ドラゴン Ⅲ号潜水戦車に「つや消しクリア」

少し前に「基本塗装の次は、普通はデカールを貼って、つや消しクリアでデカールを保護してから、ウォッシングに入るのですが、今回はデカール貼り付けの前にウォッシングをやってみることにしました。模型的表現では、デカールを汚すよりキレイに見せた方が良いかも知れないと考えました。ちょっとした実験です。」なんて、知ったかぶりして書いたのですが、実際にやってみたら、あまり良い結果が得られませんでした。

ただし、デカールだけは狙い通り、ハッキリ・スッキリしてよく目立ちます。(笑)

151220_1 Ⅲ号潜水戦車


151220_2 Ⅲ号潜水戦車


水性ホビーカラーのトップコート(つや消し)スプレーを使ったのですが、これを戦車全体に万遍なく吹くと、当然ですが、全体が「つや消し」となります。ある意味、光沢の具合はどこをとっても同じ、平板な仕上がりになってしまいます。

つまり、各色塗装やウォッシングで生じた、塗料ごとの微妙な光のニュアンスがみごとに消滅します・・・。これは、私はおもしろくないです。


「基本塗装の次にデカールを貼って、全体に「つや消しクリア」を吹いてデカールを保護。その後でウォッシング。」の方が、私には良さそうです。
ウォッシングの後は、ドライブラシとチッピング、最後に「汚し」を加えて仕上げるのが良いのではないか、というのが今回のとりあえずの結論です。


私は戦車モデルの塗装はこれがやっと 3両目というホントのビギナーなので、上記は実験途上での仮の結論ということになります。プラモデルの塗装では、こういう試行錯誤が楽しめるので、止められなくなります。

なお、1/35 戦車モデルでは、製作途上で放置してあるキングタイガー(ポルシェ砲塔)がありますので、塗装実験の続きはこのタイガーⅡ型で引き続き行うことにします。(^_^)

151220_3 キングタイガー





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

tiger22さん、こんばんは。

III号戦車、とりあえず完成でしょうか。
おめでとうございます♪
ウェザリングもきれいで、なかなか良い感じですね。
作る人の好みで、塗装方法も色々と変わってくるので、好きなように作って塗っていくのが良いんじゃないかと思います(^_^)

Re: No title

はい、完成しました。
といっても、これはヘンロン戦車の塗装練習ですから、最後にドライブラシを施すだけでオシマイにしました。

プラモの仕上がりでは、塗装が占めるウェイトが高いですね。
どんなにキチンと組み立てても、塗装で失敗すると悲しいことになります・・・。

ですから、雲山さんのおっしゃるとおり、塗装は自分の好みで、独自に、大胆にやれば良いと思います。
自分さえ良ければよいという世界ですね。(笑)

Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR