Nano QX 3D の LED が1つ消灯。

Turnigy 9X送信機で、Blade Nano QX 3D のデータ設定をやろうとして、大失敗をしました。
Nano CPXの設定データをもとに作成しようと思い、先日、これをコピーしてファイル名だけを「Nano QX 3D」にしてあったのですが、うっかりそのまま飛ばしてしまいました。

当然、ビギナーモードでは普通に飛びました。スロットルカットの動作を確認した後で、何を思ったかフライトモードスイッチを触ってしまったのです。ホントにバカでした。
その結果、アイドルアップ状態になり・・・クアッドは急上昇して天井に激突。(笑)

幸い、機体とプロペラやモーターに異常はなかったのですが、やはりというか、当然というか、LEDライトが1つ死にました。

このクアッドは、1度クラッシュするごとに 1~2個のLEDが消えるといわれていますが、これは噂どおり本当でした。

クラッシュやハードランディングで、LEDは簡単にダメになるようです。

すでに購入された方は、くれぐれもクラッシュさせないように気をつけて下さい。



【3月28日 追記】

さきほど、送信機の設定をやろうとして、左前方のモーターの異常に気づきました。
この1つだけ回転速度が遅いようです。まともに離陸しなくなりました。
天井衝突後も正常に飛んでいたのに・・・突然の不具合発生です。

なんだかな~ってな雰囲気になってきましたねぇ。(^^ゞ



【3月28日 再追記】

毎度お騒がせしております。とりあえず、モーター問題は自己解決しました。ヘリモードでの送信機の設定が原因のようです。飛行機モードにしたら正常になりました。
しかし、前回はヘリモードでも飛んでいたのに・・・よくわかりません。

あと、Er9Xでバインドできないとか、バインドの不良も発生しますが、これは送信機のスロットル・トリムを適当に下げてからバインドすれば解決することがわかりました。




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

LED消灯のリカバリー

tiger22さん こんにちは

やはり、スペックどおり?LEDが消灯してしまいましたか。御愁傷さまでした。
でも、HH社が云うとおりフライトパフォーマンスには影響がないとのことで一安心ですね。

ネットでも、Nano QX 3DのLED消灯問題のスレッドが立ち上がっており、なかにはHH社にクレームをつけて4-in1ボードを新たに入手したツワモノもいるようです。
http://www.helifreak.com/showthread.php?t=683148

以下にご紹介する動画は、消灯した、或いは消灯しかけているLEDのメンテナンスの動画です。エグザクトナイフの先端でLEDに接続されている抵抗をつついて導通の有無を確認し、ハンダを強化して元通りにリカバリーしています。

日頃の、半田付けの技量を発揮するまたとない機会です。是非トライして見てください。
https://www.youtube.com/watch?v=1FMKrVuq6-Y

Re: LED消灯のリカバリー

藪 丈二さん、ありがとうございます。

ハンダづけの動画が RC Groupsでも紹介されていました。
鉛筆(黒鉛)を使う方法が簡単そうなので、まずはそちらを試してみようと思っています。

この問題、かなり大きくなりつつあり、ホライゾンの評判に傷がつきそうですね。
どうなるか、しばらく見守りたいと思います。

購入を検討されている方は、ホライゾンの対応が明確になるまでは様子見された方が良いと思います。(^_^)

Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR