自作パソコンの掃除と SSD の取付

買ったばかりの Crucial 240 GB SSD を取り付けようと、自作パソコンのケースを開けました。パソコンの中は、予想通りの埃まみれでした。
丸 2年間、手入れもせずに放置していましたから当然です。ケーブルには綿埃の固まりが張り付いています。^^;

160217_1 自作PC内部


パソコンは 2009年3月に作ったものですが、2年前にグラフィックカードとメモリを交換した時に開けたのが最後です。2年間の埃の量は、写真でわかりづらいですがホント凄いです。

160217_2 自作PC内部


グラフィックカードのファンとヒートシンクにも、このとおり埃がいっぱい付着。

160217_3 自作PC内部


部屋は毎日掃除しているのですが、パソコンにはファンが全部で 9個ついていますので、空中のチリの吸い込み量も多いのでしょう。
エアダスターで吹き飛ばして掃除機で吸い取りました。半日かけて、きれいにピカピカになりました。

ついでにマザーボードの Bios を最終 Ver. まで上げておきました。最終版のバイオスを ASUS のサイトからダウンロードして、それを USBメモリーにコピーし、ASUS EZ Flash 2 を使ってアップデートしました。非常に簡単でした。


さて、この古いパソコンのパーツ構成を下記します。

ケース:CoolerMaster CM690
電 源:Antec EARTHWATTS EA-650(650W)
マザーボード:ASUS P6T Deluxe V2(X58チップセット)
Bios:Ver.1202(最終 Ver.)
CPU:Core i7 920 (2.66 GHz)
CPUクーラー:無限2
メモリー:CFD ELIXIR DDR3 PC3-12800 4GB × 2枚(2014年1月交換)
グラフィックボード:GIGABYTE GeForce GTX 660(2013年11月交換)
ハードディスク1: 500G
ハードディスク2: 1T
ハードディスク3: 2T
CD/DVD/BDドライブ: LG製
OS:Windows 7(64bit)


掃除を終えてから、起動ドライブのハードディスク1を SSD に交換しました。交換作業はとても簡単です。掃除の方がよほど大変でした。

160217_4 自作PC内部


2.5インチの SSD を 3.5インチ変換マウントに取り付け(上の写真の右)、それをさらにケース付属の 3.5インチマウント(左)に取り付け、下の写真のように 3.5インチベイに格納しました。

160217_5 自作PC内部


そして SSD に電源ケーブルと SATA 2ケーブル(マザーボードが SATA 3に対応していません)を接続しました。

最後に一つだけ Bios で、SSD のモード設定作業が必要です。
下の写真のように、IDE モードから AHCI モードに変更する必要があります。

160217_6 自作PC内部


160217_7 自作PC内部


次は、この SSD に、Windows 7(64bit)をインストールします。

私はアップグレード版 Windows 7 からインストールしたのですが、知識不足のために、思わぬ苦労をさせられました。(^_^)





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon キャンペーン
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
11 ≪│2016/12│≫ 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR