HiSky HCP60 ヘリのレビュー抄(MightyGさん)_1

先の SoloProFanさんのレビューと重複するところは省略しますが、MightyGさんのレビューはさらに詳細にわたっています。

http://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?t=2566396#post33516653


---------------

Dec 22, 2015, 11:21 AM
MightyGさん(オーストラリア):

私は去る 12月上旬に、Bangood から「 HiSky HCP60 のレビューをしないか」との申し出を受け、今朝それが到着しました!


The Unboxing(箱から出す)

いつものように、Bangood は中国からオーストラリアまでの輸送に耐えるだけの、しっかりした梱包で送ってくれました。

【管理人注: 写真を全部見たい方は、下のリンクから直接ご覧下さい】
http://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?t=2566396#post33516653


品物は 2つの箱に分かれて入っていました。小さい箱には HiSky HCP60 ヘリ、大きい箱には X-6S 送信機が入っていました。どちらも輸送中の破損はまったくありませんでした。

箱の内容を知りたい人のために、写真を撮りました。

160104_1 HiSky HCP60


HCP60 と HCP100S の大きさの比較写真です。

160104_2 HiSky HCP60


160104_3 HiSky HCP60



Initial Inspection(飛行前のチェック)

HiSky HCP60 は、HCP80 V2 や HCP100S と同じ頑丈なプラスチックを使い、同じフレーム設計で、ランディングスキッドは柔らかい材質で取り外しが可能です。

160104_4 HiSky HCP60


HiSky はキャノピーのマウントアームも強化していますから、おそらくクラッシュ耐性も上がっているでしょう。

うれしいことに、メインシャフトは金属製でした。HCP80 のカーボンシャフトのように燃えないでしょう。頑丈そうで素晴らしいです。

HiSky の兄弟ヘリたちと同様に、HCP60 のランディングスキッドは柔軟な材質で取り外しが可能です。

HCP60 には、逆 120度のフィッシュアイ・スワッシュプレート(金属コレット付)が使われています。回転防止ブラケット(anti rotation bracket)は後部についています。メインローターのヘッド部分は、非常にしっかりした構造に見えます。私の持っている HCP100S とは違って、フェザリングシャフトのネジはロックタイトでしっかり固定されているようです。

(続きます)

---------------





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon キャンペーン
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
11 ≪│2016/12│≫ 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR