Blade Nano QX 3D BNF を購入

以前にも書きましたが、Blade Nano QX 3D BNFを購入しました。

いつもの amain.com(A Main Hobby)で、99.99ドルでした。
わずか100ドル程の買い物なのに、円安のおかけで 12,954円も支払うことになりました。民主党政権の頃なら、8,500円くらいでは買えていたでしょうに・・・残念です。

自民党のみなさん、この急激な輸入品価格上昇を何とかして下さい。(^^ゞ


Nano QX 3Dは 1週間ほど前に到着していましたが、Turnigy 9X送信機と JRのDSM2室内モジュールで問題が発生したので、しばらく放置してありました。
なんとか 9X送信機の問題が解決したので、そろそろ開封することにしました。


郵便局が配達に来たのには気づきませんでした。気がついた時には、わが家の郵便受けにスッポリ入っていましたから、箱は非常に小さいです。

150322_1 Blade Nano QX 3D


開けると、下の写真のとおりでした。完成機体とバッテリー、USB充電器は、プラスチックの透明ケースでしっかり保護されています。輸送中に破損する可能性はほとんどないと思われます。
透明ケースの下に予備のプロペラ1組と、紙の説明書が 3種類入っています。マニュアルは英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語で書かれていますが、日本語も中国語もありません。いつもながら、残念な気分になります。

150322_2 Blade Nano QX 3D


透明ケースの上蓋を外してみました。ごらんのとおりです。

150322_3 Blade Nano QX 3D


大きさは、あの小さな Hubsan X4(童友社スパイダーなど)より、さらに若干小さいようです。とはいえ、Hubsan Q4(童友社ナノスパイダーなど)と較べれば、3倍くらい大きく感じます。しかしこれならビギナーの方も、なんとか室内で飛ばせるでしょう。

送信機の機体データはまだ設定していませんが、「Simple 4-CH」のテンプレートを使って適当に作成し、バインドして離陸させてみました。
飛行ぶりは穏やかでしたから、おそらくビギナーモードだったのでしょう。5チャンネルと6チャンネルは未設定ですから、モード変更等はまだできません。(^^ゞ

LEDは今のところ、すべて正常に点灯します。非常に明るいです。またモーターにも問題はありません。アームとの取付部分に隙間があるので、モーターホルダーは多少ぐらつきますが、飛行には差し支えないようです。

現時点で気づいたことは、Turnigy 9X送信機(er9x)の場合、ラダーとエルロンをリバースに設定する必要があることだけです。





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

モーターのぐらつき留め

tiger22さん こんばんは
いよいよフライトですね。嬉しさが伝わってくるようです。
ところで、モーターの取り付けがぐらぐらするようですが、結束バンドで
係止する方法が紹介されていました。

http://www.helifreak.com/showthread.php?t=682925

ご参考になればうれしい限りです。

No title

あれ、novaには飽きてしまったのですか?!w

これ動画しか見てないですけどグルグル回ってると前後左右がわからなくなりそうで難しそうですね(^_^;)

No title

そういえば、Novaって飛びましたっけ?

Re: モーターのぐらつき留め

藪 丈二さん、ありがとうございます。(^^)

とても役に立つ情報です。こういう方法があるとは知りませんでした。

RC Groupsの方では、ホットグルーで接着派が多いようです。
Hubsan Q4の時も同じ状況でしたが、グラグラのままで問題はありませんでした。
それで、今回もグラグラのままで行こうと思っています。

Re: No title

りつおさん、赤い彗星さん、こんばんは。

お二人とも鋭いですね。(^^ゞ

昨年末からほとんど飛ばしていません。
最近はシミュレーターにも触ってもいません。
雑用や他の用事にかまけて、なんだか気分が乗りません。
1月から、いろいろな本を読み始めたらそちらの方が面白くなって・・・読書月間が続いています。

今年に入って、時々飛ばしているのはHubsan X4とナノスパイダーだけ。それも室内のみ。
Nano QX 3Dは上記のように、動作確認のためにビギナーモードで浮かしただけです。9X送信機のプログラムをヘリモードで始めましたが、わからない部分にぶち当たったので、今はまた本に逃げています。

Novaは昨年中にセンサー類を殺して何度かマニュアルモードで飛ばしただけで、壊れたFCの交換もしていません。FrSkyのモジュールと受信機が電波法違反の疑いが濃厚なので、使用を中断している状況です。
代わりの送信機の購入を考えていますが、FutabaもJRも実はあまり欲しくない・・。Taranisが欲しいのですが、これも電波法違反。困った・・・。(笑)

私はマイクロヘリやマイクロクアッドに特化していますから、そもそもNovaはちょっと大きすぎました。
空撮にはあまり興味がありませんし、Novaを飛ばしていると目立ちすぎるというのもあります。飛行場所も選ぶ必要があり、なんだか面倒くさいです。

APMには関心があるので、250サイズまでのクアッドに Mini-APMを搭載することも考えていますが・・・。今はFPVの準備に主な関心は移っています。ただ、これも面倒くさそう・・・。(笑)

それから、りつおさん。QX 3Dはプロペラの色とLEDの色で機体の前後が判別できます。ぐるぐる回転しても、回転が収まった時に方向は判断できると思います。
近距離で飛ばすので、むしろNovaよりもわかりやすいです。

Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR