フロリダ上空で旅客機とニアミスしたドローンは?_3

前回からの続きです。

http://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?t=2163372&page=2


---------------

May 10, 2014, 07:52 PM
Made in Austriaさん:

traceylさん、あなたはリベラルで社会主義者の CNNニュースに、いったい何を期待したんですか?



May 10, 2014, 08:08 PM
jbrumbergさん:

ウォールストリート・ジャーナル(Wall Street Journal)は保守的な新聞の1つですが、今日発売の版にこの事故に関する記事が出ていました。フォックスニュース(Fox News)は「メディアの瞬間」で最近のUAWに関連して取り上げていました。

どんなに私が想像をたくましくしても、ウォールストリート・ジャーナルやフォックスニュースが、リベラルや社会主義者だとは思えません。

無責任な O/O's(管理人注: 意味不明)によって引き起こされた問題は、どんな政治思想とも無関係です。



May 10, 2014, 08:28 PM
daskimさん:

私もフォックスニュースを見ました。同じく誤報で、間違ったドローンの写真が使われていました。

たとえば、これ。
http://www.foxnews.com/us/2014/05/10/airliner-nearly-collides-with-drone-over-florida/

【管理人注】 上記ニュースによると、パイロットは、ドローンは「小さな迷彩塗装のF-4戦闘機」と言ったとされ、ホビー用と思われるそうです。また米軍のドローンは、迷彩塗装をすることはないそうです。FAAは警察などの500の公共団体にドローンを飛ばす許可を与えていますが、商業利用目的のドローンは例外的に、1つだけアラスカで認められているそうです。


ウォールストリート・ジャーナル
http://online.wsj.com/articles/faa-u-s-airliner-nearly-collided-with-drone-in-march-1399659956?tesla=y&mg=reno64-wsj&url=http://online.wsj.com/article/SB10001424052702304655304579552021777668690.html

また、コロラド州のある小さな保守的な町が話題になっています。この町は、町の中を飛ぶドローンを撃墜した者に報償金を出す法律を作ろうとしています。

Pewレポートでは「CNNの視聴者の32%は保守派で、30%が中道派、30%がリベラル」と報じられています。

(CNNの情報がニセモノだとしたら)偽情報は、あらゆる政治思想者から来ていることになります。



May 11, 2014, 05:50 AM
jbrumbergさん:

daskimさん、追加情報をありがとうございます。
私も同感です。私はフォックスニュースの「メディアの瞬間」に触れましたが、それは典型的にセンセーショナルな取り上げ方で、事件と関係のないただ恐怖を煽るだけの戯言だと思います。場合によっては、厄介な状況です

以下は私が別のところに投稿したものです。(省略。どのメディアも情報が偏向していて、信頼出来ないということが書いてあります。)

ラジコンホビーの仲間、ラジコン趣味、そしてすべてのホビー関連産業にとっては、彼ら(メディア?)の無責任な行動が脅威となっています。

今、われわれは自由に飛ばすことができますが、その自由が制限されつつあります。

我々は政府を非難し、メディアを非難することができます。しかし、もとはと言えば、すべては無責任な O/O's(管理人注: 意味不明)とO/O'sの集団的行動が原因です。



May 11, 2014, 06:01 PM
traceylさん:

mjruさん、テレビのアニメ映像による説明では、ドローンは旅客機の右翼の上を飛び抜けました。旅客機とは反対方向に飛んで行きました。



May 11, 2014, 06:18 PM
CG Photoさん:

高く飛ばすことは本当に、自然の欲求のように思えます。私は12歳の頃にロケットを作り、できる限り高く遠くまで飛ばしていたことを思い出します。

私がマルチローターを飛ばしていると、飛ばしたことのない人から「どれだけ高くまで飛びますか」という質問をちょくちょく受けます。高さへの想いは自然なことのようです。私はNazaとA2コントローラーには、400フィート(120m)の高度制限をプログラムしてあります。ほとんどの場合、75~100フィートの高さを飛ばしています。



May 11, 2014, 06:18 PM
traceylさん:

RotoJetさん、同感です。私の問題はこれです。
私はニュース大好きな政治記者で、非常に心配性のアメリカ人です。すべての仲間の市民のためのまさしくベストな、地球上でもっとも繁栄し、最も自由な国。それ以上は何も望んでいません。このように、私は見て、将来の米国をコントロールするための大規模な戦争に参加します。

プロパガンダ、歪曲、そして真っ赤なウソは、メディア内の汚れと同じくらい普通にあることです。そして、我々のメディアは、我々が見ているテレビ解説者の背後の権力によって、かなり操られていることを付け加えておきます。

何らかの理由により、ほとんどすべての新しい物事が政府とメディアからすぐに反対を受けます。最近の例としては粉末アルコールがあります。レーザーポインタ(LASER pens)は政府とメディアが対決した大問題でした。幸いなことに、冷静な方が勝ってレーザーポインタは禁止を免れました。

マルチローターは現在のレーザーポインタ問題であり、この場合は、政府とメディアの両方が、一般大衆がこの技術を使えることに対して怒っています。
もし「一部の人たち」の言い分が通ったら、たとえば我々は自分自身を守る銃も、財産権も、言論集会と報道の自由等を保障する修正第一条も失ってしまうことになりかねません。
そうです、その同じ「一部の人たち」は、ラジコン機が、特にマルチローターが大嫌いなんです。

そのために、これらのホットニュースのすべてのストーリー(お話)が使われています。そして、「一部の人たち」は我々のホビーを潰すために、否定的なストーリーを全部使うのは確実です。


大きな問題は、なぜこの群衆(観客)はあなたの人生と自由と幸福の追求を、それほどまでに否定しようとするのでしょうか?

---------------


議論はまだ続きますが、このくらいにしておきます。

これを読む限り、メディアの報道を頭から信じる雰囲気ではないですね。
そして、誤報道には厳しいツッコミが入ります。
話しの展開も、かなり政治的になってきました。(^^)

"To be truly informed one must be open to and willing to read a lot of news from different sources both in the USA and abroad. Take a look at what is happening in other countries regarding the private use of UAV's." (jbrumberg wrote)





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon キャンペーン
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR