FC2ブログ

ドイツにおける送信機のスティック・モード (おおぬき さん)

ドイツ在住のおおぬき さんから、送信機のモードについて現地報告をいただきました。

私が自信をもって言えるのは、北アメリカ(米国、カナダ)はモード2、日本とオーストラリアはモード1が主流であることくらいです。
ヨーロッパは一括りにして、おそらくモード1だろうと勝手に考えていたのですが、やはり国によって違うようです。

以下、おおぬき さんのレポートを掲載いたします。


---------------

モードに関してドイツ以外の事情はよくわかりませんが、ドイツに限っては圧倒的にモード2です。
RCクラブに入って活動してるわけではないので他の人を見る機会はほとんどないんですが、少なくとも模型屋でモード1(固定)の送信機を見たことがありません。(ネットショップでは品揃えとしてありますが)

モード2固定かモード切替式です。
(なぜかシミュレータはモード1も置いてあることが多いです)

それでもモード1が欲しければ入手はそんなに困難ではありません。
機種は少々限られますが、モード1固定やモード変更できるRTFやプロポが売られています。

ドイツでモード1はひょっとしたら外国人のニーズがあるためではないかと思っています。
外国人は多いですし自国で経験のある人はドイツに来たからといってモード変更は簡単ではないですからね。

今、わかる範囲ですがお役に立てれば幸いです。。。


2013年11月15日  おおぬき

---------------


英国にはモード1のユーザーがかなりいるように思いますが、大英帝国の旧植民地でも米国がモード2でオーストラリアはモード1ですから、正直言って現在の英国の状況はよくわかりません。フランスでは、通常入手困難なマイクロヘリのモード1のRTFが売られているようですから、モード1送信機は入手できると考えて良いでしょう。

確かに、おおぬきさんがおっしゃるように、EUは海外からの移民も多いそうですから、モード1とモード2の勢力分布も国ごとに変わってきているのかもしれません。
少なくとも、ヨーロッパはモード1一辺倒でないのがわかったのは、おおぬきさんのお陰です。

おおぬきさん、ありがとうございました。
EU各国の状況がわかりましたら、また教えて下さい。(^^)





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索(FC2)
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR