クリス・アンダーソン著「わが愛しのドローン」を推薦します!

3D ロボティックス社のCEOであるクリス・アンダーソン氏が、「WIRED」US版の2012年7月号に書いたドローン(マルチコプター)の記事を本にまとめたものです。残念ながらKindleでしか読めません。




紙に印刷すればわずか19ページですが、内容がコンデンスミルクのように濃厚で、非常に面白い本です。マルチコプターファンの必読書。読めば心が震えて絶叫すること間違いなしです。冒頭部分から少し引用しましょう。


「(DJI Innovationsのような)中国の企業は、今度は、世界中のアマチュアたちがつくるいっそう安いドローンと競争することになる。彼らはオンラインのコミュニティで自分たちの型を無償でシェアしているからだ。こう言っても問題はないだろう。ドローンは玩具業界と愛好家たちが軍産複合体の牙城を崩した歴史上最初のテクノロジーだと。」

「パーソナルドローンのムーヴメントがいかなる規模かを感じてもらうための一例として、DIY Dronesを紹介しよう。これは07年に私が設立したオンラインのコミュニティで、2万6,000人ものメンバーを抱えている。彼らは自分たちが組み立てたドローンや、アマチュア市場に商品を提供している数十の企業から買ったドローンを飛ばしている。合計すると、おそらく毎月1,000機ほどの新しいパーソナルドローンが空に向かっているだろう(わたしが共同設立した3D Roboticsという会社では、週に100機以上のArduPilot Megaを出荷している)。その数字は世界有数の航空宇宙企業のドローン販売数に匹敵する(もちろん単位はドルではなく機数だ)。しかもパーソナルドローン産業はますます急速に成長しているのである。」

「1970年代にパーソナルコンピューターの誕生と興隆を見たように、この10年はパーソナルドローンの飛躍を見ることになる。わたしたちはドローンの時代に突入しようとしているのである。」


まさに、2012年のオープンソース勝利宣言とも受け取れます。それも、DJI Phantomが発売される半年前のことですからね~。

マルチコプターやドローン(無人機)に関する日本語の「まともな」本は、これ以外は今のところまったく発売されていないように思います。ですから、クリス・アンダーソン氏のこの本は、較べるものがないくらいに貴重です。本文の他に「ドローン活用方法実例集」と「ドローンでやっていいこと、いけないこと」の2本のおまけ記事もついてきます。

買っても、絶対に損はしません。ぜひお読み下さい。(*^O^*)





関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「ドローン革命」の解体新書 「わが愛しのドローン」

大先輩が推薦する「ドローン革命解体新書」→「わが愛しのドローン」 。 原題はHE

コメントの投稿

非公開コメント

読みました

早速読んでみました。

たしかにこれはコンデンスミルクですね。

パソコン通信を始めた時も「まともな日本語の本」がないので困りましたが、同じ印象を受けます。

>中国の企業は、今度は、世界中のアマチュアたちがつくるいっそう安いドローンと競争することになる

日本のメーカーが自前のドローン技術を開発する気がないのでしたら、いっそアマチュアコミュニティとの積極的なタイアップをしてくれたらと思います。

Re: 読みました

うらしまさん、お読みいただけてうれしいです。(^_^)
これは、マルチコプターファンの必読書だと私は思っています。

日本のメーカーもようやくマルチコプターの開発に着手したようです。
小川精機(O.S)が自社開発のFCやクアッドを販売していますが、並みの性能の割には高いですね。
JRも複数のモデルを開発中です。

ですが、この本にあるように、各社の独自開発FCで、オープンソースの3Dロボティックス製のAPM、PX4、Pixhawkに対抗できるのかどうか疑問です。きっと、この開発スピードについていけないでしょう。
マルチコプター技術は最先端の軍事技術なので、米国はAPMの輸出は認めていますが、最新型のPixhawkは輸出禁止措置がとられました。
国内メーカーとしてはこのオープンソース開発に参加し、公開された技術情報を元にPixhawkの日本版を作る方が良いと私は思います。これならすぐに出来るでしょう。

いずれにせよ、「これから10年はドローンの時代」ですから、おもしろくなりそうです。(*^O^*)

ドローン専門誌創刊

クリス・アンダースンのブログで専門誌”Drone 360"創刊が紹介されていました。

「雑誌創刊はドローンの時代の到来を示している」

と、クリス・アンダースンもかなり好意的にとらえているようです。

Re: ドローン専門誌創刊

うらしまさん、こんにちは。

情報をありがとうございました。

ドローンはこれから商業利用が進んで行くでしょうから、価格も性能も、ホビーの範囲をどんどん超えて行きそうですね。

私は当分の間、ホビーレベルのクアッドで遊ぶことにします。(^_^)


Amazon キャンペーン
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR