ブログを始めて、そろそろ4年。

Tiger22がこのブログを始めて、満4年が経過しようとしています。

4年前の、最初のブログ記事がこれ です。
恥ずかしながら、とても短い記事です。(笑)

「赤のMINI Xが着弾」
http://tiger22618.blog104.fc2.com/blog-entry-1.html


「着弾」って、今思えばヘンな言葉ですが、その当時、他の人のブログで使われていたのをそのまま拝借しました。
ブログを始めた動機は、「ラジコンヘリという金のかかりそうなホビー」を、「1ヶ月1万円の予算」で楽しめるかどうか検証することでした。ですから、初回の記事も「支出額8,455円」などと、妙にお金にこだわって書いています。(^^ゞ

同時に「RCへりの経済学」というカテゴリを作り、ここで毎月の支出額を公開することにしました。今は更新を止めていますが、始めてから3年間の支出記録はご覧いただくことができます。当時の流行機とか新型機を購入していますから、結果的にマイクロヘリの歴史がそのまま反映されています。

「RCへりの経済学」カテゴリ
http://tiger22618.blog104.fc2.com/blog-category-6.html


参考までに申し上げますと、本日までの4年間の累計支出額は 599,426円です。年間約15万円、月平均では12,233円という結果です。公表は止めましたが、支出額の計算は今でも毎月やっています。

残念なことに「月1万円ラジコン生活」は未だに実現していません。


この4年間でラジコンヘリの市場は大きく変わりました。
空物ラジコンの主役の座は、「マイクロヘリ」から「マルチコプター」に移りました。中でも1番の人気者は、空中から写真やビデオを撮影できるマルチコプターです。

その空撮用マルチコプターも、どんどん低価格化と高性能化が進んでいます。
一方で、背面飛行が可能な運動性に優れたマルチコプターも登場しつつありますから、マルチコプターは「飛行そのもの」を楽しみたいファンの期待にも応えてくれるでしょう。

ラジコンヘリのアクロバット飛行(3D飛行)の開祖は、ご存じヤングブラッド先生ですが、マルチコプターの3D飛行技術の開祖はいったい誰になるのでしょう?
私はBlade 200 QXこそ、普及型3Dクアッドの有力候補だと考えています。Blade 200 QXが背面飛行能力を手に入れた時、マルチコプターの世界はまた1つ面白くなります。200 QXから目が離せません。

環境は整いつつあります。より安く手軽に、マルチコプターを楽しめる日が近づいているのを感じます。おそらく、今年秋~年末がそのタイミングになるでしょう。




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon キャンペーン
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR