1000円程度のデジタルノギスでも、十分に使える!

ラジコンへりや模型工作の必携品の一つが、長さを精密に測ることができる「ノギス」です。私がラジコンへりを始めてから、約 6年間で買ったノギスはこれが 3本目です。

160511_1 デジタルノギス


私はこれを 2日前に消費税込み・送料無料 1264円で購入したのですが、ブログの表紙でご紹介したところ何本か売れたようで(私のリンクをクリックした人はゼロ、笑)、今見たら価格が急上昇しています。

Amazon は売れると価格をすぐに上げますし、売れないと価格を下げます。実にわかりやすい。ですから Amazon では不人気のうちに買うのがコツです。(笑)

以前使っていたのは金属製ノギスでしたが、使用上の不満はありませんでした。 「中国製の1000円程度のデジタルノギスでも十分に使える」ことを教えてくれた良いノギスでした。紛失したので、今回やむなく買い換えることにしました。

今回買ったのはカーボンファイバー製です。おそらく中国製だと思いますが、ノーブランドではなく、高儀が取り扱っているので安心感があります。重さが電池を含めて 58gと非常に軽くて丈夫、動作がスムーズでとても使いやすく感じます。
試しに、XK K110 へりのリンケージの長さを測ってみました。

160511_2 デジタルノギス


リンケージをノギスで挟んでいますが、こうして横にして置いてもリンケージが落ちません。しっかりキープしてくれます。表面がちょっとザラついているからか、スケールの摩擦係数がちょうど良いからでしょう。
測定範囲は 0.1mm ~ 150mmで、精度は 0.1mmと高くはありませんが、ラジコンや日常生活で使う分には十分な性能だと思います。とても気に入りました。

Amazon では 1000円~ 2000円で、おそらくは基本的に同じ製品と思われるものが多数販売されています。買うならケース付がオススメです。中には精度 0.01mmというものもあります。私が以前使っていたノギスもそうでしたが、実際の精度は 0.1mmでした。中国は白髪三千丈の国ですから、そのまま信じてはいけません。(笑)

そして、中華製品の最大の問題は品質のバラツキです。ですから、輸入したものをノーチェックでそのまま販売しているような業者は避けた方が良いと思います。

その点、私が買ったコレは、おそらく高儀が選別した上で販売しているのではないでしょうか。なかなか良いと思います。
個人的なことですが、私は以前の仕事の関係で、高儀さんに営業をかけていた時期があり、新潟の本社や東京の支店に 2年間ほどたまに通わせていただきました。その時は良い会社だと感じました。ですから、高儀の製品は信用できると信じたいです。




クリックされないことは承知の上ですが、上記のようなご縁もあり、高儀さんの PR のため、しつこくリンクを貼らせていただきました。(^_^)

使ってみてわかったのですが、カーボンファイバー製は金属製よりもずっと使いやすいので、まだ金属製をお使いの方は買い換えを検討されてはいかがでしょうか?




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon キャンペーン
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
11 ≪│2016/12│≫ 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR