2015年春 初めてのクアッドコプター_3

http://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?t=2374317


---------------

Mar 22, 2015, 12:38 PM
kosmikさん:

素晴らしい投稿をありがとうございます。

私と息子はHubsans X4を飛ばしていますが、2機目のクアッドの購入を考えています。私は出来るだけ安価なクアッドが欲しいのですが、一方でいずれは自律飛行ミッションが出来るようにアップグレードして空撮をやりたいと考えています。

しかし、私の場合は水面の上を飛ばすことになりそうですので、クアッドをなくしたり、フライアウェイしたり何らかのダメージを受けるのではないかと不安です。

たとえば私がF450のキットを買い、APMを搭載して、Turnigy 9X送信機で飛ばした場合、それは頑丈さの観点からは大丈夫でしょうか? 

たとえば、私が一時的にTurnigy 9X送信機の電波信号をロストしても、マニュアル制御を取り戻すことができますか? それとも、それが大した問題ではないとすれば、リターン・トゥ・ホームの機能は信頼できますか?



Mar 22, 2015, 02:20 PM
vinitoさん:

最初にご注意しておきますが、私もこの趣味に関してはあなたと同じ新人です。ですから、これから私の言うことが間違っている可能性があります。

私も初めて組み立てるクアッドを探しているところです。ここに書くことは、私がつい最近学んだことであり、その考えも数日のうちに変わるかも知れません。ですから・・・。私は自作クアッドに、最終的にカメラを搭載するつもりです。私が調べたところでは、450サイズならカメラが搭載でき、500~600サイズなら飛行時間が伸びてさらに良いということです。で、今は余裕のありそうな500サイズを探しています。しかし、450サイズでもほとんど違わないと思います。


私はパーツの選定からやり始めましたが、そこまでしなくても、とても良いキットが売られているようです。これらのキットは非常にバランスが取れていて、費用も割安です。もともと私は、GPS機能付きのMultiWiiフライトコントローラを使うつもりで学習していましたが、市販のキットにはMultiWiiが使われているとは限りません。しかし、APM2.6フライトコントローラはしばしばキットに含まれていて、GPSを使った自律飛行(ウェイポイント飛行)が可能ということです。それで私は APMについて、もっと調べているところです。


とにかく、ポイントは、これらキット製品のコストパフォーマンスが優れているように思えることです。私がパーツを集めて自作する場合は、400~500ドル程度はかかりそうですが、これらのキットは200ドル程度で購入できます。


たとえば、今、私が購入を検討している(明日にも変更になるかもしれません)のがこれです。

http://www.ebay.com/itm/351252642424?rmvSB=true

もう1つ注目しているのは、米国のこのサイトです。

http://multirotormania.com/47-multirotor-packages

なかなか素敵な450サイズのクアッドもあるようです!


これらは単なる基本キットです。飛ばすには、送受信機とバッテリー等を自分で用意しなければいけません。後ほどGPSやFPV等を追加することができますが、それは自分の好みに合わせて調整することができます。
・・・なんて、かえってあなたを混乱させたかもしれません。「人間は困った状態になると仲間が欲しくなる」、といいますからね、へへへ。


これらのキットには以下の利点があるように私は思います。

1. ご存じのとおり、我々はビギナーですから、おそらく購入したものの半分がハズレになるでしょう。キットなら、そんなお金の無駄使いを防いでくれます。

2. キットとは言え、これは「本物の」自作と同じですし、フライトコントローラは自分で調整することになります。作れば、いろいろと経験できますし、もちろん、クアッドは自分の望みどおりに作って飛ばすことができます。

3. 拡張性がありますから、操縦技術の向上に合わせて、後から様々な機能を追加できます。

4. そしてもちろん、価格が安いですから、壊れてもフライアウェイしても、経済的に大きなダメージを受けることがありません。


追記:
Oldgazerさんの書いていることは、お金の面からは正しいと私は思います。仲間の1人がX-525 ARFキットを買いました。私のようなビギナーの目から見ると、X-525は良いクアッドのように思えます。彼はMultiWiiフライトコントローラを搭載しましたが、それは彼の好みです。F450 ARFのキットも良さそうです。



Mar 22, 2015, 03:42 PM
Oldgazerさん:

kosmikさん。
リターン・トゥ・ホーム(RTL)は期待どおりの動作をします。私は何回もテストしました。毎回、APMフライトコントローラは離陸地点から1フィート以内にクアッドを自動着陸させてくれます。デフォルトでは、RTL飛行の高度は15メートルで、RTL飛行コースはAPMが最短ルート、すなわち直線コースを選びます。もしあなたが6階建てのビルの間で飛ばすと、RTLではビルを避けてはくれないでしょう。

---------------


以上です。

クアッドやマルチコプターに関しては、英語の情報がインターネットに溢れています。欧米のビギナーであれば、英語ができる人が多いので、トラブルが発生してもネットで調べたり、相談することが容易にできるようです。

日本では、残念ながら言葉の壁がありますから、ビギナーが最初からリターン・トゥ・ホーム機能を求めると、自己解決しなければならない問題に遭遇する可能性が高いと思います。

ですから私は、たとえオモチャと言われても、普通のビギナーの方にはHubsan X4等をお勧めいたします。私もまだ時々、飛ばしています。(^_^)




Hubsan X4は、技適を通過した製品がハイテックマルチプレックスと童友社から販売されていたと記憶しますが、ハイテックさんではもう販売していないようです。童友社スパイダー(モード2)はまだ市場に流通しているようです。





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR