FC2ブログ

WLtoys V977 Power Star X1 (FyreSGさん)_3

http://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?t=2068827&page=12


---------------

Feb 21, 2014, 11:44 AM
subpixelさん:

FyreSGさんの抱えている問題は、HiSkyヘリのバインド不良問題とよく似ているように思われます。あなたがまだやってないなら、私が同じことを試してみましょう。



Feb 21, 2014, 11:45 AM
Happy|Harryさん:

FyreSGさん、私のWalkera V120ヘリで同じことができます。V120にpiro comp(pirouette compensate=ピルエット補正)機能はありませんが、それは6軸モードの安定性によるものです。Power Star X1も、zadawさんの投稿ビデオの3軸ジャイロのBlue-fly HP100と同じ手放しピルエットができるのですか?

正直言って、できて欲しいと思います。これらの小さいフライバーレスヘリの受信機ボードにはその機能が欠けているからです。しかし、WLtoysには他社からライセンスされたモデルを改造した実績がありませんね。



Feb 21, 2014, 12:04 PM
FyreSGさん:

"piro comp"という用語は、誰かからライセンスを受けているわけでも、ライセンスされた製品でもないと思います。たとえば、フライバーレス・ジャイロ(一般用語)とAS3X(Blade用語)の関係。

"piro comp"というのは一般的な機能、あるいは現象のことです。6軸または3軸ジャイロか、あるいは送信機のミキサー機能により、ヘリが空中の一点でピルエットし続けることができることを、"piro compensation"と呼べるとか呼べないとかの問題ではないでしょう。

私は3Dモードでのピルエットを試していません。Power Star X1はV922と同じ動きをするので、同じところでピルエットするには多くのサイクリック(エレベーターとエルロン)修正入力が必要だからです。私にはできないと思いますが、後ほど試してみましょう。

Jamesさんは、V977はWLtoysが他社からライセンスを受けたヘリではないと書いています。おそらくWLtoys自身が製造したものでしょう。

V977は従来のものと根本的に違うヘリコプターです。ブラシレス、ロータリーサーボ、水平設置ボード、6軸モード。



Feb 21, 2014, 12:05 PM
FyreSGさん:

subpixelさん、私は今、技術者といっしょにいろいろやっているところです。



Feb 21, 2014, 03:38 PM
Happy|Harryさん:

piro compensation(ピルエット補正)/ piro optimisation(ピルエット最適化)は、FBLシステムが持つ機能です。ヘリが飛んでいる間、ピルエット中にヘリを一定の方向に保とうとします。空中の一点で静止してピルエットすることと何の関係もありません。
あなたのヘリが空中の一点でピルエットできないなら、ヘリの重心がズレているか、テールローターがメインローターと90度になっていないからです。

そして私は、Power Star X1がHelimax Axe 100SS(管理人注:ナインイーグルのリブランド)に良く似ているように思います。ブラシレス、ロータリーサーボ、水平設置ボード等。唯一の違いは受信機ボードに加速度センサーが追加されていることでは?



Feb 21, 2014, 05:24 PM
FyreSGさん:

ここでの混乱の原因となっている、非常によく似た2つの用語があります。それは、piro compensation(ピルエット補正)と tail compensation(テール補正)です。

私はZYXの取扱説明書を読んでいるので、ZYX(Tarot ZYX、ALZRC 3GYS、CopterX 3X1000、HelicoxTG-1、Hobby King ZYX等)のことは良く知っています。ZYXはpiro optimisation(ピルエット最適化)を、ヘリコプターが動いていても動いていなくても、ヘリを空中の一点でピルエットさせることと定義しています。あなたがballooning effect(バルーニング効果)について述べたことは、"Tail Compensation(テール補正)"のようなことです。(以下省略)

V977は、ピルエット中に高度が上下しますか? 私もよくわかりません。おそらく気がつかないほどわずかに上下しているかも知れません。同様にV922とFBL80でも、私はピルエット中にコレクティブ(スロットル・スティック)の修正入力が必要だったかどうか覚えていません。
あなたが言うところのテール補正機能を、V977が持ってるかどうか私にはわかりません。しかし、V977は空中の一点に静止してピルエットします。私はこれをpiro compensation(ピルエット補正)と呼んでいます。



Feb 21, 2014, 05:55 PM
Happy|Harryさん:

FyreSGさんの言っているのは、まさに6軸ジャイロの効果そのものです。ヘリがスピン(回転)していない時も、それは同じ補正を行います。ですから、piro compensation(ピルエット補正)とは無関係です。(以下省略)

そして、それはrevo mixのジャイロバージョンなので、tail compensation(テール補正)ではありません。

このスレッド、特にmikadoのulrichさんの投稿を読んで下さい。

http://www.vstabi.info/forum/read.php?26,105409

とにかく、この話はもう止めます。好きにして下さい。笑

---------------






関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索(FC2)
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR