インバーティックス 400(Invertix 400)は、世界初ではありません。

インバーティックス 400(Invertix 400)は、世界最初の3D飛行可能な固定ピッチのマルチローターと宣伝されていますが、cvlexさんと、とおりすがりさんから、「世界初ではない」というコメントをいただきました。(^^ゞ

RC Groupsでも同様の議論がなされていましたので、かなり省略して抜粋翻訳しました。

http://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?t=2160470&page=2


---------------

May 06, 2014, 01:06 PM
ddahlさん:

3D飛行のビデオです。

(ビデオ)Invertix 400
http://www.youtube.com/watch?v=tlnuj-Nx1_I



May 06, 2014, 03:10 PM
ddahlさん:

上のビデオでInvertix 400を飛ばしているパイロットですが、Kyle Dahlという名前です。撮影したのは私です。
Kyleは土曜日にInvertixを受け取って数回飛ばしました。ビデオは日曜日に作りました。

(-: Dave Dahl



May 07, 2014, 04:22 AM
Wilit run? 353さん:

Kyle Dahl氏をYoutubeで検索して見て下さい。驚くべきパイロットです!


【管理人注: Kyle Dahl、Heli Masters】
http://www.heli-masters.com/pilots/kyle-dahl/



May 07, 2014, 08:55 AM
Allinoneさん:

プロペラが4つありヘッドスピードが高くないので、逆回転させるのは簡単です。



May 07, 2014, 09:50 AM
plejadさん:

固定ピッチで、世界初の3Dクアッドといえば・・・。

我々は2013年10月からEUで、固定ピッチの3Dクアッドを販売しています。また私は、多くのメーカーやベンダーが、独自システムまたはオープンソースのソフト/ハードで作られた固定ピッチ 3DクアッドのARF/RTFセットを出していることを知っています。

(ビデオ)Smooth 3D Cruising 3s - old school ;-)
http://vimeo.com/77870110



May 07, 2014, 12:06 PM
ecksさん:

Invertix 400の前に登場した3Dクアッドでは、パイロットがプロペラの回転方向をコントロールしています。スロットルはセンターがゼロです。ESCをアップグレードし、正逆回転するプロペラを買えば簡単に作れます。

しかし、モーターの回転方向を素早く切り替えるのは、モーターにとってあまり良いこととは思えません。



May 07, 2014, 12:40 PM
bobepineさん:

モーターは発熱します。しかし、このようなフラットなプロペラでは効率が低下するので、常にハイスロットルで飛ばすことになり、飛行時間が短くなります。

モーターは1回飛ばすたびに、冷却させながら使った方が良いでしょう。



May 07, 2014, 02:30 PM
lukibobさん:

私は、インバーティックス 400(Invertix 400)は、世界最初に市販される量産型の固定ピッチ3Dクアッドだと思います。



May 07, 2014, 06:09 PM
WreckRman2さん:

世界で最初とか、2番目、3番目だとか気にされているようですが、もうすぐこれがたった400ドルで買えるという事実こそが重要です。ハンダ付け不要で簡単に組立ができ、買ってきて2時間以内には飛ばすことができます。

また、FC(フライトコントローラ)の設定のために200ページもの取扱説明書を読んだり、コンピュータにつないだりする必要もありません。


以下に、私の知っていることをお伝えしましょう。

Invertix 400は Bobby Watts氏が設計したもので、古き良き米国の Encore RC社によって生産され販売されます! (管理人注: 中国製ではない点をよほど強調したいのでしょう。笑)

誰でも簡単に数時間で組み立てることができ、FC(フライトコントローラ)の設定にコンピュータは不要です。 3S 2200mahのリポバッテリーを使います。Spectrumまたは Futabaの送信機に対応します。

飛ばすのは簡単。ヘリコプターで3D飛行する時と同じく、まず送信機のアイドルアップ・スイッチをオンにします。コレクティブ・ピッチの操作は、3Dヘリコプターとまったく同じです。ややこしいことは ESCと FCが全部やってくれます。

モーターが熱くなることはありません。私はBobby Watts氏がフリップするのを見ました。狂ったようにフリップしましたが、驚いたことにモーターは熱くなりませんでした。

私も最初にこれを見た時、モーターが素早く逆回転することが信じられませんでした。「そんなこと、できるわけがない」と言ったのを覚えています。しかし、Bobbyはそれをやり、私はそれ以来、Invertix 400の信者になりました。

「3D飛行すれば99%の人は墜落させるので、3Dモデルにキャノピーはバカげている」という意見があります。クレージーと言われても、キャノピーはしっかりついています。これを墜落させた人の99%は、ブレードを交換するだけで、再び飛ばすことが出来るでしょう。キャノピーがあるからこそ、飛行中の機体の方向が判別しやすくなるのは、いうまでもありません。


最初の出荷が始まって、このクアッドを手にした人は、みんな信者になると思います。このクアッドは実にシンプルなデザインです。シンプルにするために多くの研究開発が行われてきました。シンプルゆえにコストは安くなり、楽しいクアッドになります。

みなさん、もう少し待って下さい。今年の夏は楽しいですよ。

---------------





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

tiger22さん、こんにちわ!
高速逆転ESCは以前あさひなさんからお聞きして存じてましたが、Hブリッジを使ってコアレスを逆転できたら小さなクアッドでも3D化できるよーになるかもですね〜。
シングルローターでも高速逆転できれば2サーボの3D機が作れそうですが、ギアダウンだと応答遅くてダメそうですね(笑)

Re: No title

Bokkinenさん、こんにちは。

各社から続々と固定ピッチの3Dクアッドが登場しそうですね。
おそらくマイクロクアッドでも3D機が登場してくるでしょう。

クアッドが、これから楽しくなりそうです。(^_^)


No title

tiger22さん、こんにちは。

JRもクワッドの試作機をいくつか公開しましたね。
可変ピッチの機体もあります。

FaceBookのJR Propoで画像がみられます。

Re: No title

cvlexさん、こんばんは。

さっそく、ブログ記事にさせていただきました。(^^)

教えていただき、ありがとうございました。m(_ _)m



Amazon キャンペーン
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR