ハイテック版 X6 送信機: へり調整用のモデルメモリ設定

たとえマイクロへりであっても、可変ピッチヘリコプターは、飛ばす前に正しく調整した方が良いと思います。XK へりの調整に関しては、すでにいくつかのウェブサイトに書かれていますが、どの方も Futaba 送信機を使っていらっしゃるようです。
X6 送信機を使った例がまだないようなので、ちょっとだけ書いてみようと思います。(^_^)

へりコプターのピッチ角度の調整は、「サーボホーンの直角合せと、スワッシュプレートの水平合せ」から始まります。そして、それを行うためには事前準備として、①調整中にヘリコプターのモーターが回らないようにする、②ピッチカープを直線にしておく、ことが必要となります。

下の図はピッチカーブを直線に設定した(Er9X 送信機の)例です。X6 送信機でもこのような設定にします。

160512_1 調整用ピッチカーブ


ところで、ハイテック版 X6 送信機の取扱説明書(4ページ)には、次のように書かれています。

-------- ここから -------------

・TH.HOLD スロットルホールド
モーターの作動を OFF にできます。主にヘリコプターでピッチ角度を確認する際に使用します。
※スロットルホールド時のピッチカーブは変更できません。

-------- ここまで -------------


説明が簡略というか大ざっぱ過ぎて、ビギナーの方にはわからないと思いますので、もう少し詳しく説明します。

X6 送信機のスロットルホールド・スイッチを ON(オン)にすると、スロットル出力がゼロになってモーターの回転が瞬時に止まります。同時に、スロットルスティックでピッチのみを操作することが可能になります。

このスロットルホールドの使い方は、3つあります。
1つは「ヘリコプターでピッチ角度を確認したり、ピッチ角度の調整を行う時」に使います。
2つ目は「へりコプターが飛行中に墜落しそうになった時など、緊急でモーター止める必要ある場合」に使います。ヘリコプターが墜落する時にローターが回っていると危険ですし、機体のダメージも大きくなります。固定ピッチへりやマルチコプターと違い、可変ピッチへりはスロットルスティックを一番下まで下げてもモーターが停止しません。ですから、可変ピッチへりのビギナーは、まずスロットルホールド・スイッチを素早く入れる練習をする必要があります。

3つ目は、オートローテーションによりヘリコプターを着陸させる時に使いますが、マイクロへりでは一般にオートローテーション機能がありませんので、ここでの説明は省略します。


ちょっと横道にそれましたので、元の説明に戻ります。
ハイテック版 X6 送信機の取扱説明書の「※スロットルホールド時のピッチカーブは変更できません。」という意味は、スロットルホールド用のピッチカーブが設定できないということでしょう。

普通のコンピュータ送信機では、ピッチカープは 4種類ほど設定できます。すなわち、ノーマル、アイドルアップ 1、アイドルアップ 2、そしてスロットルホールドの 4種類です。
スロットルホールドをピッチ調整用の直線カーブに設定しておけば、スロットルホールド・スイッチを ON(オン)にするだけで、すぐにヘリコプターのピッチ調整作業に入ることができます。

しかし、X6 送信機ではスロットルホールド専用の直線カーブを設定できませんから、ピッチ調整時にはピッチカーブの設定を変更して直線に直してやる必要があります。これはちょっと面倒ですね。

そこで tiger22 は「モデルメモリ 0 を調整&シミュレータ専用」にしようと考え、モデルメモリー 0 を下のように設定しました。なお、デュアルレートとエクスポネンシャルが設定可能なのは、1ch エルロン、2ch エレベータ、4ch ラダーだけで、ピッチ調整とは無関係ですから何でも良いでしょう。


---  ここから  ---

・スティックのトリムをすべて中立にする。
・サブトリムを全部 0(中立)にする。


1. 6Gモード(ノーマル)

T.Curve
0-25-50-75-100

P.Curve
0-25-50-75-100

Gyro
75

Expo
1CH 00
2CH 00
4CH 00

D/R
1CH 100
2CH 100
4CH 100

Reverse
設定なし


2. 6Gモード(アイドルアップ)

T.Curve
100-100-100-100-100

P.Curve
0-25-50-75-100

Gyro
75

Expo
1CH 00
2CH 00
4CH 00

D/R
1CH 100
2CH 100
4CH 100

Reverse
設定なし


3. 3Dモード(ノーマル)

T.Curve
0-25-50-75-100

P.Curve
0-25-50-75-100

Gyro
25

Expo
1CH 00
2CH 00
4CH 00

D/R
1CH 100
2CH 100
4CH 100

Reverse
設定なし


4. 3Dモード(アイドルアップ)

T.Curve
100-100-100-100-100

P.Curve
0-25-50-75-100

Gyro
25

Expo
1CH 00
2CH 00
4CH 00

D/R
1CH 100
2CH 100
4CH 100

Reverse
設定なし

---  ここまで  ---


こうしておけば、ピッチ調整する時はいつものメモリ 1 からメモリ 0 に変更するだけですから簡単です。




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon キャンペーン
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
11 ≪│2016/12│≫ 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR