Cheerson CX20 / Quanum Nova スレッド追跡_21

http://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?s=adf28102ec140a54b56db05262e707c4&t=2112759&page=283

---------------

Jul 24, 2014, 07:56 PM
SwissMacさん:

最初に、私はこのスレッドの投稿を全部読んでいませんが、許して下さい。

先週、私のQuanum Novaがひどく大破して、もう飛ばすことができなくなりました。ボディが壊れました。交換部品のボディはここスイスでは、約80ドルもします。ホビーキングに注文すれば25ドルですが、私はこの安物のプラスチックは信用できません。それで、私はQuanum Novaの内部パーツを全部取り出して、頑丈なフレームに交換することに決めました。

それで、すべての部品を取り出して、次のことを発見しました。
低電圧の場合に、RTLは作動しません。バッテリー警告はマザーボードそれ自身にあり、ビープ音とLEDは点滅しますが、フライトコントローラには接続されていません。この点に注意して下さい!
ESCのプログラムは悪くて、低電圧時に電源が切断されるようになっています。高度30フィートで、低電圧になると、CX20/Quanum Novaは墜落するでしょう。私の場合もこれが起きて、6フィートから墜落しました。

私はIFLY 4のフレーム(30ドル)を買い、すべての部品をこれに載せました。そして、キャリブレーションすると、Quanum Novaは生まれ変わりました。フレームははるかに良くなり、私はクアッドコプターの製作について学ぶことができました。



Jul 24, 2014, 09:57 PM
rosskerrさん:

飛ばす前に、Mission Plannerのフェイルセーフ・オプションを確認しましたか?
時々、低電圧時に、RTLまたはLandに設定されていないことがありますよ。



Jul 25, 2014, 02:40 AM
Dogdudeさん:

う~ん。いったいどうしてあなたは、それが低電圧フェイルセーフを持っていると考えたのですか?
また、あなたはESCの低電圧プログラムで墜落したのではありません。単にモーターを回すだけの十分な電力がなかっただけでしょう。それでクアッドは墜落したのです。

この「安物のプラスチックボディ」の文句を言うより、私はLEDの低電圧警告点滅を無視するパイロットのことがもっと心配です。(^_^)

何もこのスレッドの過去記事を全部読まなくても、飛行時間や低電圧などの重要な情報は検索すれば見つけられます。

とにかく、このスレッドには十分な情報があります。ビデオは十分ではありませんが。(^_^)



Jul 25, 2014, 07:16 AM
SwissMacさん:

Dogdudeさん、同意します。ダメなパイロット・・・しかし、時には厳しいやり方で学ぶことも必要でしょう。とにかく、私はESCが少しづつ電力を下げるのではなく、突然切断すること確信しています。私はESCのプログラムをやり直し、地面から1.5mの高さでバッテリーがなくなるまでホバリングさせてみました。素晴らしい「ソフトランディング」をしましたよ。

Quanum Novaは「低電圧フィードバック信号」をAPMに送らないので、Mission Plannerのフェィルセーフは役立ちません。ところで、改造Novaの写真を数枚公開します。昨夜、キャリブレーションを終えて、今や素晴らしく飛びます。

http://www.rcgroups.com/forums/showpost.php?p=29005075&postcount=4258

---------------





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon キャンペーン
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR