FC2ブログ

er9x日本語マニュアル(r323)_2

【7ページ】
Edit buttons(ボタンの編集)

送信機には6つのボタン(edit buttons )があります。このマニュアルではそれらは角括弧(例:[MENU])で記載されています。いくつかの機能では、ボタンを1秒かそこら押し続ける必要があります。 [MENU LONG]のように“LONG”が付いていたら、それはそのボタンの長押しを意味します。

また、元の送信機では"+"キーと"-"キーが馬鹿げた配置になっていますので、私はそれを入れ替えました。だから、"+"キーは実際には"-"で、"-"キーは"+"です。こちらの方が直感的に操作できます。(私を信じて。私はそれを使用して試してみました。)

このファームウェアをアップロードするために、あなたは送信機を開ける必要があります。そしてあなたはいくつかの改造をしますので、その時に"+"キーと"-"キーを入れ替えることを強くおすすめします。それは単純な作業ですから、ケチらないで。あなたは後で私に感謝するでしょう。

キーを改造した人とその他大勢の人々の混乱を避けるために、私は今から"+"キーと"-"キーを [LEFT](左)と[RIGHT](右)で表記しましょう。(左と右はまだ普遍的な表記法であることを願っています。)

"!"の印。あなたが"!"の印を目にするときはいつでも、“not"(違う)または“inverted”(逆)と読んで下さい。スイッチは"normal"(ノーマル)か“inverted”(逆)です。だからエレベーター/デュアルレート・スイッチを選択する際に、ELEはノーマルを示し、!ELEは逆の操作を示します。



Navigation(ナビゲーション)

一般的なルールとして、 [UP]/[DOWN]/[LEFT]/[RIGHT]はカーソルを動かす時に使用され、[MENU]キーは選択や編集で使用されます。[EXIT]キーは終了のために使用されます(びっくり)。[EXIT]を押すと、一般的に画面の先頭にカーソルを移動させるでしょう。別の押し方では、メニューを終了してメイン画面に戻ります。[EXIT LONG]([EXIT]の長押し)では、すぐに終了してメイン画面に戻ります。

メイン画面から[MENU]を押すと直前のメニューに戻ります。

メイン画面から[RIGHT LONG]([RIGHT]の長押し)で、モデルセットアップページに入ることができます。[LEFT LONG]([LEFT]の長押し)で、一般的なセットアップメニューに入ります。

メニューに入ると、カーソルが画面の右上にある間は[LEFT]キーまたは[RIGHT]キーを使用して、異なる画面間を移動することができます。



【8ページ】
Editing and Saving(編集と保存)

原則として、いったん値が変更されたら、それは保存されます。あなたが送信機をオフにして、再びオンにすると値が保存されています。値はMCUのEEPROMに内部的に保存されます。しかしながら、わずかな遅延があるので、数秒待ってからオフにすることをお勧めします。アンドウ(元に戻す)機能はありません。いったん何かが消去されたり変更されたりしたら、それは変更されます。

一般的に、値が強調表示されていて左右に移動できない時は、[LEFT]キーまたは[RIGHT]キーを押すことによりその値を変更することができます。
左右に移動できる時は、その値を編集するために[MENU]キーを押す必要があります。編集モードはカーソルの点滅で表示されます。編集モードを終えるためには、[MENU]キーか[EXIT]キーを押します。

編集する時は、[LEFT]キーと[RIGHT]キーを同時に押して値を反転させます。やってみて、クールだよ! また、r155(リビジョン155)以降のリビジョンでは、P3のpot(ポテンショメーター。送信機の前面にある"PIT. TRIM/AUX 2")で値を変更できるようになりました。



On Startup(起動時に)- Quick Model Select(クイックモデル選択)

特定のキーを押しながら起動すると、キーに割当られたモデルメモリーがロードされます。これは、モデルメモリをすばやく変更する場合に便利です:

1) [MENU]キーを押しながら起動すると、モデルメモリーNo.1がロードされます。
2) [EXIT]キーを押しながら起動すると、モデルメモリーNo.2がロードされます。
3) [DOWN]キーを押しながら起動すると、モデルメモリーNo.3がロードされます。
4) [UP]キーを押しながら起動すると、モデルメモリーNo.4がロードされます。
5) [RIGHT]キーを押しながら起動すると、モデルメモリーNo.5がロードされます。
6) [LEFT]キーを押しながら起動すると、モデルメモリーNo.6がロードされます。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索(FC2)
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR