Quanum Nova: ターミナル経由でログをダウンロード

Quanum Novaを久しぶりにミッションプランナーに接続すると、ファームウェア ArduCopter V3.2が正式にリリースされていました。私はまだトラブルを抱えていて、V3.1.2のままだというのに、APMの世界はどんどん進んでいるんですね~。(^^ゞ

141215_1 ArduCopter V3.2


さて、HobbyKingから新しいフライトコントローラが届いたので、交換前に古いフライトコントローラのログ(飛行記録)をダウンロードしてみることにしました。

ArduCopter 3.1.5(またはそれ以前)を使っている場合は、ターミナル(Terminal)経由でログをダウンロードできます。ArduCopter 3.2(またはそれ以後)を使っている場合は、この方法はPixhawkにだけに可能です。

さっそくやってみましょう。

1. Mission PlannerのTerminal画面を開きます。

141215_2 Terminal画面


2. Connectをクリックすると、下のように画面表示されました。

141215_3 Terminal画面


3. Log Downloadをクリックすると、Log画面が開いて、ログが表示されます。

141215_4 Terminal画面


4. 上の画面で、Download All Logsをクリックすると、すべてのログがパソコンにダウンロードされます。

5. Log Browseボタンを押すと、 .logファイルの保管場所から、見たいログを選べます。適当に選択すると、下のLog Browser画面が現れました。上半分がグラフ表示エリアで、下半分がログデータのようです。

141215_5 Terminal画面


ということで、今日のところはここまでです。
残念ながら、tiger22はログの見方がわかりませんので、これから学習したいと思います。





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ログデータ

tiger22さん、こんばんは。

ログデータを見るようになると意外と夢中になりますよ!!

温度データは正しいのか?気圧はどうなんだろう?
着陸時に失敗して機体が転んだ時の、加速度やジャイロデータは…などなど
視覚的にはGoogle EarthでFPV追体験ができますし。
私の地域では平面の上空写真ですから、あまり現実味がありませんが、Google Earthが建物データも作っててテクスチャーも貼ってる地域だとバーチャルFPVができますね。
実際はどっちにしろ、建物など無い広場で飛ばすのであまり関係無いかもですが(^^;; 広場の周りの風景が3Dかどうか位の違いしかないかもです。

5.6GHz ATVの免許がおりたら、実際の映像と比べて見ようなどと思っています。保証をTSSに依頼してから明日で10営業日位になるので、なんらかの連絡が欲しいところです。

今後、Pixhawk(PX4)が主流になるんでしょうかね?個人的には、APMのマイコンが、AVRで頑張ってるのが好きなんです。
価格の問題があるのでAPMも残るとは思うのですが、CPUにARMを積んでなんでもできそうなPX4ばかりがバージョンアップする不安はありますが…。

Re: ログデータ

o Keiさん、こんばんは。

早くログが読めるようになりたいものです。(^_^)

>今後、Pixhawk(PX4)が主流になるんでしょうかね?
下の文章を読んだ感じでは、3DRとしてはPixhawk中心に推移するのではないかと私は思います。
もちろん、APMもなくなることはないと思っています。

http://tiger22618.blog104.fc2.com/blog-entry-2723.html

MPNG 3.1.5 R2

もうそろそろ8ビットのMega 2560では ファームが高機能になりすぎて限界かもしれませんね。

CRIUS ALL IN ONEなどのMultiwiiボードでArduCpoterを走らせるMegaPirateNGですが 3.1.5R2バージョンで開発が終了してました。
http://www.megapirateng.com/
理由は、CPUがパフォーマンス不足で熱をもつので これ以上複雑なファームには対応できないってことらしいです。

Re: MPNG 3.1.5 R2

suさん、こんばんは。

私は文科系人間なので、この手の技術的な話はよくわかりませんが、APM 2.5/6のCPUは8ビットのATMEGA 2560ですから、もう終わりだという人もいますね。
しかし、ファームウェアのバージョンアップは続いていて、今度の3.2はかなり良くなっているようです。
ですから、個人的にはまだまだ使えると思っています。ていうか、私は使い切れていません。(笑)

そうは言っても、DIYDronesや3DRでは、主力は32ビットのPixhawkに移っているようです。Pixhawkには当然、スイスのPX4の技術が導入されているはずです。

今、ミニクアッドのフライトコントローラを調べていますが、CC3D、Naze32、Flip32などのMultiwii系主力FCは、すでに軒並み32ビットになっていますね。

マルチコプターの頭脳はますます強力になっています・・・。(^_^)


Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR