9Xtreme ボードが到着

2016年1月27日に注文した 9Xtreme ボードが、2月4日に到着しました。中国郵政(China Post)扱いで送料無料でしたが、意外に早くて驚きました。

白くてキレイな箱ですね。輸送中にできたわずかな凹みが箱の角にありますが、中身は大丈夫そうです。

160213_1 9Xtreme


箱を開けると、大きなステッカーが目に飛び込んできました。

160213_2 9Xtreme


箱の中身を確認しました。全部揃っています。OK です。
写真を撮るのは面倒ですので、SmartieParts.com の写真を使って、内容のご説明をします。

160213_3 9Xtreme


A. 9Xtreme ボード
B. ネジ、スタンドオフ等のセット
C. FrSky モジュールのコネクタ・ケーブル
D. USB コネクタ・ケーブル
E. マイクロ USB ヘッダー
F. ジャンパーケーブル
G. ステッカー 2枚
H. 9Xtreme のバッジ
I. RGB バックライト・パネル
J. 接着フォーム
K. スピーカー



ところで、必要なものはこれで全部でしょうか? その他いくつか気になることもあるので、調べてみました。(^_^)


Ⅰ.他に必要なもの

1. 普通のマイクロ USB ケーブル。送信機をパソコンと接続する時に必要です。

2. マイクロ SD カード。音声機能を使うために必要です。

3. CR1220 バッテリー。RTC(リアルタイムクロック)用に必要です。テレメトリを使うには、FrSky DJT、XJT、または DHT 無線モジュールと受信機も必要になります。(なお、私は FrSky の技適シール付きテレメトリモジュールと受信機を購入しましたが、この技適が正当なものかどうか不安が残ります。自主的に使用は控えています。)



Ⅱ.必要なソフトウェア

eePskye が必要です。これは ER9X の eePe に相当するもので、送信機の諸管理のために使用します。
なお、2015年11月18日現在、9Xtreme ボードでは ERSky9X ファームウェアしか使えません。

ersky9x for 9Xtreme、eepskye、および 音声ファイルのダウンロードはこちらから。

http://er9x.com/

OpenTX ファームウェア等もそのうち使えるようになるらしいです。



Ⅲ.ERSky9X のマニュアル

ERSky9X のマニュアル自体は存在しないようですが、ERSky9X は ER9X にそっくりなので、ER9X のマニュアルがそのまま使えるようです。

http://openrcforums.com/forum/viewtopic.php?f=5&t=6473





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon キャンペーン
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
11 ≪│2016/12│≫ 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR