中華ウクレレの検品チェック。

このところウクレレ記事が多くてスイマセン。中華ウクレレの別ブログを新たにスタートする予定ですので、おそらくこれが最後のウクレレ記事になると思います。(^_^)


さていよいよ、中華ウクレレ Burks ZY-370 のチェック(点検)です。 チェックは、UkeHouseさんの下のビデオを参考に行いました。このビデオ、とても勉強になりました。(^_^)

(ビデオ)ウクレレを買ったら先ずすべきこと
https://www.youtube.com/watch?v=x3YKmMuxcrU


ビデオにあるとおり、使う物はウクレレと定規とデジタルチューナーです。定規は愛用の透明プラスチック定規(長さ 45cm)を使いました。チューナーはウクレレ専用の KORG HT-U1 を使いました。





チェック 1:
私のウクレレは、ほとんど気づかない程度ですが、サウンドホールの中央付近がわずかに膨らんでいます。それで、45cm定規をボディのトップに乗せ、ブリッジからネック全体に添わせるようにして、ネック取付に異常がないかを確認しました。ブリッジからネック全体まで一直線になっており、異常はありません。


チェック 2:
指板の取付不良チェック。指板は真っ平らでゆがみやねじれは皆無です。フレットの高さもすべて均一で揃っています。異常ありません。


チェック 3:
オクターブピッチ。ピッチとは音程のこと。4つの弦のチューニングは正常にできますが、10分たたずに少しズレてきます。弦が新しいせいでしょう。
第4弦の12フレットを押さえて弾くと、音は明らかにシャープしています。KORGのチューナーではズレの量がよくわかりません。全ての弦の5フレットのチェックも行いました。KORGのチューナーでは、C(第4弦)と A(第2弦)しかチェックできません。この2つの弦は正常でした。F(第3弦)と D(第1弦)の音のチェックは、中華デジタルチューナーが到着したら再度行いたいと思います。



ということで、今のところこの中華ウクレレは、音についても問題がないようで一安心しました。(^_^)


今回よくわかったことは、ウクレレ専用の KORG HT-U1 チューナーのことです。ウクレレ専用なので、ウクレレで使うには取り扱いが簡単で、非常に使い易いのですが、G C E A の 4音しかチューニングできないという欠点が明らかになりました。

それと、新しいウクレレはすぐにチューニングがズレルということです。使用するたびにチューニングが必要になるのですが、そういう時はウクレレ専用チューナーが手軽で便利です。

私は汎用の中華チューナーも購入していますが、チューナーは汎用品と専用品の両方あった方が良いと思いました。

念のためピッチパイプも購入しましたが、これはなくても良いと思います。
ピッチバイブの購入代金で、中華デジタルチューナーが 1つ買えます。(^_^)



【2016年6月28日 追加】
練習を始めて気づいたのですが、フレット両端の処理が少し雑です。指板の側面を指で滑らせるようになぞると、各フレットの端がわずかに指にひっかかります。痛くはありませんが、気になりますので、ヤスリで少し削りました。少し削るだけでひっかかりはなくなり、快適になりました。
なお、指板のローズウッドは堅い木のようで、ヤスリが当たったくらいでは削れません。指板のことは気にしないで、ガリガリとヤスリがけして大丈夫です。




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

youtube 見ました。価格が価格だけにハズレもそれなりにあるんですね。
見た感じ、この価格にしてはとても丁寧に作られているように見えましたが、精度も出ていてひと安心ですね。


いろいろ調べておられるので、ご存知でしたらすみません。

ナイロン弦は初期伸び以外に糸巻きへの巻き方も工夫しないと、穴に通しただけでは弦が滑ってしまうことがあります。知り合いのプロのギタリストは、初期伸びを早く終わらせるため、弦を交換した後に弦が本体から5cmくらい浮くまで何度も引っ張ってました。ギターの場合ですが。

弦は時間とともに音が劣化します。何種類か買って比べてみるのも楽しいかも。

弾き終わると弦を緩めて保管するか、ウクレレは賛否両論にぎやかですね。テンションが緩いし、手軽さも魅力の一つなのでどっちでもよさそう。

Re: No title

はまちゃん、こんにちは。

ウクレレは小さくて場所を取らないのが良いですね。
ラジコン製品と同じで、中華ウクレレは品質にバラツキがあるのでしょうが、当たりを引けばかなり良さそうです。
というか、ブランド製品でもおそらくは中国や東南アジアで作っているパーツを使っているのではないでしょうか。

弦の材質が不明です。ナイロンの釣り糸などとはちょっと違うようにも感じます。わかりません。
楽器屋さんで実際にウクレレの弦を見てこようと思っています。ケースも欲しいですし。

数日使ってみて、ビギナーが練習で使う分には 3000円ウクレレでまったく問題がないように感じています。
3000円なので使い捨てです。短時間でウクレレに飽きる可能性も高いですから、メンテナンスは当分気にしません。

もし半年続けることができたら、次は1万円程度の中華ウクレレを買います。
中華ならハワイアンコア材(合板?)のウクレレが買えます。(笑)

>テンションが緩いし、手軽さも魅力の一つなのでどっちでもよさそう。

おっしゃるとおりです。私は張りっぱなしにします。(^_^)


Amazon キャンペーン
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
11 ≪│2016/12│≫ 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR