいですね。まあ、自立安定性の高いクワッドをゆっくり動かすぐらいなら、できそうですけど。

ところで、X350は、DEVOシリーズの2.4GHzプロポで飛ばせるんですよね?そうであれば、実用性は高いと思います。



Re: No title

cvlexさん、こんばんは。

AR Droneもやはりダメですか。了解しました。
iPhone/iPadの操縦性は、普通のプロポとは較べものにならないですね。プロポが一番です。
なおX350は、DEVOシリーズの合法プロポが使えます。ただしFPVするには違法プロポが必要になります。

ファントムに比肩しうる性能であれば、こちらが3機種の中では一番安いので手が出しやすいですね。
まだ性能は未確認ですから、今のところは何とも言えませんけど。
ブログ内検索(FC2)
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR