9Xtreme ボードを取り付ける前の注意事項

では、取付前の注意事項の要点を翻訳します。

http://smartieparts.com/shop/index.php?main_page=product_info&products_id=378


---------------

Before you begin(取付を始める前に)

1. 9Xtreme ボードを取り付ける前に、あなたのバッテリーの極性を必ず確認して下さい。プラス マイナスを逆に接続すると、9Xtreme ボードは壊れます! 不安な方は 9X Batteries page(9X バッテリーのページ) を読んで下さい。


9X Batteries pageの要約:

「トラブルのほとんどは、FlySky がバッテリー入力コネクタに、どこにでもある一般的な JST XH 3ピンコネクタを使ったことによります。なんで? それは 2セルのリポバッテリーの大多数で使われているバランスプラグと同じコネクタだからです。そのこと自身は問題ないのですが、FlySky が標準的なバランスプラグと同じ配線をしなかったことが問題なのです。
ですから、2S リポバッテリー(9Xtreme には 2S リポバッテリーを推奨)を使う人は、何も考えずにバランスプラグをつないでしまいがちです・・。

3S リポバッテリーを使う人もいます。3S リポバッテリーのバランスプラグは大きいので、普通は接続できません。しかし、ピンの間隔はバッテリーで使われる他のプラグの間隔と同じですから、注意して下さい。

単3電池を 8個使用するバッテリーホルダーがついた 9X 送信機もありますが、そのバッテリーホルダーの品質は最低です。電池を入れるには少し小さすぎるので、そのうち壊れます。

トラブルを避けるのは簡単です。HobbyKing 1500mAH LiFe 3S 9.9v Transmitter pack を使って下さい。




2. あなたの 9X 送信機が正常に動作することを確認して下さい。後で問題が起きた時に役立ちます。なお、9Xtreme ボードを取り付ける前に、送信機からバッテリーを取り外すことを忘れないで下さい。


3. 9Xtreme ボードを取り付ける前に、CR1220 バッテリーを取り付けるかどうかを決めて下さい。CR1220 バッテリーは取り付けなくとも良いですが、取り付けるなら今やった方が簡単にできます。

---------------





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon キャンペーン
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
11 ≪│2016/12│≫ 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR