「いつまでも若いと思うなよ」、歳をとって反射神経が鈍くなるとラジコン操縦がヘタになる?

作家の五木寛之氏は、60歳頃に自動車運転免許証を自主返納されたそうです。以前に読んだ「林住期 (幻冬舎文庫)」という本に書かれていました。

五木氏は若い頃からスポーツカーが大好きで運転を楽しまれていましたが、60歳頃に運転能力の衰えを感じて免許を返納されたとのこと。60歳での返納はあまりにも早すぎるので驚き、私の記憶に残りました。

その後数年が経過し、私が 60歳に近くなったある日。高速道路で運転中、それまでに感じたことのない違和感を覚えました。以前はスムーズにできた高速道路への進入、追い越し、車線変更等で、意識の集中が途切れるような感じがしました。自分の車の周囲の状況把握が瞬時にできなくなり、進路を判断してハンドル切るまでに、ごくわずかな遅れが生じ始めたような気がしたのです。少し運転が恐くなりました。すぐに五木氏の免許返納のことを思い出しました。

幸いラジコンヘリの操縦では、まだこのような感じはしていませんが、高速で飛ばしているとスティック操作が気づかぬうちに一瞬遅れているのかも知れません。


話変わってつい最近、「いつまでも若いと思うなよ (新潮新書)」という本を読みました。作者の橋本治氏は、「老い」という現象を自らの体験をもとにいろいろと考察されています。少し長いですが、同書 80ページから以下に一部を引用します。


---------------

 「どっこいしょ」は脳化の合図

 ある時、六十を過ぎてのことだったと思うけれど、車の通行がそれほど多くない、だからこそ信号もない道路を歩いて渡ろうとしたそこに、車がやって来た。フルスピードでやって来たわけでもないが、それを見た私は道路の真ん中で立ち止まって、「渡るべきか、戻るべきか」と考えた。それはほんの一瞬のことだったはずだが、突っ立った私の頭の中にあるシーンが浮かんだ。

 それはマンガや映画によくあるシーンで、主人公達が猛スピードでカーチェイスをしていると、その先に手押し車を押してモタモタ歩いて道を渡ろうとする老人がいる。車が突進して来るのに気がついた老人は、呆然として車の来る方向を見る。ジッと見て、動かない。目を丸くしている老人の表情がアップになって、しかし老人は慌てない。慌てるのは車を運転している方で、老人は呆然としてそのままで、するとどこかで凄まじい衝突音が起こる。アクション映画にはありがちのシーンだが、自分がそれを経験するまでは、「どうしてあの老人は動かないんだろう?」と思っていた。でも、その状況を我が身に引き受けると分かる。老人は「動かない」ではなくて、「考えている」なのだ。年を取ると条件反射的な動きが死んで行って、一々を脳の指令に頼る「脳化人間」になってしまう。

 もしも自分が若かったら、道の真ん中で一瞬でも立ち止まったりはしない。「進むか、戻るか」を考える前に、どっちかをやっている。「おお、年を取るとこんな風に反射能力は死ぬか」と、道を渡り切った後で思いました。私は変わった人間なので、「だから年を取ると大変なんだ」とは思わずに、「そうか、年を取るとこういうことが起こるんだ」と思って、新しい発見に少し興奮してしまいました。

 そう思うと、年寄りの口にする「どっこいしょ」とか「よっこらしょ」の掛け声の意味も分かります。年を取ると、一つの行動から次の行動へ移る時に、脳味噌が身体に「次の行動に移りますよ」という指示を出すんですね。そうしないと身体が重くて動かない。その指示を理解して実践する時の了解信号が、「よっこらしょ」だったりするわけですね。

 若かったら、次の行動に移ろうとする時に、「よっこらしょ」もへったくれもない。身体が勝手に反応してくれるから、自分に対して「これから私は立ち上がりますよ」とか、「ここで私は座りますよ」なんていう指示を出す必要がない。「よっこらしょ」や「どっこいしょ」は、疲れてしんどいから言うのではなくて、動作を切り換えるための合図なんですね。そういうことが必要になってくる。

 気がついたら私は、動作を切り換える時に、それを声に出さなくても、「よっこらしょ」と口の中で言っている。座っているのがただ立ち上がるだけでも、「よっこらしょ」が必要になる。それは、「位置に付いて、用意‐-」のスターターの声と同じで、それがないと次の行為に移る態勢が整わない。「だから困ったもんですね」と、正直なところ思わない。「そういうものはそういうものだからしょうがないだろう」と思っている。だって、年寄りなんだもん。冗談ではなくて、年を取るとこれですませてしまえるので、とても得です。

---------------


うむ、そういうことかと、思わず膝を叩きました。私の場合、これほど酷くはありませんが、確かに「脳化人間」になりつつあるようです。運転がヘタになったのは、動体視力と反射神経の衰えにより「脳化」しているせいかも知れません。

しかし、みなさんもよくご存じの 藪 丈二さんはご立派です。
藪さんは「加齢による集中力の低下や緊張感の欠如をなるべく少なくするために、後期高齢者(管理人注: 75歳以上)の仲間入りを契機にRCヘリの操縦や関連情報の収集活動などを始めました。過去5年間を振り返りますと、結果的には正解だったような気がします。」とおっしゃっています。

「75歳で始めたラジコンヘリが老化防止に役立った」とおっしゃっています。それで私は、航空法令の規制が厳しくなっても、やはりラジコンヘリやクアッドを続けようと思いました。

歳をとって「脳化人間」になるのはやむを得ないこと・・・。しかし、そんなことを気にするよりも、私は 藪 丈二さんを見習って、マイクロヘリを飛ばし続け、少しでも脳化と老化を遅らせたいと願っています。(^_^)





橋本治氏は現在 67歳で前期高齢者になったばかりですが、年齢以上に「老化」が進行されているようです。ですから、この本は非常に興味深い「老化入門書」となっています。定年前後の方々には参考になることが多く書かれています。ぜひご一読下さい。オススメです。(*^O^*)






関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは
藪 丈二さんって、そんな歳なんですか?75歳?
間違っていたらすいません。それから「そんな歳」
とゆう発言も不適切( ノД`)

でも藪 丈二さんのシュミレーター動画見ましたが
凄いですよ。あの動画を参考にとゆうか目標にして
日々修行してます。

ともにラジコンヘリを楽しみにしましょう♪

お恥ずかしい限りです

tiger22さん おはようございます。モグタンさん はじめまして。
身分不相応なお言葉を頂き、何と申し上げたらよいのかお恥ずかしい限りです。

先先月、男の平均寿命(80歳+)に達しましたがあまり長生きをしても迷惑なだけで、RCヘリに乗っていつでもあの世へ旅立てるよう準備をしなければいけないでしょう。

先般、「インフェルノ」という本を読み、平均寿命の延伸が結局は地球上の人類を滅亡させるのだそうです。スペイン風邪やコレラによる大量死は、ある種地球上の人口調節のシステムだったのではないかと云うのです。

下らぬ話はこのくらいにして、これからの屋外でのフライトは厳しくなりますね。
バッテリーの不活性化やプラスチックが傷みやすくなりますし、とにかくクラッシュさせないよう心がけましょう。

こんな防寒具がありました。よさそうです。
http://oriental-hobbies.com/fs/camera/free855549000

Re: お恥ずかしい限りです

モグタンさん、藪 丈二さん、こんにちは。

藪さんのご年齢をバラすつもりはなかったのですが、書いてるうちにこうなってしまいました。(^^ゞ

75歳で始められ 5年間も継続されているというのは、本当にスゴイことだと思います。
しかも年間 2000フライト以上ですから・・・日頃から尊敬もし、密かに目標とさせていただいています。

また、申し遅れましたが、80歳おめでとうございます。
これからエアロバティックに本格的に取り組まれるとのことですが、われわれ中高年ビギナーの希望の星となって、ご活躍を続けて下さい。楽しみにしています。

No title

tiger22さん こんにちは。

若い頃は五木寛之氏の著作に嵌りました(^^ 氏の免許取得は遅かったように記憶しています。
氏は周到な事前調査をしてから免許を取得され、明け方に愛車のボルボでドライブを楽しまれたようです。(昔エッセーで読んだような記憶が…)

橋本治氏は同年代なので東大の任侠ポスター等で若い頃から知っています。確かに老いは早いですね!

私も今年65歳になりましたが、もうヘリの3Dフライトはムリです。(キッパリ)

しかし、マイクロヘリを止めるつもりはありません。(これもキッパリ)

No title

みなさん元気いっぱいで何よりです。

藪さん>ブラウンさん>tiger22さん>=私

あたりでしょうかね。

藪さんの努力はすごいですが、ブラウンさん、tiger22さんも全然負けていませんよwww

すみませんが、私はとうの昔に降参しております。

ブラウンさんには言ったことがあったかどうかさえ記憶が無いのですが、ブラウンさんの家から、淀川を挟んだ北隣の市で私は育ちました。3歳から34歳までですから、相当なもんです。だからブラウンさんのブログの画像は、知っている所、結構あるんですよ。

これからも元気で、頑張りましょう。

最近めっきり目が見えなくてねぇ〜

ごぶさたです…

元々近眼なので、
最近は遠くも近くもめっきり見えなくなってきました
夕方以降は見えません…

意外と年寄りなKKDDMMなのです

PS.ヘリ買いました〜

Re: No title

ブラウンさん、どうも。(^_^)

私も五木寛之氏の作品はつまみ食い程度に読んでいますが好きな作家の1人です。何十年も前に、五木寛之氏が翻訳したポルシェの伝記?を読み、彼はホントにスポーツカーが大好きなんだと思いました。
橋本治氏のデビュー作である東大駒場祭のポスターもよく覚えています。

>私も今年65歳になりましたが、もうヘリの3Dフライトはムリです。(キッパリ)
よくわかります。ヘリの早い動きについていけません。(笑)

しかし、ブラウンもついに前期高齢者に突入されましたか。
お互い、藪先輩に負けずに頑張りましょう。

Re: No title

はまちゃん、こんにちは。

もうヘリは止められたのでしょうか?
オンラインゲームに本格的に移行されたのですか?

Re: 最近めっきり目が見えなくてねぇ〜

KKDDMMさん、こんにちは。

>意外と年寄りなKKDDMMなのです
アラフィフでいらっしゃいましたよね?
目は40歳前後から老眼になりますから、まだまだ症状は軽いはずです。
これからますます悪化しますよ~。
KKDDMMさんは、ラジヘリ世代の中では若手の方ではないでしょうか。(^_^)

>PS.ヘリ買いました〜

ぜひ、BB弾発射機構を搭載したヘリを作ってください。リコイルの強烈なやつを。
ラジコン戦車の砲身をアパッチに移設できると面白いですね~。




ヘリ+銃ですか?

ん?
RCヘリに銃?
ご要望はこんな感じですかな?

https://m.youtube.com/watch?v=bZCH1492CzA

(銃はさて置き)こんなにデカイヘリは怖いです〜

Re: ヘリ+銃ですか?

KKDDMMさん、こんばんは。

AH-64 アパッチのマイクロスケールヘリに、BB弾発射装置を移植できないかという、単なる思いつきです。
ヘンロンのBB弾発射ラジコン戦車と戦えると、おもしろいかな・・・と思いまして。(^_^)

No title

tiger22さん

ゲームは元々、Doom、Half Life、Serious SamシリーズなどのシングルプレイFPS ばかりやっていました。coop系は会話がめんどくさいし、オンラインゲーム、ソシャゲーも嫌いで「艦これ」だけ例外でたくさん遊びましたが飽きました。

ヘリは時々飛ばしています。最近はマイクロクアッド以外、新しいのを買っていないので、「降参」と言いました。

ゲームは長らく食指が動くものが無くて休眠していましたが、GALAK-Z という新鮮な要素をとり入れたシューティングゲームが先日 Steamからリリースされて、やってみたいですね。

最近、面白そうなシングルローターヘリがいろいろ出てきて、tiger22さんが紹介してくださっているので、久しぶりに買ってみようと思っています。

Re: No title

はまちゃん、こんにちは。

ヘリを引退したわけではないと知って、安心しました。(^_^)
Doom 懐かしいですね~。私も先日、World of Warships という海戦ゲームをダウンロードしてインストールしました。無料のリアルタイム海戦ゲームです。最初は駆逐艦の艦長からスタートですかね。

http://worldofwarships.asia/ja/content/game/

Futaba送信機をお持ちなら、XK ヘリがオススメです。XK K120はいかがでしょう?

買いました

私もtiger22さん、ブラウンさんと同じで、空撮にはあまり興味がありません。クアッドは超マイクロサイズを部屋でお手軽に飛ばす程度で十分です。

マイクロサイズのシングルローターヘリを再度しっかり調べてみました。と言っても、tiger22さんの記事だけですがw

Hobby King のassault 100 もよさそうなのですが、合法に飛ばせる送信機の入手が、将来にわたって期待できないので、可変ピッチのマイクロヘリでは、現状では XK K120 が高性能でベストチョイスみたいですね。とりあえず買いました。送信機の入手はそのあと考えます。FUTABA T6JかT8J をヤフオクで中古で入手することになってしまうかもしれませんね。

Re: 買いました

はまちゃん、こんにちは。

ご購入おめでとうございます。(^_^)
XK K120 は良い選択だと思います。
私は Futaba送信機はあきらめてハイテックから発売されるのを待つことにしましたが、価格次第ではFutabaを買うかもしれません。中古で安く入手したいですね。


No title

tiger22さん はまちゃん こんばんは。

マイクロヘリはMini CPとGCP V2で上がりと思っています。(^^ なので、これらを合体してブラシレス化して飛ばしています。(^^; ただ、はまちゃんのXK K120の感想は大いに興味があります。

BladeのNano CPSは先週末にアメリカを離れたので来週末には届くかもしれません。

はまちゃんへ
私は八尾市→箕面市→寝屋川市です。
高槻市って淀川の対岸なのに、足はバスしかありません。行くには結構不便なんですよね。

はまちゃんには随分アドバイスをいただき感謝しています。(^^ゞ

Re: No title

ブラウンさん、こんばんは。

Nano CPS、もう買っちゃったのですか。早いですね~。
私はスケールヘリの方を狙っています。(^_^)

No title

ブラウンさん、ブログは全部見ていますので、私にはブラウンさんの方向は見えています。

余談になってしまうのですが、私は WalkeraのV100D03 で上がりと思いました。ですから3機買いました。3年前のことです。

これが意外というか当然と言うかわかりませんが、全部違ったのが衝撃でした。

同じはずなのに、3機とも飛行特性が違うのです。目を瞑って3機から選んで飛ばすと、何号機かわかるのです。そのくらい違いました。

ですから、フライトインプレッションを上げてくださるかたには感謝しますが、それが正しいかは、断定などできないことがわかりました。上げてくださったかたの善意は尊重しなければなりませんが。


XK K120 のインプレッションは、送信機の事情でいつ出せるかわかりませんが、いつか、必ずお伝えします

No title

XK120 届きました。Banggoodの発注が11/5、こんなもんでしょう。
送信機のアンテナ線を外していろいろ試してみます。

Re: No title

はまちゃん、XK120のレポートをよろしくお願いします。(^_^)

No title

とりあえずわかったこと。

tiger22さんが事前に紹介してくださったとおり、Turnigy9xに取り付けた外付けのフタバ TM-FHモジュールではバインドできませんでした。同じS-FHSSなのになぜなんでしょうね。

送信機はまだ、各種設定を理解できていなくて、どこまでの能力があるのかはわかっていませんが、感触はいいですね。MODE2を買ったのですが、MODE1への変更に伴うスロットルのバネの変更や、スティックテンションの調整が、フタを開けずにドライバー一本でできるという優れものです。

このままでは使えないのですが、どこかのショップが技適認証とってくれて、X-6S程度の価格なら買いたいです。

Re: No title

はまちゃん、こんにちは。

さっそくレポートありがとうございます。
XKの送信機は軽いけれど、持った感触やスティックの動きはなかなか良いですよね。

この送信機、もうすぐハイテックから販売されます。定価は8,000円だったと思います。(^_^)

No title

ここはXK K120 関連ではないんですけど、適当なところが無かったので、ここに書かせてもらいます。
RTFにて付いてきた送信機は、実は必要最小限の機能しかないことがわかってきました。D/Rやピッチカーブの設定、アイドルアップ等、CP機の基本的な機能は備えていますが、5年前のWalkeraの2801と同程度。しかも操作が非常にわかりにくく、今だに一部機能が設定できないのです。Hitecが技適認証をとったとしても、積極的に買いたいとは思わなくなってしまいました。「価格を考えると選択肢としてはある」というところでしょうか。

ヤフオクで FUTABA の T6、T10 あたりを探していたのですが、落札価格を追っかけていると、新品価格の7掛け以上になっています。高すぎと感じます。なら新品がいい、という結論になりました。年明けあたりにT6K を買おうかと算段しています。

Re: No title

はまちゃん、こんにちは。

Futaba 買いますか・・・私も実のところ、迷っています。(^_^)

XK 送信機は中華英語のマニュアルが不評ですね。わかりにくさの原因は中華英語ではないでしょうか。
ハイテックが正しくわかりやすく日本語化してくれれば、ありがたいと思います。

私は 200g未満のマイクロ機しか飛ばさないと決めたので、もう本格的な送信機は不要になったと考えています。レンジは100mもあれば十分ですし、スロットルカーブとピッチカーブの調整ができて、フライトモードの切り替えとスロットルカットの機能があれば、それでも良いのではないでしょうか。
もちろん、理想的には Futaba ですが、Futaba を買うならベーシックな 6チャンネルではなく、8チャンネル以上は欲しいという欲が出てきます。でも Futaba を買っても、XK しか飛ばさないのではもったいないですし・・・。悩ましいです。

Devo 送信機をディービィエーション化するのが理想的ですが、無線モジュールを追加して改造すると、完全に電波法違反になります。世界的に人気のある改造 Devo 送信機が日本で使えないのは、ホントに残念です。

もうしばらく、悩んでみます。(笑)

買っちゃいました

自分の文章を読み返して、T6Kを買いました。
せっかく買ったxk K120 なので飛ばしたい。結論は一つであることがわかりました。

RTFの送信機は、技適認証とったものを改めて買う程のものではない=Futabaしかない。

Futabaの送信機がヤフオクで新品価格の7~8掛けの価格=中古であること、個人売買のリスクを考えるとメリットが少なすぎる。

10J も実売価格は5000円程度の差なので、考えました。しかし今まで、多くのヘリを買いましたが、6ch以上を使ったことがありません。マイクロヘリは7ch以上を使うケースが考えにくいのです。


誤解されないように書いておきますが、RTFの送信機は決して悪いものではありません。CP機を飛ばすための基本的な機能は備わっているので問題はありません。ただ、設定方法がわかりにくく、設定のグラフも出ませんし、視覚的にわかりにくいです。Hitecさんがどんなマニュアルを用意してくれるかがカギだと思います。今の英語版を翻訳しただけのマニュアルだったら、初心者はかなり苦労することになるでしょう。

ここからは余談ですが、今回、がっかりすることがありました。
今までラジコン関連のものはほとんど海外から買っていたのですが、日本の技適認証プロポは日本でしか売っていません。日本国内でのラジコン大手の通販ショップは一通り見たのですが、決済方法が、銀行振込と代金引換しか無いのです。しかも、購入価格に関係なく、一律に送料が必要です。クレジットカードが使えないなんて20年遅れています。できれば利用したくないです。そこそこ安くてカード決済できる、日本国内のラジコン通販ショップをご存知のかたがおられたら、教えていただけないでしょうか。

届いたら飛ばした感想など、書き込みます。

No title

tiger22さん おじゃまします。
はまちゃん はじめまして

イーピーモデルズさんだとPAYPALが利用できます。
お目当てのTXは売り切れのようですがご参考まで。

http://shop.ep-models.com/index.php?main_page=product_info&cPath=79&products_id=6994

九州の飯塚さんもPAYPALが利用できます。
http://www.aircraft-japan.com/ja/c954692-


Re: 買っちゃいました

はまちゃん、こんばんは。

ご購入おめでとうございます。
おっしゃるとおり、クレジットカードやPayPalが使えないお店では、できるだけ買いたくないですね。
Amazonが直売してくれれば、1番ありがたいと思ったりします。

ところで、海外で購入したFutabaやJRのプロポには、技適シールはついているのでしょうか?
以前から疑問だったのですが、なかなか聞く機会がなくて・・・。
外国製の送信機には、CEやFCCマークがついていますし、DJIのものには技適がついているようですが。

フライトレポートを期待しています。(^_^)


No title

>海外で購入したFutabaやJRのプロポには、技適シールはついているのでしょうか?

以前、技適関連で総務省のHPを見たときに、設計図で認証をとる料金が、数十万円。あとは1台につきいくら、という手数料みたいなものを払うことになっているのを知りました。金額は覚えていませんが、台数が多いほど安くなる仕組みだったと記憶しています。少なくとも余分なコストが発生してしまうので、海外向けの送信機は、日本の技適はとっていないと思い込んでいましたが実際、どうなんでしょう。
ホビキンの写真を見ると、JRは技適マークは無いようです。Futabaはそれらしいものが映っていますが、よくわかりません。

Re: No title

はまちゃん、こんにちは。

ご回答ありがとうございます。(^_^)

私も海外のお店の写真を、これから注意して見るようにします。
Amazon キャンペーン
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR