Phantom 2 Vision Plus の商業利用について

http://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?t=2141332&page=95

2013年10月のエントリー「Phantomパイロット、逮捕! (藪 丈二さん)」の結果についても触れられています。


---------------

May 03, 2014, 03:52 PM
fatcat1さん:

私は仕事(不動産業)で使うためにPhantom 2 Vision Plusを1機買おうと思っています。すばらしい空撮映像で「バーチャルツアー」ビデオを作って、マーケティングでそこらの同業者に圧倒的な差をつけてやるつもりです。



May 03, 2014, 04:08 PM
KGarrisonさん:

それはイエスでもあり、ノーでもありますね・・・。Vision Plusを使えば、非常に独創的な写真や空撮シーンを撮ることができますが、そのためには他人の家や自動車の上空を飛ばす必要があります。それは危険です。
商売のためにそのようにPhantom 2 Vision Plusを使い、万一事故が起きて人や財産に損害を与えると、あなたはたぶん訴えられて裁判になります。(米国では)商業目的でドローンを飛ばして事故った場合、ラジコン保険や賠償保険に入っていても、おそらく保険金が出ることはないと思います。あなたは非常に大きなリスクを犯すことになります。



May 03, 2014, 06:05 PM
fatcat1さん:

どんなラジコン機でも、飛ばせばリスクはあります。あなたと議論するつもりはありませんが、商業利用だろうと私的利用だろうと問題はありません。
我々は訴訟社会に住んでいますから、フライアウェイで他人の家や車を傷つけたのがバレたら訴えられるかもね。



May 03, 2014, 06:12 PM
KGarrisonさん:

おお、あなたはそれは問題ではないとおっしゃる。商業利用の場合は、いつも基準が厳しいですよ。訴訟になった場合、商業利用と私的利用に大きな差がないとお考えなら、あなたは本当にもう一度考え直す必要があります。
訴えられるかもではなく、あなたはまず訴えられます。さらに市議会では、市街地でのドローン飛行禁止が議題になることでしょう。



May 03, 2014, 06:27 PM
gnolivosさん:

ええ、あなたは訴えられまよ。特にカメラを搭載したドローンなら確実です。人々はそれが嫌いですから。人々はあなたが彼らの私生活を撮影していると思うからです。



May 03, 2014, 07:40 PM
KGarrisonさん:

私は単に私の意見を述べているのではありません。事実および最近の事例をみて下さい。ニューヨークでバルコニーから飛ばした男がいましたね。彼が壁にぶつけたPhantomが墜落して、もう少しで誰かに当たりそうになりました。幸い人や物に損害はありませんでしたが、彼は危険を冒したということで逮捕されました。
人ごみや人家の上を飛ばすということは、正にこのような危険に直面していることを意味します。あなたが無責任な行動をすれば、訴えられる危険があることを認識しておく必要があります。



May 03, 2014, 08:06 PM
RobertSFさん:

そのニューヨークの男は、同時にFAA(米連邦航空局)から罰金を科されています。

5月2日(ブルームバーグ) - 昨年ニューヨークで、ドローンを飛ばしていて2つのビルにぶつけ、グランドセントラル駅近くの歩道に墜落させた男に、米国政府は2200ドル(約22万円)の罰金を科しました。

そもそも、FAA(米連邦航空局)は米国内でのドローンの飛行を認めていません。特別な許可を取った場合は別ですが、この事例では許可を得ていませんでした。

「2013年9月30日、David Zablidowskyはマンハッタンの東38番街のビルから小さなヘリコプター(管理人注: Phantom)を飛ばした。ZablidowskyはFAA管制局の許可を受けておらず、彼の航空機は2つのビルにぶつかって墜落した。」とFAAは罰金請求書類に書いています。3月20日付のこの書類は、本日当該機関によって公表されました。

行政法判事は3月6日に別のドローン操縦者に対するFAAの10,000ドルの罰金を却下しました。政府機関(FAA?)が彼の小さな飛行機の監督権限を持っていなかったことを見つけたからです。政府機関はその決定を不服として控訴しました。


【管理人注: 】
FAA Fines Drone Operator For Multiple "Reckless" Crashes In Manhattan
http://www.zerohedge.com/news/2014-05-02/faa-fines-drone-operator-multiple-reckless-crashes-manhattan



May 03, 2014, 08:18 PM
Flyer91さん:

実際、DJIは人や家屋、乗りもの等の上空で飛ばさないように警告しています。そして、AMAの警告は人の上を飛ばすなということです。国際統治機関も人の上を飛ばさないよう警告しています。これらは少数の人々の意見ではありません。(以下省略)

---------------





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon キャンペーン
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
02 ≪│2017/03│≫ 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR