V977 Power Star X1、zadawさんのレポート

http://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?t=2110411&page=26


---------------

Apr 05, 2014, 10:05 PM
zadawさん:

今日、V977 Power Star X1を飛ばしました。主にフリップとロール、背面飛行を試しました。最初の印象は、ピッチレンジ(ピッチの範囲)が十分でないということでした。つまり、フリップして背面になった時、かなりのネガティブ・スロットルにする必要がありました。V922やSuper CP以上にタイトな、本当にタイトなフリップができますが、それはBladeのヘリと同程度です。パワフルとは思えませんが、動きが悪いわけではありません。

ピルエットに関しては、私がこれまでやっていたピルエットフリップをやろうとして、うまくできませんでした。実際、3軸モードではpiro comp(ピルエット補正)の証拠を見られませんでした。6軸モードでは、本当にヘリは空中の一点に留まります。

2回目の飛行はフェンスにぶつかって終わり、エレベーターサーボが壊れました。残念ながら、予備のサーボがないので、それ以上飛ばすことができませんでした。壊れる前にも、何度もクラッシュしていますので、Power Star X1は間違いなくデュラブルな(耐久性のある)ヘリと言えます。

今は修理ができません。
もし私の設定をプログラムできれば、V977 Power Star X1はSuper CPやMini CPよりも良く飛ぶと思います。プログラム可能な送信機でなくても、私はSuper CPよりもタイトなフリップをすることが出来ました。



Apr 05, 2014, 10:26 PM
FyreSGさん:

中国の誰かが、サーボアームを伸ばすことによりピッチレンジを広げていました。私はピッチレンジを触っていません。
タイトなフリップをするためには、私はスロットルスティックをもっとクイックに動かさねばなりません。

私には、ピッチレンジは問題ないように見えます。おそらく、ヘッドスピードが低すぎるからでしょうか?

重心がメインシャフト位置にあることを確認されましたか?
私の場合、piro comp(ピルエット補正)は6Gモードでも3Dモードでも同様に働きます。3Dモードでピルエットフリップする時にpiro compは役に立ちます。

ヘリは固い面にぶつかったのですか?



Apr 05, 2014, 10:35 PM
zadawさん:

サーボアームの件は考えましたが、互換性のあるものがあるかどうかわかりません。

別のブレードを試してみて、もっと揚力が上がるものがあるかどうか調べてみましょう。私はスロットルを下までさげたことがありません。3Dモードでは背面で上手くピルエットできますが、アップライト(正立)の時はそれほど上手くいきません。piro compは重心の変化に注意する必要があると思います。

私はキャノピーをフェンスにぶつけ、バッテリーが飛び出しました。ですから、かなりひどいクラッシュだったに違いありません。サーボのケースを開けて、欠けたギアを回して、直すことができるかどうか見てみます。



Apr 06, 2014, 08:40 AM
zadawさん:

追加。かなりアグレッシブな動きでもテールはホールドされます。ですから、V922のテールモーターに交換する必要はないと思います。V922より明らかに安定しているし、3D性能も箱だしでV922以上です。

2つのサーボがギア欠けしているようです。サーボケースを開けました。こんなに小さいサーボギアは見たことがありません。交換用のギアがあったとしても、交換は非常に難しそうです。Genius CPの受信機とモーターを使おうと思いましたが、Genius CPのサーボは使えないことに気づきました。サーボのギア欠けは不幸な事故のせいであったことを願っています。もしSuper CPだったらギア欠けしていたかどうか、正直言ってわかりません。


Apr 06, 2014, 07:08 PM
FyreSGさん:

V977はすべての面において、他のブラシレスヘリより良くはありません。ほとんどの場合、良くないでしょう。パワーはたいしたことありません。送信機はプログラム不能。しかし、Skyartec WNCPXやSolo Pro 125Aにはない安定性を持っています。



Apr 06, 2014, 07:53 PM
FyreSGさん:

ヘッドスピードを上げることができると思いますか? 私はヘッドスピードを上げたいんです。

Taobaoでサーボを捜しましたが売っていません。しばらく待つ必要がありそうです。

今日、私のV977も酷いクラッシュをしました。非常に風が強くて、ヘリがループから出る速度が速すぎました。セメントの床にノーズから衝突しました。ヘリがバラバラになりました。キャノピーは遠くへ飛んで行き、スキッドはメインフレームから外れました。スキッドの片足が折れました。ローターブレードの1つが欠けました。メインギアが外れました。でも、サーボは無事でした! ラッキーです。



Apr 06, 2014, 10:27 PM
zadawさん:

Solo Pro 126の受信機は、V977のサーボとESCを動かすことができるのではないでしょうか。もしそうなら、モジュールを付けなくてもDeviation化したDevo送信機でV977を飛ばせるでしょう。



Apr 06, 2014, 10:43 PM
FyreSGさん:

Solo Pro 126の受信機にpiro comp(ピルエット補正機能)はありましたか?



Apr 06, 2014, 11:10 PM
zadawさん:

バッテリーの極性が逆なので、それは良いアイデアだとは思いません。ヘッドスピードが高いのは、背面飛行時にモーターがパワーダウンしないことに役立つだけです。

---------------





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Amazon キャンペーン
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR