XK K110: SoloProFanさんのレビュー _6

前回からの続きです。

http://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?t=2495865


---------------

Update #2 - 19 september 2015:(アップデート No.2)

さて、驚いたことに、風雨が止むと晴れて乾燥し風も無くなりました。それでさっそく屋外で K110 を飛ばしてみました。今回は 6Gモードです。果たしてみごとな飛行でした。

離陸させて、私は S字飛行、サークル、フィギュア 8 をやりました。ピルエット補正は正確に動作し、どのようにラダーを切っても、本当に素晴らしく機能しました。6Gモードで、XK K110 は Bravo SX や Solo Pro 270 のように飛ばすことができましたが、それらよりもはるかに精度が高くて高速です。そして、これらの 45度フライバー付の固定ピッチヘリに典型的にみられる、風船のように揺れる動きはまったくありませんでした。


6Gモードの低レートで飛ばしたにもかかわらず、V977 の低レート 6Gモードよりも、はるかに高速で飛びました。高レートならもっと速いでしょう。
K110 では、ヘリを安定させる補正機能が働いているのを、ほとんど感じずに飛ばすことができます。この可変ピッチヘリは夜間飛行もリラックスして行えます。バッテリーがなくなりかけても、わずかなドリフトはありますが、手放しホバリングできます。そして、この素晴らしい飛行はソフトランディングで締めくくられました。テールモーターはほとんど熱を持ちませんでした。


これまでのところ、この K110 には非常に感銘を受けました。非常に安定しているのでビギナーにも扱えるでしょうけれど、ヘリコプターのオリエンテーションの基礎について知っている必要はあります。また、巡航飛行をしたい経験者にとっては、高精度な飛行をするために、コンスタントにスティックの修正入力する必要はありません。



Update #3 - 25 september 2015:(アップデート No.3)

今日はかなり風があったのですが、初飛行で自信をつけたので、この程度の風なら K110 を操縦できると感じました。私の V977 は落ち着きがなさ過ぎて、かつ、ピッチオーソリティを欠いていて、6軸モードは離陸の時からドリフトします。

V977 に較べれば、XK K110 の方がはるかに優れています。私が気をつけなければいけないのは、突風の時に高度を維持することだけでした。というのは、K110 のサイクリックとラダーの反応が、同軸反転ヘリに非常に良く似ていたからです。でも、同軸反転ヘリとは違って高速の飛行ができ、バンク角度は深く、高いヘッドスピードとパワーを持っています。
機首を風に向けて墜落しないよう必死に操縦しなくても、フィギュア 8 やその辺を飛び回ることくらいならできます。6軸ジャイロの安定性が素晴らしいので、風に流されることなく操縦できます。今回は、無風状態で飛ばした時よりも、さらに感動しました。

---------------


次回に続きます。





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon キャンペーン
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR