FC2ブログ

DJI Phantom で撮影中の事故(米国)

クアッドコプターのDJI Phantom(ファントム)で、結婚式の新郎新婦を撮影中に事故が発生しました。

カメラを積んだPhantomが操縦を誤って被写体のカップルに当たり、新郎の顔を傷つけたそうです。
この事故は、9月18日に米国のNBCテレビで全国ニュースとしても流されています。

Quadcopter hits groom in the head. // Epic Fail - Seriously
http://www.youtube.com/watch?annotation_id=annotation_3927856629&feature=iv&src_vid=ow-moWZQsoQ&v=ocqB6_y71xE


カップルの命に別状はありません。またケガをしたのが新郎で幸いでした。
新婦ではかわいそうすぎます。

しかし、出来上がったビデオはなかなか良いです。

Aleeshia & Claytons Formal Shoot (from the infamous drone strike)
http://www.youtube.com/watch?v=ow-moWZQsoQ&feature=youtu.be


人物を撮影する時は、よほど注意しないと危険ですね。
望遠レンズ付きのカメラを使って遠くから撮影すれば良いのでしょうが、そうなるとゼリーがますますひどくなりそうです。むずかしいです。





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

tiger22さん、こんにちは。

この事件のパイロットがどういう人かわかりませんが、一般論としていえるのは、Phantomクラスのクワッドによる空撮が手軽にできるようになると、これまでラジコンの経験のなかった人も、空撮目的で買って飛ばすようになり、トラブルが発生することが考えられそうですね。

つまり、ラジコンマニアが空撮するのなら、ラジコン特有の注意点や、バッテリーの管理など、相応の知識があり、飛行する際の配慮もあると思うのですが、単に空撮がしたいだけ、という人が、「安定していて操縦も簡単」というイメージでPhantomなどを買ってしまうと、ラジコンの基本がわからないまま、飛ばしてしまって、危険ではないか、ということです。

安定性の高さやリターンホームなどの機能も、あたかも万全であるかのように受け取られたら、問題ですね。


Re: No title

cvlexさん、こんにちは。

RC Groupsを読んでいるとPhantomは空撮目的のビギナーが購入している例も多いように思います。もともとDJIがが狙った市場もおそらくそのあたりだったのでしょう。DJIは新しい市場を拓いたとも言えます。
ですから、私もcvlexさんのご意見に賛成です。

写真やビデオを趣味にしている人が、Phantomなら簡単に空撮できるというので、購入している例もかなりありそうです。
このカップルのビデオなど、クアッドならではの効果的な画像が撮れています。
ビデオをやっている人ならこういう画像が撮りたくなるのではないでしょうか。

>安定性の高さやリターンホームなどの機能も、あたかも万全であるかのように受け取られたら、問題ですね。

GPSやコンパスの機能は今の段階ではまだ不安定で、十分に信用できるものではないようです。
GPSなしのクアッドが飛ばせない人はPhantomを飛ばすべきではないですし、販売店もそのような人に売るのは、できれば止めて欲しいものです。(^^ゞ

ブログ内検索(FC2)
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR