3DR の新型クアッド(SOLO)に注目 _7

http://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?t=2387197&page=37


---------------

Apr 13, 2015, 11:02 AM
R_Lefebvreさん(Arducopter開発者):

OK、では、少しお話し致します。

まず覚えておいて欲しいのは、私の Solo はプレプロダクション・バージョン(生産前のモデル)です。ジンバルはついていません。私の Solo には固定マウントがついています。また、3DR の方々はリリースと NAB show で忙しくて、私の質問にすべて答える時間がありませんでした。

私がみなさんに言えるのは、HDビデオリンクが非常に印象的だということです。私の Solo にはカメラと接続するための HDMI ケーブルが付いています。また、Solo から送信機、送信機からスマートホン/タブレットへはワイヤレスで繋がります。ワイヤレスの遅延はごくわずかです。1~200ミリ秒だと思います。詳しいことは知りません。完全に FPV で飛ばすことができます。Loiter はまったく問題ありません、ちょっと調整すれば、みなさんは stabilize モードで完全にマニュアル飛行ができると確信しています。私は FPV 飛行の経験はあまりありません。

また、送信機のスティック入力からのコントロールリンクも非常に速いです。マニュアルモードでの飛行で、反応の遅れを感じることはありませんでした。

コプターもかなりの高速でパワフルです。ロケットシップや 250 クラスのレーサー・クアッドほどではありません。Phantomの動きよりも速く動かすことができます。Iris よりもパワフルです。また、非常に安定しています。かなりの強風の中で飛ばしましたが、まったく問題ありませんでした。

最後に、重要な点です。小売業者が何をやっているか知りませんが、明日、あなた方が Solo を手に入れることはないでしょう。実際に出荷するにはまだ少しかかります。DSLR Pros に在庫があるとは思えません。



Apr 13, 2015, 11:05 AM
R_Lefebvreさん(Arducopter開発者):

おお、そうだ。私は HDMI ケーブルを Sony AS100V に接続したところ、動作しました。とてもクールです。GoProしか使えないわけではありません。



Apr 13, 2015, 11:23 AM
Daninhoさん:

遅延が1~200ミリ秒というのは、きわめて疑わしいですね。強力なタブレットを使って DJI lightbridge の遅延が 220ミリ秒ですから、それよりも良いことになります。スマートホンと送信機がワイヤレス接続だという事実は、普通よりも遅延が大きいことを意味します。USB による有線接続の方が、常に遅延が少なくて速いです。また、重要なことは、レンジとジンバル性能の良さです。



Apr 13, 2015, 11:44 AM
Rusty105さん:

プレスリリースから引用します。

「飛行時間: ペイロード無しで最大25分、GoProカメラと Soloジンバルをつけて最大20分
送信機の内蔵バッテリー持続時間: 4時間、拡張バッテリーで8時間
重 量: 1500g、GoProカメラと Soloジンバルをつけて1800g
オートパイロット(フライトコントローラ): Pixhawk 2
ビデオの遅延時間: 180ミリ秒
Wifi レンジ: 最大0.5マイル(800m) 」



Apr 13, 2015, 12:21 PM
R_Lefebvreさん(Arducopter開発者):

OK、Soloのフェイスブックページで、Jason Shortさんが多くの質問に答えています。彼は 3DR の本当の従業員です。

「Soloの生産ユニットには 2DBi の指向性ダイバシティアンテナがついています。私たちはユーザーの要望に応えるため何でもアップデートできる能力を提供します。内部アンテナはレンジが短く、ユーザーは長いレンジとオープンな標準を望まれます。で、お望みならブースターでもジャイアントパスでも追加して下さい。」

これは素晴らしいです。私のは内部アンテナなので、レンジは限られます。外部アンテナはレンジが長くなり、あなたが望むなら、信号ブースターでもトラッカーでも使用できます。DJI 同様に。

「送信機は Wifi Hub です。あなたは 3DR Solo アプリを実行中の1つのデバイスに、ビデオをストリーミングすることができます。同時に複数の地上局に接続できます。これは奇妙ですが、非常に便利です。私たちはそうしてすべてのデバッグを行います。また、サードパーティのために、新しくて面白いコントロール・オプションを可能にしています。」

「遅延は非常に良好で、私たちは Solo で遅延の少ない MP4ストリーマーを使っています。」



Apr 13, 2015, 12:25 PM
R_Lefebvreさん(Arducopter開発者):

さらに、Jason Shortさんの回答から。

「プロペラは 10 x 4.5 インチです。」

「Pixhawk 2 は Pixhawk 1 をより洗練化した、デュアル・プロセッサのフライトコントローラです。

「SoloLink は 1つのコンパニオン・コンピュータで、それは Mavlink を使って高速シリアル経由で Pixhawk と話します。 DroneKit は SoloLink の中心にあり、スマートショット(Smart Shots)を行うための高レベルのコントロールを可能にします。これらはみんな Linux 上の Python で書かれています。」

「SoloLink は低レイテンシー(遅延)の双方向 Wifiソリューションです。つまり、すべての指先の動きが、そのままカメラのレンズの動きに直結するということです。」

「ソフトウェアについては、Mission Planner と Solo App を同時に使うことができます。私は Tower と Solo App を同時に動かしています。」

「はい、Wifiは暗号化されています。」

「あなたは Solo を改良・改造することができますが、コード(code)がいつ公開されるかは知りません。それは私が判断できることではありません。しばらく時間がかかるでしょう。」



Apr 13, 2015, 12:27 PM
R_Lefebvreさん(Arducopter開発者):

これらのことの多くは、私でさえ知りませんでした。そう、Solo は Phantom 3 に「似て」います。しかし、Phantom 3 をあっさりと超えて、それ以上です。

---------------





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon キャンペーン
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR