Quanum Nova: Futaba送信機の設定(nagskyさん)

nagskyさんからコメントで、Futaba送受信機の設定についてご報告をいただきました。
nagskyさん、ありがとうございます。m(_ _)m


---------------

本文に掲載していただき有り難うございました。未熟な者ですので、今後もご指導よろしくお願いします。

私の送信機はFutaba T-14SG-Hです。最近のファームウェアのバージョンアップでMultiroterタイプが出来たのでそれにしていますが、飛行機(ACRO)でも問題はないと思います。

トリム、サブトリムは全て0で、送信機のキャリブレーションはMission Plannerで行いました。初飛行の飛行モードはStabilize、Loiter、RTLで行いましたが、貴ブログにあった情報の8FG(T-14SGとほぼ同じメニューです)を参考に、Ch5に6モードを割り当てて使用できるようにしました。しかし2つもスイッチを使うとなると間違って慌てて落としそうです。(笑)
AutolandはRTLの最終高度を0mに設定するとRTLで行えると書いてあるので、LANDは要らないかもしれません。それなら3モードあれば・・・。

https://code.google.com/p/ardupilot-mega/wiki/Sixmodes


フライトモードについてはここに詳しく載っていました。
http://copter.ardupilot.com/wiki/flight-modes/


受信機はAPM2.5ボードの上に小亀のようにのせました。最初R617FSを使おうとしましたが、7chなので受信機の給電用のコネクターを挿すことが出来ず、信頼性の面で少し心配でしたが、部屋に転がっていたORANGE RX FASST互換8CH受信機(8Ch目に給電コネクタ挿入)を使いました。エルロンのみ通常の接続でエレベータ、スロットル、ラダー、CH5~CH7は信号線のみの接続です。(通常のサーボコネクタを横向きに2個並べて挿します)

バッテリーはHKで2700mAhを購入すると到着が遅くなりそう(今回9日で到着)でしたので、手持ちの2200mAhを取り敢えず使いました。飛行までに室内でのテストなどに使っていたのでどの程度持つかはまだ分かりません。

以上、参考になれば幸いです。




もっと早く初飛行に成功した方がいました。

http://briger.cocolog-nifty.com/weblog/

このブログにある通りMissionPlannerで見た私のLogにも
中国のGPS記録が残っていました。


2014-06-30   nagsky

---------------





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR