XK K110: SoloProFanさんのレビュー _11

前回からの続きです。

http://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?t=2495865


---------------

Hints, Tips and Modifications:(ヒント、チップス、改造)_3


Binding a BnF K110 to your X6 radio, or using a different Futaba S-FHSS compatible radio to fly the K110
(XK K110 BNF と X6 送信機とのバインド法、および Futaba S-FHSS 送信機を使う場合の設定)


すでに Futaba S-FHSS 互換送信機をお持ちの方は、K110 の BNF バージョンを買って、手持ちの送信機とバインドすることができます。あるいは、バックアップ用に BNF を 2機目に買って、RTF 付属の X6 送信機に別のモデルメモリを作ってバインドすることもできます。マニュアルにはこの説明がありますが、中華英語のせいで理解しづらいです。そこで以下にその手順を書いてみます(まだ作成途中です)。

1. 送信機で、XK K110 用のメモリスロットを選択して下さい。
 ・ "mode" ボタンと "back" ボタンを同時に押し続けると、"MDL. Sel" が点滅を始めます。
 ・ ロータリーダイヤル(rotary dial)を押すと、モデルメモリの選択が可能になります。
 ・ ロータリーダイヤルを回して希望のモデルメモリ番号を選び、 "back" ボタンを押して確定します。

2. ロータリーダイヤルを回して "MDL. Type" を表示させて、押します。ジェット機かヘリのアイコンが点滅しているはずです。希望のアイコンを表示させて、 "back" ボタンを押します。

3. ロータリーダイヤルを回して "Swash Type" を表示させて、押します。90度スワッシュになっていることを確認して下さい。送信機によっては、H-1 (normal) スワッシュタイプとも呼びます。

4. 最初に送信機の電源を入れ、次に XK K110 にバッテリーを接続して下さい。 XK K110 のボード上で赤いライトが点滅しているはずです。

5. XK K110 ボードの小さなバインドボタンを押し続けていると、赤い点滅が止まります。その少し後で、青いライトが点灯すれば、バインド成功です。バインドボタンは簡単に見つかります(わからない場合は、ヘリマニュアル 8ページの図を見て下さい。code key と書かれているのがそれです。)


詳しくは下の URL の投稿を参考にして下さい。

http://www.rcgroups.com/forums/showpost.php?p=32847047&postcount=47

---------------


続きます。





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon キャンペーン
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR