米国のドローン規制: FAA registration(FAAの登録) _5

前回の記事からしばらく時間が経過しましたが、「日本ドローン規制元年」の大晦日の今日から、「米国のドローン規制」の続きを再開することにしました。(^^ゞ

みなさま、よいお年をお迎えください。

http://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?t=2561984&page=2


---------------

Dec 17, 2015, 10:42 AM
dankar04さん:

ラジコンの飛行機や可変ピッチヘリコプターを飛ばすには、それなりの操縦技術が必要です。飛ばしたことのない人が無理に飛ばそうとすれば、間違いなく墜落します。大きいものはもちろんのこと、マイクロ飛行機やマイクロヘリでさえも、墜落します。
ところが、クアッドコプターの RTF なら、買ってきて充電して、すぐに飛ばすことができます。

RC Groups の、マイクロヘリ関連カテゴリのメンバーの多くは、同軸反転ヘリや固定ピッチヘリで始めて、その後、可変ピッチヘリに移り、さらに機体サイズも次第に大きくして行きます。この間に、たっぷりと飛行経験を積むことになります。
技術は偉大であり、もっとも頼りになります。Walkera は 450/500 サイズのクアッドの RTF を販売していますが、今や、450/500 サイズは超大型と言えます。おろかな人たちが、こんなクアッドを飛ばしているなんて、私には我慢できません。



Dec 18, 2015, 09:12 AM
dankar04さん:

AMA(Academy of Model Aeronautics、模型航空協会?)はメンバーへの通知を撤回し、登録(registration)するのはしばらく待てと伝えているようです。AMA は、FAA registration(FAAの登録)と戦うつもりなのでしょうか??
超軽量機(Ultra lite)だけが、FAAの登録義務がないというのも、やはり変です!!



Dec 18, 2015, 09:30 AM
JohnFMさん:

FAA registration(FAAの登録)が公表された時、私は登録しないことに決めました。今もその気持ちに変わりはありません。



Dec 18, 2015, 10:06 AM
AWDstylezさん:

私は、国民がこの登録制度の大きな問題に気づいていないのだと思います。銃の所有者の誰もが、この何十年もの間、もっと愚かで、高価で、複雑な規制を受けてきました。
この登録は無料で、かつ、たった 2~3分で終わります。これは完全に非侵襲的(生体を傷つけない)ですが、バカで無責任な人々をそのまま放置する結果になります。



Dec 18, 2015, 10:34 AM
JohnFMさん:

われわれ銃の所有者は、米国建国時の文書に書かれた憲法上の権利を持っています。
今回の FAA(連邦航空局)の動きは、空中を支配する監督官庁(規制機関)のそれです。登録(registration)は無害に見えますが、登録にはクレジットカードが必要ですから、FAA は多くの国民の個人情報にアクセスすることが可能になります。
バカ者を野放しにするなんて、ホントふざけんなよって感じです!



Dec 18, 2015, 10:56 AM
dadioさん:

そうです。銃の場合と同じように、問題を起こすのは合法的にクアッドを所有している人ではないはずです。

---------------


新年に続きます。





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon キャンペーン
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
11 ≪│2016/12│≫ 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR