Blade Nano CP S 日本語マニュアル抄_3(藪 丈二さん)

5 パニック・リカバリー

  フライト中クラッシュしそうになった場合、どのフライトモードからでも、またアップライト、インバーテッドの如何を問わず、パニック・スイッチをオンにし、制御スティックをMid位置にしてください。
  飛行経路上障害物がなく、かつ十分な高度があればSAFEテクノロジーは直ちに、航空機をアップライトの水平姿勢へ戻します。
  コレクティブ・スティックを50%、すなわちMid位置に戻し、パニック・スイッチをオフとして現行のフライト・モードへ戻ります。

注意:パニック・スイッチをオフにする前、コレクティブ・スティックが50%に戻っていることを確認してください。パニック・スイッチがオフになるとマイナス・ピッチ角が有効になりますからNanoCPSが急速に降下させる原因になります。

 ・パニック・モードは、パイロットが自信を持ってフライト技量を上達させ続けられることを意図したものです。
 ・迅速なリカバリーを実現するため、コレクティブ・スティックを50%へ、その他すべての制御スイッチをニュートラルにしてください。
 ・ヘリが一旦水平姿勢に戻ったならば、地上に激突するのを避けるためマイナス・コレクティブを減少させてください。



6 JR 11X Zeroのセッティング

  DX6iのセッティングを準用するのは難しそうです。一つは、パニック・スイッチの設定をどうするのか現物を入手してトライアル&エラーの後に結論を出す必要がありそうです。

(1)Gyroスイッチ
   JR11X Zeroには「GYRO」スイッチがない。「GEAR」スイッチを利用できるか否か確認する必要があります。

(2)Mixing
   「GYRO→GYRO」や「AUX2→GER」のミキシングが出来そうにない。

(3)パニック・リカバリー機能を諦めればJR11X Zeroでもフライトが可能かもしれない。

以上、取り急ぎご報告します。





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

mCPX BLがディスコン

tiger22さん こんばんは

Blade mCPX BLがディスコンになりました。
http://www.horizonhobby.com/mcp-x-bl-bnf-with-as3x®-technology-blh3980


新型機のデビューmCPS?が待ち遠しいです。Blade NanoCPSの購入を待つべきかどうか悩ましくなりそうです。

Blade NanoCPSのドリフトキャリブレーション

tiger22さん こんばんは

Blade NaoCPSのドリフトキャリブレーション要領が公開されています。
http://www.bladehelis.com/ProdInfo/Files/BLH2400-Drift-Calibration-Sheet-ML.pdf

キャリブレーション要領(MLP6DSM及びコンピュータ送信機)
ステップ
1 送信機の電源をオンにし、フライトモードスイッチ位置をゼロにする。
  (コンピュータ送信機の場合、Stability Mode)
2 スロットルスティックを最高位置に上げる。

3 ヘリを平坦な地面に置きバッテリーを接続、初期化されるのを待つ。
  ヘリがキャリブレーションモードに入る。(青及び赤双方のLEDが点滅する。)
4 スロットルスティックを最低位置へ下す。

5 スロットルスティックを上げヘリをホバリングさせる。この際、サイクリック制御は最低限にして定位置に留めるよう努力する。
6 約30秒ホバリングさせる。

7 ヘリを着陸させた後、スティックを離す。
8 キャリブレーション結果をストアさせるためバッテリーを外す。

Re: mCPX BLがディスコン

藪 丈二さん、こんにちは。

あら~、そうですか。
これからはみんな、SAFEシステムになるんでしょうね。

Amazon キャンペーン
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR