FC2ブログ

福島原発関連の報道

本日、福島原発関係のニュースで私が関心を持ったものをいくつか下記します。テレビではあまり報道されていないようですね。

被ばく限度量引き上げ、官房長官が検討を指示
「枝野官房長官は6日の記者会見で、東京電力福島第一原子力発電所の事故を受け、「年間1ミリ・シーベルト」と定めている一般人の被曝限度量の引き上げを検討するよう、原子力安全委員会に指示したことを明らかにした。枝野長官は、現在の基準について「安全性を強く考慮した非常に高いハードル」としたうえで、「現実に生活している皆さんの健康への影響との関係で、どれくらいが安全性を確保できる線なのか、専門家に最終的な詰めをしてもらっている」と語った。「20ミリ・シーベルト」を一案として検討していることも明らかにした。(以下省略)」YOMIURI ONLINE(2011年4月6日19時22分 読売新聞)

なんと! 一挙に基準を20倍に引き上げです。これまでの基準はいったい何だったんでしょうか? それとも日本人はこの数週間で驚異的な放射能耐性を獲得したのでしょうか?


放射性物質:EU 日本産輸入食品の規制基準を厳格化
「欧州連合(EU)のバローゾ欧州委員長は5日、フランス東部ストラスブールで開かれた欧州議会本会議で、日本産の輸入食品に対する放射性物質の規制基準を厳格化すると発表した。EUは1986年のチェルノブイリ原発事故の翌年、食品への含有が許容される放射性物質の規制値を定めたが、日本の規制値の方が厳しい。
バローゾ委員長は「予防措置として、食品安全に敏感な日本の基準に合わせる」と述べた。規制強化は8日に正式決定され、6月末にEU規制値が見直されるまで適用される。(以下省略)」毎日jp(2011年4月6日10時39分 毎日新聞)

EUは逆に規制強化に動いているようです。欧州が日本に合わせてくるようなので、日本は今のままのキツメの基準でいいのではないでしょうか。なにも20倍も緩めなくても。


1号機、燃料集合体の7割が損傷と推定
「東京電力は6日、福島第一原発1~3号機の格納容器内の放射線計測値を正式に発表した。1号機と3号機では、核燃料が一部露出した3月14日朝には、放射線量が、通常運転時の10万倍に達する毎時167シーベルトまで上昇していた。
このデータを基に、燃料に小さな穴や亀裂が生じた割合を計算すると、1号機では燃料集合体400体の約70%が損傷していると推定された。2号機は同548体の約30%、3号機は同548体の約25%が損傷したとみられる。(以下省略)」YOMIURI ONLINE(2011年4月6日19時22分 読売新聞)

毎時167シーベルトって・・・。7シーベルト浴びると人は100%死んでしまうんですよね。これ、ひょっとしてチェルノブイリ以上の放射能じゃありませんか?! なんで今まで・・・やっぱり、隠してたの?


最後になりますが、気象庁の放射性物質拡散予測がようやく公開されました。以下のサイトでは気象庁の予測をアニメ化しています。

日本気象庁による放射性物質拡散予測:http://atmc.jp/
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索(FC2)
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR