Quanum Nova のプロペラ・バランス _2

過去記事「Quanum Nova のプロペラ・バランス」の続きです。

上記の記事を書いた後、プロペラのバランス調整作業を始めたのですが、私の使っている安物のバランサーがマイクロヘリ用だったせいか、バランスを取るたびに違った結果が出ます。なんとかならないかとしばらく悪戦苦闘しましたが、結局あきらめました。
コメント欄でnagskyさんに質問すると、「性能の悪いバランサーもあるので、良いバランサーを使う必要がある」と回答をいただきました。

そこで、ブラウンさんが購入されたばかりの DUBRO Tru-Spin Prop Balancerを、8月4日に AMain.comへ注文しました。送料込みで 3,625円でした。20日頃に到着し、24日(日)に開封しました。

140825_1 DU-BROバランサー


140825_2 DU-BROバランサー


なかなか良さそうです。DU-BROおよびHorizon Hobbyによる使用方法の解説ビデオです。

(ビデオ) Prop Balancer #2 | DU-BRO
https://www.youtube.com/watch?v=2fo_0b22QWc

(ビデオ) HorizonHobby.com How To - Prop Balancing
https://www.youtube.com/watch?v=OXuNnYQO2s4


これを使って、モーターのバランス調整もできます。(^_^)

(ビデオ) dji-Phantom-Motor-Balancing
https://www.youtube.com/watch?v=UYqtwd4xXYo

あらためてネット検索してみると、日本でもこれを販売しているお店がいくつかありました。このプロペラバランサーは、かなり有名なんですね~。


DU-BRO プロペラバランサー /25A5A
http://www.kkhobby.com/SHOP/PT056.html


DUBRO トゥルースピン・プロペラバランサー - Tru-Spin Prop Balancer
http://www.little-bellanca.com/SHOP/19407.html?origin=pla&ptid=18283950120&productid=19407


上のKK HOBBYさんの説明がわかりやすくて親切ですが、値段がちょっと高い? かも。
このプロペラバランサーの使用結果は、あらためてご報告します。

なおDU-BROと言えば、APMコプターではDU-BROのフォームラバーも推奨されています。受信機やフライトコントローラの下に敷いて振動防止材として使用します。APM:COPTERのホームページには、DU-BROフォームラバーの振動減衰実験の様子も書かれています。お勧めです。(^_^)

1/2" R/C Protective Foam Rubber
http://shop.dubro.com/p/1-2-r-c-protective-foam-rubber-qty-pkg-1/aircraft_radio-accessories?pp=12

KK HOBBYさんでも売っています。送料が別途必要なので、最終的な値段は少し高い? かも。



【2014年8月25日 追加】

プロペラバランサーを組み立て始めたところ、ナットが1つ不足していることが判明しました。こういう時、海外から購入すると面倒ですね。
不足ナットの送付依頼メールを送信しましたが、Novaの初飛行がまたまた遅れそうです。(^^ゞ




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

tiger22さん、おはようございます。

このバランサー、自分も長年、使っています。
取説には、確か、完璧にバランスが取れれば、どの角度でも静止する、と書いてありますね。

ただ、このバランサーではブレードの重心位置を確認してのバランス取りはできませんね。ですから、デキの悪い樹脂製プロペラは、このバランサーでバランスを取っても、実際に回転させると、剛性のムラやピッチの不揃いなどから空力的なアンバランスを起こしてしまうと思います。もちろん、まったくバランスを取らないよりははるかにいいですけどね。

Re: No title

cvlexさん、こんにちは。

>取説には、確か、完璧にバランスが取れれば、どの角度でも静止する、と書いてありますね。
ビデオを見ると、確かにどの角度でも止まっています。

>ただ、このバランサーではブレードの重心位置を確認してのバランス取りはできませんね。
おっしゃるとおりです。重心は本来、シャフトの穴のど真ん中になければいけないのでしょうか。
重心位置を確認できるバランサーは存在するのでしょうか。

お勧めのバランサーがあれば、ぜひ教えて下さい。(^_^)

No title

tiger22さん、こんばんは。

ブレードの重心とは、片側のブレードの長手方向の重心のことです。

ヘリのメインローターでは、まず、重い方のブレードの重心位置を求め、軽いブレードの重心位置が同じ位置に来るようにテープを貼ってバランスを取りますね。

この方法が容易にできるヘリブレード用のバランサーとして、自分は HeliMax Blade Balancer を使っています。

ただ、一体型の2ブレードプロペラでは、この方法は使えません。重い方の翼端付近を削ってバランスを取るのではなく、重い方の裏側を均一に削ってバランスを取るぐらいでしょうか。ただ、あまり削り過ぎると、ブレードが薄くなってしまい、回転した時に発生する揚力や抗力がアンバランスになるので、程度問題ですね。

理想をいえば、マルチローター機にも、型(モールド)を使って外形寸法を正確に同じにし、かつ重心位置も重量バランスも合わせた剛性の高いカーボンプロペラを使いたいですね。

Re: No title

cvlexさん、ありがとうございます。

HeliMax Blade Balancerは、さすがにしっかりしていますね。
私のマイクロヘリ用の安物とは、ずいぶん作りが違います。(^^)

>重い方の裏側を均一に削ってバランスを取るぐらいでしょうか
ビデオを見ると、まずカミソリの刃で表側を荒く削って、そのあと200番くらいサンドペーパーをかけています。ペーパーはプロペラの表裏かまわずに、かけています。
米国の人は、翼型が多少変わっても、気にしないようですね。(^_^)

カーボンプロペラは、ナイフのように鋭いので私は恐くてダメです。
APM:COPTERでは、ビギナーがカーボンプロペラを使うことを禁じています。
今、ドローンは世界的に冷たい視線にさらされていますから、安全を最優先しているようにも感じます。


重心

おはようございます。

重心の簡易測定は物理の教科書通り紐で吊るす事ですね。
http://www.waku2chokkan.com/hpgen/HPB/entries/106.html
これのコラムの様に。

バランサーでバランスを取った後、何処かもう一箇所別の場所で吊して、鉛直方向がブレードの中心を通ってるかどうか?
で2点(複数点)チェック出来ますね。
Walkeraの取説でもブレードを吊して2つの差が無い様にすることが書かれてますね。この場合、もう一箇所吊るす場所を追加すると、2枚のブレードの重心が同一かわかるはずです。

ただ、静止状態の物理的重心をとってもcvlexさんの仰るとおり「剛性のムラやピッチの不揃いなどから**空力的な**アンバランス」が発生します。
これを修正する簡単な方法は、2枚ブレードのヘリと同じ手法で片側に色マーカーつけて高速回転させコーニング角の確認をするしか無いのでしょうかね?

もしくは、モーター1個だけの試験装置か、実機のジャイロなどのフィードバックを無効にして定常回転させることくらいしか思いつきません。定常回転の回転数速度(と言うか角速度?)によっては変な共振点出たりしそうです(無知な想像です)。感覚的には実機よりモーター一個の試験装置の方が振動が出た際に確認しやすい様にも思えますね。どれくらいたわむものかもわかりません。

ラジコンヘリ始めてから、フラッピング、ドラッギング、フェザリングという用語を知ったくらい初心者ですから…一体型2ブレードをどう調整すべきかの正しい知識は有りません(^^;;

きっと正攻法が有るのだと思います。
tiger22さんの今後の調整記事を楽しみにしています。

Re: 重心

oさん、こんばんは。

プロペラバランスの取り方は、ネット上に多くのビデオがありますから、それらを見ればだいたいわかります。
実際に身につけるには、それをまねてやってみて、自分なりに試行錯誤する必要はあると思います。

ヘリコプターのローターの重心の取り方は、多少経験がありますのでわかりますが、プロペラは今回が初めてです。
1つだけわかったことは、重心を計測する装置、すなわち、バランサーの精度は重要だということですね。(笑)

Amazon キャンペーン
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR